*

アマゾンの謎

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


 「極楽タイ暮らし」が手元になくなってしまった。
 この本は一般書店では入手しにくいので、ネット書店のアマゾンで注文しようと思い、自分のページを開いた。
 で、驚いたのだが、「巨流アマゾンを遡れ」(集英社文庫)の親本である「アマゾンの船旅」(ダイヤモンド社)が入荷されていた。
 これはずっと前に「品切れ」になっていたものだ。
 よく見れば「ユーズド」つまり古本出品である。しかし、価格を見てたまげた。
 「3400円」という値段がついているのだ。
 ちなみに、元の定価は税込みで1713円。
 ほぼ2倍になっている。
 文庫化されたら、単行本はふつう値が下がる。それが逆にプレミアがついているのだ。
 これはおそらく親本には、文庫で大幅削除された鈴木邦弘氏のカラー写真がふんだんに載っているからだと思われる。
 しかし、一般の読者も書店員もそんなことは知らないだろうし(なんせ親本は全然売れなかった)、いったいどういうことなんだろう?
 だいたい、この本は「地球の歩き方・紀行ガイド」と明記してある。
 古いガイドブックにプレミアがつくなんて、前代未聞ではないか。
 どういうことなんだろう?
 マニアがいるのか? 誰が値段設定をしているのだろう? 謎だ。
 私の手元にも、親本「アマゾンの船旅」はたった一冊しかない。
 古本で見つけたらすぐに買うつもりでいたが、3400円はちとキツい…。
 絶版になった自分の本にプレミアがついたのは嬉しいが、それを自分が買えないというのは極めて遺憾であり、たいへん複雑な気分である…。

関連記事

no image

美しき日韓問題

講談社ノンフィクション賞を受賞した安田浩一『ネットと愛国』(講談社)を読んだ。 丁寧に取材した

記事を読む

アラスカへ逃げたい

石塚元太良・井出幸亮著『All About Alaska アラスカへ行きたい』(新潮社)

記事を読む

no image

セーターの男

メモリークエストを更新した。 面談は2回目、「ペルーに忘れてきたセーターを探してほしい」という トン

記事を読む

no image

どこまで行くのか、韓国

またしても竹島問題で関係が急速に悪化している日本と韓国だが、 私の本はゴンゴン出版されつづけている。

記事を読む

no image

困ってる人

仕事場である「辺境ドトール」の店長となぜか横浜本牧に海釣りに行った。 というか店長に連れて行ってもら

記事を読む

no image

ヴォイニッチ写本の謎

エンタメノンフフェアで買い込んだ本を読んでいて仕事にならない。 佐藤あつ子『もう一度会いたい 思い

記事を読む

no image

ドリアン系の作家たち

私が中島義道先生や町田康の本を面白いと書いて、なんだか意外だったようだが、 ほんとうに両方とも好き

記事を読む

no image

トルコで最も知られたジャナワール写真(画像)日本初公開

私たちがワン湖で撮影した謎の物体の解析をしようとあちこちに依頼しているが、なかなか専門家の方々が

記事を読む

no image

イスラムと仏教

土曜日はイスラム地域を研究している若手研究者の会合に参加させていただく。 研究地域は多岐にわたってお

記事を読む

no image

人生に生きる価値はない

これまでにも『ぼくは偏食人間』や『狂人三歩前』など、 笑える奇書を連発している中島義道先生の新作は

記事を読む

Comment

  1. ほしな より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/125.5.5 (KHTML, like Gecko) Safari/125.12
    すごい! 自分の本を検索してみたら、4円から出てました。

  2. タカノ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
     4円はキツイですねえ。
     でも、そういう出品者はよほど本を愛しているんでしょうね。ふつうはゴミに出しますよ。めんどうくさいし。
     私たちにとってはありがたいお客さんです。 

  3. のなか悟空 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
    すごいことです。でも当たり前のことだ。アレだけ大変だったのだからね。あの本はワシも手元においてある。完成度が高く、読者に媚びてない。硬派の高野節がブイブイ言ってる。たかが3400円だとワシは思うぜ。ちなみにワシのLPは1万で売れた。やっぱ読者やリスナーに媚びたらイカンな。でもそれだけだとワシのようにマイナーになっちまうが・・・(涙)。

  4. のなか より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
    <続>
    とは言ったものの・・・・3400円じゃ、ワシ先行投資してアマゾンに出品しょーっと!ここでセコク金儲けじゃい。高野君の本でショーバイさしちもらいますっ!

  5. moriyama より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.1.4322)
    タカノさん、なんとウチには3冊もありますぜ。
    しかもいずれもきれいで良品状態。
    トータル1万円オーバーですか・・・

  6. タカノ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
      悟空さんとmoriyamaさんが出品したら、一気に大暴落しそうですねえ…。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • RT : 東京・銀座にあった、木彫の猫たちの楽園。毛の質感や体の柔軟さまでが表現されていて、ちょっとびっくり。三重県北部いなべ市の古民家在住のアーティスト、はしもとみおさんの作品展。中央通りに面した田中貴金属本店6階ホールにて。 https://t.co… ReplyRetweetFavorite
    • らしいとか、女優が映画館で前の座席に足を投げ出して観ているんだけど、その足裏が汚いとか、ブラピが銃のホルスターに缶ビールを2本指して屋根のアンテナ修理をするシーンが意味もなくカッコイイとか、夢中で喋ってしまった。二人の結論→「タランティーノは天才」。 ReplyRetweetFavorite
    • 映画監督の友人に電話し「ワンスアポンナタイムインハリウッド(略称ワンハリ)」話で盛り上がる。ブラピがなぜかブルース・リーをカンフーでぶちのめすとか、スティーブ・マックイーンでなくディカプリオが主人公を演じている「大脱走」のシーンとか、ブラピが犬にあげる缶詰がネズミやアライグマの肉 ReplyRetweetFavorite
    • 納豆で言えば、マイルドに熟成された感じ。 ReplyRetweetFavorite
    • 以前のタランティーノ作品特有のインパクトは薄くて、でもいつまでも観ていたいという温泉的気分だった。 ReplyRetweetFavorite
    • タランティーノ監督の新作「ワンスアポンナタイムインハリウッド」を観た。最初の感想は、ブラピカッコいい、ディカプリオおもろい。 ReplyRetweetFavorite
    • このワンコ、私にも熱心に喋ってたなあ。 https://t.co/7P0eqU9oY8 ReplyRetweetFavorite
  • 2019年9月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑