*

ビンゴ大会で優勝

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


火曜、水曜と一泊二日で千葉の海辺へ両親と弟一家の総勢9名で出かけた。
一族旅行など初めてのことだったが、2年ぶりに姪っ子、甥っ子と遊び呆ける。
ビンゴ大会ではなぜか私が優勝してしまい、賞品をもらったら3000円の図書券だった。
子供たちはそろって下位に沈み、図書券500円。
うーん、これ、逆だろう。
でもエンタメノンフを普及せよという神様の思し召しと解釈し、
翌日また川崎の丸善に行って、たんまりと仕入れる。
      ☆           ☆          ☆
アマゾンで購入したジョー・マーチャント『アンティキテラ 古代ギリシアのコンピュータ』(文藝春秋)を読了。
古代ギリシア時代の沈没船から引き上げられた奇妙な謎の機械が
実は機械式のコンピュータだったことがつい最近判明したという
驚異のドキュメントである。
またしても歴史ミステリ系エンタメ・ノンフの痛快作で
やはり欧米のノンフィクションの層の厚さとスケールの大きさには脱帽せざるをえない。
 
 
 

関連記事

no image

ああ、間違えた

どうやら大変な間違いを犯してしまったらしい。 なんとしたことか、某社の依頼で「生き方本」を書いてしま

記事を読む

no image

ベトナムの猿人

紆余曲折の結果、ミャンマー行きは取り止めになった。 最近、ほんとについていない。 その代わり同じ時期

記事を読む

no image

シャンの新年って何だ?

以前、ミャンマーのシャン人(自称「タイ」)の独立運動を手伝っていた関係で、 今でもシャン・コミュニ

記事を読む

no image

タマキングはなぜモテる?

土曜日、新宿ネイキッドロフトにて行われたタマキング祭りを見に行った。 私は自分ではイベントにしばし

記事を読む

no image

トルコより帰る

 トルコより帰国した。  私の滞在中、トルコ国内でも二度テロがあり、外国人旅行者も犠牲になったよう

記事を読む

no image

犬連れ旅はつづく

 犬との旅を終え、やっと東京に戻ってきた。思えば、ずいぶんいろんな場所へ行った。 いわき市と南

記事を読む

no image

「自分の枠」と「屠畜感覚」

先日コダックフォトサロンで行った角田光代さんとの対談が 講談社の文庫情報誌「IN☆POCKET」に掲

記事を読む

no image

彼らもイランに行った

自分の本が出ると、意味もなく書店に“確認”に行くという癖は 何冊出しても換わらない。 今回も『アジ

記事を読む

no image

25年ぶりに天龍源一郎を見た

なぜか一足早く忘年会シーズンになり、 連日飲んでいる。 日曜日は先日本屋野宿を行った伊野尾書店の伊野

記事を読む

no image

なぜか妻が…

なぜか妻がブータンへ行ってしまった。 今までブータンなど話題にもしたことがなかったのに、五月のある日

記事を読む

Comment

  1. ジジィ より:

    AGENT: KDDI-SA3A UP.Browser/6.2.0.13.1.4 (GUI) MMP/2.0
    高野さんの著書がなんと10冊も並んでましたよ。大阪の本屋で。すごいです。

  2. ジジィ より:

    AGENT: KDDI-SA3A UP.Browser/6.2.0.13.1.4 (GUI) MMP/2.0
    福岡の友人の話では、福岡の本屋に高野さんの著書のコーナーがあったそうです。すごいですね。

  3. DVM より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB720; GTB6; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
    新宿の紀伊国屋で「世界が生まれた朝に」を店員さんに探してもらいました。「絶版になっています。全国の紀伊国屋系列書店にも在庫はないので取り寄せもできません。」と言われました。
    ドットコムでは5000円で出ていましたが・・、市の図書館で検索してみると「1冊あり、現在在庫中」大急ぎで借りに行きました。帰宅後、もう一度検索すると「1冊あり、現在貸し出し中」となっていました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年1月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑