*

戯作者とGダイ

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


井上ひさし『京伝店の煙草入れ』(講談社文芸文庫)
を読む。
(「煙草」は字がちがう。「煙」が火へんに因)
江戸の戯作者たちの生き様を念入りに、しかもミステリ風味で綴った名篇。
一話一話、じっくりと舐めるように味わわせてもらった。
私は自分のことを「文芸人」と思っているが、
「戯作者」にも近いと再認識。
        ☆        ☆            ☆
バンコク発異色風俗誌「G-Diary」がブログをはじめ、
私のブログとリンクすることになった。
http://blog.livedoor.jp/gdiary_staff/
タイ人スタッフの女の子が「お誕生日を祝ってもらってうれしい〜」と書くいっぽう、
ふつうに「入浴に行く」というフレーズも出現し、さすがGダイである。
こちらはもっと江戸の戯作者に近いかも。

関連記事

no image

笑えてスカッとするフランス映画

軍事産業を皮肉った面白いコメディをやっているというので、 下高井戸シネマに見に行った。 タイトルが

記事を読む

no image

鍵は辺境にある!らしい

すごい本が出たものである。 内田樹『日本辺境論』(新潮新書)。 「日本人とは何ものか? 鍵は『辺境

記事を読む

no image

どっちなんだ、奥泉光?

奥泉山登山、2回目は本屋大賞で5位にもなった『シューマンの指』(講談社)。 前回とはうって代わり、

記事を読む

no image

朝青龍ミステリー

木村理子『朝青龍 よく似た顔の異邦人』(朝日新聞出版)を読む。 スポーツ選手に密着したルポものでは

記事を読む

no image

高野秀行の新刊、続々?!

「高野秀行」の本が続々と出ている。 今度は五段ではなくたしかに私の本なのだが、 韓国語版だ。 すで

記事を読む

no image

「自分の枠」と「屠畜感覚」

先日コダックフォトサロンで行った角田光代さんとの対談が 講談社の文庫情報誌「IN☆POCKET」に掲

記事を読む

no image

パレスチナの悲劇は世界の元気か

 今日こそアラファトとパレスチナについて辺境的な感想を一言書きたい。 十年ほど前、中国の大連にしばら

記事を読む

講談社ノンフィクション賞を受賞しました

今日、タイの時間で3時過ぎ、チェンマイ大学の裏門前(通称「ランモー」)を通過中に驟雨にあい、 移動

記事を読む

no image

2007年に読んだ本ベスト10(小説部門)

恒例(といっても2回目か)の「今年読んだ本ベストテン」である。 自分が読んだということだから、今年出

記事を読む

no image

草食系夫のサバイバル術

『草食系男子の恋愛学』にはずいぶん反響がきた。 NONOさんらのコメントでは「今もてるのは草食。俺た

記事を読む

Comment

  1. KJM より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    すごいリンクですね。
    しかし、プロフィールのエロからテロまで…というのがスゴイ。
    話は変わりますが、今度の旅で高野さんが持っていく、本のリストが知りたいです。もし機会があればお願いします。

  2. Gダイ火田こと室橋 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB6; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618) Sleipnir/2.8.4
    ご無沙汰しております。
    相互リンクどころか紹介までしていただいて恐縮です。
    先日買った「世界のシワに夢を見ろ!」を地下鉄の中で読んでいます。
    Gダイもシワを追及し続けたいと思っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2019年9月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑