*

オネエとイケメンの偉大なる力!

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

毎週火曜日の朝は、杉江さんの「炎の営業日誌」を読むのは日課なのだが、
今日は途中からいきなり「オネエ言葉」になっていて爆笑した。
しかもいつもより頭がよさそうな感じがする。
オネエの力は偉大だ。
今後はずっとオネエ杉江でやっていってもらいたい。
     ☆        ☆       ☆
もう一つ、これは昨日のことだが、すばらしいことがあった。
ワセダ「野々村荘」の大家のおばちゃんからはがきが届いたのだ。
おばちゃんは齢たしか85か86、昨年末からだいぶ体が弱り、歩くこともできないと聞いていたのだが、温かくなってから少しずつ復活したそうだ。
はがきは私が送った『イスラム飲酒紀行』への礼状という体裁だが、
なんと新作の俳句がいくつか掲載されている。
おばちゃんは句人で、私が住んでいたときもいくつか名句や迷句を詠んでいる。
まさかアパートを出て十年以上たち、新作にお目にかかれるとは思わなかった。
今回の中では次のがよかった。
「なんとなく 我生きかえるらし 兆しあり」
「イケメンの 介護士の言葉に 励まされ」
大野更紗さんも「死の淵でもイケメンに手をさすってもらったら嬉しかった」と書いているし、イケメンの力は真に偉大なのだなとつくづく思う。
よく「アパートの場所を教えてほしい」という読者から言われるが、
突然訪ねられてもおばちゃんが困ると思って、基本的には教えていない。
でも、今後はイケメンだけ教えることにしようか。
自分がイケメンと思う「三畳記」ファンの方は顔写真添付でお申し込みください。

関連記事

no image

ヘンタイ監督の話

今月号の『映画秘宝』(洋泉社)で、大槻ケンヂと小沢真珠の対談が載っている。 話題は、佐藤圭作監督『

記事を読む

no image

最終的にはパッション

宮田部長の『だいたい四国八十八カ所』(本の雑誌社)が重版になったそうだ。 このすさまじい出版不況下

記事を読む

no image

dancyuの味噌汁

本日発売のdancyu2月号は味噌汁特集。 私も戦国時代以前から伝わる元祖インスタント味噌汁を再現

記事を読む

no image

大学の講義のゲストみたい

上智大学講義、第10回目。 今年ラストの授業のゲストは琉球カウボーイフィルムズ統括プロデューサーの

記事を読む

no image

こんなに素晴らしいところだったのか

現在ユーフラテス河(もしくはその支流)沿いに旅をしている。 前もいいところだとは思っていたが、

記事を読む

no image

公私混同の推進を!

来年3月ごろ発売が予定されている『世界の市場』という本に掲載用のインタビューを受ける。 インタビュ

記事を読む

no image

2012年に読んだ本ベスト10

毎年恒例の「私が今年読んだ本ベスト10」。私が読んだ本だから、今年出版のものとはかぎらない。 とは

記事を読む

no image

独自の視点

最近こんな本も読んだ。 木村晋介『キムラ弁護士、ミステリーにケンカを売る』(筑摩書房)。 あくまで

記事を読む

no image

ここにも藤岡弘探検隊のファンが…

ひょんなことから、作家の古処誠二(こどころ・せいじ)と飯を食った。 つい最近まで私は古処さんのこと

記事を読む

no image

ハチャメチャな宴

探検部の大先輩である関野吉晴さん(一ツ橋大探検部OB)に「望月さんと一緒に飯食わないか」と誘われ、

記事を読む

Comment

  1. 高野本の読者 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    就職活動中の大学4年生です。
    高校三年生の頃から高野本の読者です。最近は就職活動が思うようにいかず、高野先生の『ワセダ三畳青春記』を読んで癒されながらなんとか頑張っています。特に「スーツを着て大人になる」の章は、最近スーツを着るようになった自分にとってかなり同感できる話です。ところで、ふと気になったのですが、その章に登場する「ベージュにグリーンがかった」スーツとはどのようなものなのでしょうか。非常に気になりました。
    もし現物があったら画像をupしてもらえないでしょうか。
    よろしくお願いします。

  2. プラム より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.1)
    この記事探しました。野々村荘の大家のおばちゃんご高齢なんですね。
    私の中では永遠のスーパーアイドルです。激励も送りたいと思いました。
    今夏とても厳しい暑さが続いていますがその後お元気でしょうか?
    また体調や近況などお知らせ下さい。気になります〜
    宜しくお願い致します。

  3. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; InfoPath.2)
    ソマリアでやっと就職活動中の学生さんからのコメントに気づきました。
    例のスーツですか。
    なにしろほとんど着ていないうえ、いつどうやって処分したのか、
    あるいは誰かにあげてしまったのか、どこかに忘れてきたのか、
    何も憶えてません。
    でも、一度同級生の結婚式に着ていった覚えがあるので
    写真もあるかも。
    帰国したら探してみますね。
    今年の夏は、暑かったり肌寒かったりで大変みたいですね。
    おばちゃんの様子も帰ったら訊いてみましょう。

  4. プラム より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.1)
    ありがとうございます!
    おばちゃんのいない野々村荘なんて考えられません。
    うーーーんと元気で長生きして欲しい。イケメン確保が必要かな。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • アクセス数1位! https://t.co/Wwq5pwPi90 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 先日、対談させていただいた今井むつみ先生の『言語の本質 ことばはどう生まれ、進化したか』(秋田嘉美氏と共著、中公新書)が爆発的に売れているらしい。どんな内容なのかは、こちらの対談「ことばは間違いの中から生まれる」をご覧あれ。https://t.c… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 今井むつみ/秋田喜美著『言語の本質』。売り切れ店続出で長らくお待たせしておりましたが、ようやく重版出来分が店頭に並び始めました。あっという間に10万部超え、かつてないほどの反響です! ぜひお近くの書店で手に取ってみてください。 https:/… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 7月号では、『語学の天才まで1億光年』(集英社インターナショナル)が話題の高野秀行さんと『ムラブリ』(同上)が初の著書となる伊藤雄馬さんの対談「辺境で見つけた本物の言語力」を掲載。即座に機械が翻訳できる時代に、異国の言葉を身につける意義について語っ… ReplyRetweetFavorite
    • オールカラー、430ページ超えで本体価格3900円によくおさまったものだと思う。それにもびっくり。https://t.co/mz1oPVAFDB https://t.co/9Cm8CjNob8 ReplyRetweetFavorite
    • 文化背景の説明がこれまた充実している。イラク湿地帯で食される「ハルエット(現地ではフレートという発音が一般的)」という蒲の穂でつくったお菓子にしても、ソマリランドのラクダのジャーキー「ムクマド」にしても、私ですら知らなかった歴史や… https://t.co/QAHThgpWJX ReplyRetweetFavorite
    • 最近、献本でいただいた『地球グルメ図鑑 世界のあらゆる場所で食べる美味・珍味』(セシリー・ウォン、ディラン・スラス他著、日本ナショナルジオグラフィック)がすごい。オールカラーで写真やイラストも美しい。イラクやソマリランドで私が食べ… https://t.co/2PmtT29bLM ReplyRetweetFavorite
  • 2024年3月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑