*

三沢の試合を見よ

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

アフリカに行っている最中、三沢光晴の急死について、
知人や読者の人たちから多数のお知らせメールをいただいた。
気持ちは嬉しいけれど、実際のところ、もしメールが見られる環境ならば
ヤフーニュースも必ず見られるので(ニュースは見られるけどメールチェックはできないというところはある)、
必要はなかった。
さらに、三沢の急死について、話すことは何もない。
何を言っても、言っているそばから「ちがう!」と思ってしまう。
知人のひとりには返信メールで感想を書いてしまったが、
送信直後にひどく後悔した。
言葉にはできないのである。
ただ今日はyou tubeで三沢の過去の映像を見ていた。
三沢、力皇組VS小川、村上組の試合はほんとうに凄かった。
プロレスかセメント(ガチ)かという議論を超えた試合。
まだ見ていない人はぜひ見てほしい。
冥福なんか祈らなくていいから。

関連記事

no image

奇談

双葉社の雑誌(週刊大衆増刊)「奇談」のインタビューを受ける。 担当者はなんのことはない、探検部の後輩

記事を読む

no image

療養中の人にはアスクル?

「アスクル」、売れ行きはどうかわからないが、 評判はいい。 amazon.comでも、私の本の中では

記事を読む

no image

驚異の山形勉強会

昨年に引き続き、山形大学医学部の先生主催による「勉強会」にお招きいただき、 週末は山形に行き、今さ

記事を読む

no image

南米の超古代文明!?

日本唯一、世界でも二人しかいない「カーニバル評論家」で、 『カーニバルの誘惑−−ラテンアメリカ祝祭

記事を読む

no image

なぜか東金経由アフリカ行き

言い忘れていたが、出発は二日遅れて、今日になっていた。 ところが突然、千葉の東金に現地の事情をよく知

記事を読む

no image

世界的に売れない作家へ驀進!

 本日、マレーシアから帰国した。  今回の目的は「世界的に売れない作家」を目指すというもの。  実

記事を読む

『バウルを探して』が新田次郎文学賞を受賞!!

川内有緒『バウルを探して 地球の片隅に伝わる秘密の歌』(幻冬舎)が 第33回新田次郎文学賞を受

記事を読む

no image

フロスト警部中毒者に告ぐ

「売れている本はわざわざ紹介しない」というのが私のポリシーなのだが、 全く不本意なことに、ススキノ探

記事を読む

no image

世界でいちばん暑い町と初恋女性との興奮譚

 ブログに書きたいことは多々あれど、相変わらず雑務に追われて時間がない。  自分のウェブについても、

記事を読む

no image

辺境読書が終了

「本の雑誌」で連載していた「辺境読書」が今週発売の号で ついに最終回。 ラストは「私の座右の書」の紹

記事を読む

Comment

  1. タカ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
     三沢選手はスキャンダラスなことを起こさなかったので
    あまりニュースにはならなかったですね。試合場で生で
    観た事もないのですが、週刊ゴングだかプロレスだかで、
    「このエルボーで夢と時代をもぎとった!」 というコピーが
    印象に残っています。
     「若手」だった三沢選手が何回目かの挑戦の末に、当時
    無敵を誇ったハンセンから三冠ヘビー級選手権を奪った
    試合です。
     三沢はエルボーですよ、それも前腕部、人間の一番硬い部位。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • 私はタオルを濡らして首に巻いていた。西欧人のランナーたちには怪訝そうに見られて、中には「それは重くて首によくないんじゃないか」と忠告してくれる人もいた。でも実際は首タオルは体温を低く保ち、すごく快適だった。西欧では知られていないジ… https://t.co/skXMkm6W2L ReplyRetweetFavorite
    • 十数年前、私がサハラマラソンに出場したとき、主催者はレース前に選手たちに「とにかくたくさん水を飲んでください。そして、(給水所で)頭から水をかぶってください」と言っていた。すると実際熱中症で倒れる人はいなかったようだ。日本で「水を頭からかぶる」は難しいが… ReplyRetweetFavorite
    • 私もまだ徹マン効果が続いている。気持ちが高ぶって昼寝しようにも眠れなくて困ってる。この発明はマジで凄いのかも。 https://t.co/J33GKQk6LZ ReplyRetweetFavorite
    • 帰りの新幹線で眉村卓著「ねらわれた学園」(講談社文庫)を一気読み。シンプルな力強さに古典の醍醐味を満喫。 ReplyRetweetFavorite
    • 長野県の菅平高原で開催されている信州森フェスで講演してきた。菅平は涼しい!森フェスは入場無料だから、避暑だけでも行く価値あり。食べ物も美味しいです。https://t.co/B7WUhvoHPc ReplyRetweetFavorite
    • RT : 【🦍是非🦍】 『渋谷いきもの会議2022』のアーカイブ販売はいよいよ今週末6月25日(土)22時までとなります。三年ぶりの生物パーティーを目撃ください! https://t.co/zTNrOjP04A ※ゲストの宮田珠己氏の登場は開始から約2時間5… ReplyRetweetFavorite
    • 元のカバーと比べてみた。元の方もすごくいいんです。ちなみに内容はこんな感じ。 https://t.co/qTIJtTFEFJ ReplyRetweetFavorite
  • 2022年7月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑