*

留守中はウンコと小便に任せた!

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


これから羽田、関空、ドバイを経由してテヘランに行ってくる。
現地でもこのブログの更新をするつもりだが(ネットはあるらしい)、
もしかしたらチャンスがなかなかないかもしれない。
その場合、今更新したページがしばらく残ることになる。
最悪の場合、10日間同じページが私の「意志」としてここに表示され、
初めて見た人は「高野というのはこういうやつか」と判断されかねない。
なので、慎重を期した結果、下ネタ2連発でいきたい。
まずは伊沢正名『くう・ねる・のぐそ 自然に「愛」のお返しを』(山と渓谷社)。
今年のみならず21世紀最大の奇書かもしれない。
なんせ、野グソとウンコの話だけなのだ。
しまいに、巻末袋とじで本人のウンコが土に返る様子がカラー写真で掲載されている。
ポルノ以外で袋とじになった写真は史上初だろう。
「エコ」という名の「えせエコ」が跋扈している今の世に、
ほんとうのエコロジーを突きつける傑作エンタメノンフである。
ぜひ「糞まじめ」に笑いたい。

もう一つは原宏一『トイレのポツポツ』(集英社)。
原さんといえば、『床下仙人』など奇想小説でブレイクしたが、
今回はもっとオーソドックスな連作短篇小説。
「小便をするときは男性器をもって前に」という部長の一言が引き金に一つの食品会社に大騒動が勃発する。
原さんならではの異様に詳しい麺業界の裏話は
ラーメン好きでなくてもドキュメンタリーとして楽しめるほど。
そして今回は中島京子か山本幸久かと思うほど、連作としての完成度も高く、
まさに逸品。
日本的会社と仕事をめぐってのやりとりなのだが、
不思議と私の『アジア新聞屋台村』を連想させる(とくに後半)。
私の不在中は、ウンコと小便で、素敵なひとときを過ごしていただきたい。

関連記事

no image

狂気の起源を求めて

ビルマ(ミャンマー)難民研究者にして本人は医療難民の大野更紗さんのところに シャン料理をもっていく。

記事を読む

no image

不思議で贅沢な春の晩

以前、コンゴ(旧ザイール)の障害者バンド「スタッフ・ベンダ・ビリリ」を日本に呼び、 そのライブに私

記事を読む

no image

東武東上線では東武動物公園には行けない!?

「アスクル」はAmazon.comで発売直後から長らく、「3〜6週間待て」と書かれていたが、 ようや

記事を読む

no image

夢のようなアジアの列車旅

おかげさまで『謎の独立国家ソマリランド』は先週、日本経済新聞と東京(中日)新聞の書評で取り上げてもら

記事を読む

no image

いわゆる「エア取材」

咳がひどいため医者に行ったところ、「咳喘息」と診断された。 私は小学生の頃喘息でひじょうに苦しんだ

記事を読む

no image

「日本人作家、怪獣を目撃」トルコ紙

私の謎の物体目撃について、「アナトリア通信」という通信社を介し、トルコの全国紙のうち「ザマン」「イ

記事を読む

ここ数年最大の問題作か?

キャサリン・ブーの『いつまでも美しく インド・ムンバイのスラムに生きる人々』(早川書房)を読

記事を読む

no image

両国の暴走特急相撲

金曜日。午前中は六本木ヒルズに行き、J-WAVEの番組を収録。 web本の雑誌BOOKSTANDなる

記事を読む

no image

ビンゴ大会で優勝

火曜、水曜と一泊二日で千葉の海辺へ両親と弟一家の総勢9名で出かけた。 一族旅行など初めてのことだっ

記事を読む

no image

ツアンポー峡谷の謎

最近は気温こそ相変わらず高いが、湿度が低いせいか 外にいても日陰なら涼しい。 今日はなぜかJR高尾

記事を読む

Comment

  1. komari-ko より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 2.0.50727)
    ほんとにずっとこの記事のままだ〜(笑)
    >私の不在中は、ウンコと小便で、素敵なひとときを過ごしていただきたい。
    はい、糞(ふん)ばります。→糞まじめに対抗してみました

  2. より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10.5; ja-JP-mac; rv:1.9.0.6) Gecko/2009011912 Firefox/3.0.6
    ここに私の小中高の同級生で、JTやらACやらR25やらで引っ張りだこのイラストレーター、寄藤文平著「ウンココロ」も水洗、もとい推薦しておきます。

  3. サイトウカツミ より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.6) Gecko/2009011913 Firefox/3.0.6
    意思の表明、ありがとうございます。
    お気をつけて!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2019年5月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑