*

ディズニーランド・デビュー

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


宮田珠己との「タカタマ対談」第3弾はなぜか東京ディズニーランドで。
以前「世界で行きたくない場所は?」と杉江さんに訊かれたとき、
「ディズニーランド」と答えたらそうなった。
嫌がらせ企画なのだ。
もっとも杉江さんはジェットコースターの類いが病的に苦手な人。
スペースマウンテンとマウンテンスプラッシュの2つに宮田さんと二人で無理やり杉江さんを載せたらほんとに真っ青になって、「気持ちわるい…」と焦点の定まらない目をしていた。
ディズニーランドは意外に楽しいところだ。
写真:まさしく「絶叫」の杉江さん(前から二列目左)、
妙におどおどした笑みを浮かべる私(同右)
一人だけカメラを意識したかのように爆発する宮田さん(最前列)
※写真をクリックすると大きくなります。

関連記事

no image

独裁者列伝

いわき市にいるとき、コンビニで『東日本大震災 レンズが震えた 世界のフォトグラファーの決定版写真集

記事を読む

no image

大人の遠足・国内篇

こんな時期に国会に行ってきた。 正確には衆院議員会館。 「日本西サハラ友好議員連盟」設立総会というの

記事を読む

no image

雲南のツヨカワ花嫁

カゼをひいていたが、雪が降り始めたのでついプールに行ってしまう。 案の定、泳いでいる人はほとんどいな

記事を読む

no image

今日のアブちゃん

今週の講義のゲストでもあるアブディンのブログを発見した。 ていうか、どうして今まで気づかなかったんだ

記事を読む

no image

赤坂高級ホテルの夜

赤坂のANAインターコンチネンタルホテルのプールに行ってきた。 平日の午後3時過ぎでも入場料3000

記事を読む

no image

念願かなってモガディショ

今から十数年前だから、1990年代半ばか後半くらいだろうか。 ヨーロッパか中東かアフリカか忘れたが、

記事を読む

no image

ソマリ人の好きな意外な食べ物

みなさん、新年明けましておめでとうございます。 とはいうものの、私自身は正月を迎えた気がしない

記事を読む

no image

国籍はスットコランド

同志・宮田珠己の新刊『スットコランド日記』(本の雑誌)が届いた。 表紙写真は宮田さん本人が撮ったス

記事を読む

no image

パレスチナの悲劇は世界の元気か

 今日こそアラファトとパレスチナについて辺境的な感想を一言書きたい。 十年ほど前、中国の大連にしばら

記事を読む

no image

ダルマ死す。享年17歳9ヶ月

飼い犬のダルマが昨晩、午前2時ごろ息を引き取った。 享年17歳9ヶ月。人間なら90歳くらいの高齢だっ

記事を読む

Comment

  1. 読者 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    写真見たら、笑ってしまいました。楽しそうー
    高野さんはジャングルクルーズに乗ったのだろうか・・・と想像してニヤけてます。

  2. NONO より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
    ネズミ〜ランドは大嫌いです。
    2回女の子と行ったことがあるが、
    その2人とも、振られた。
    しかしあそこで、どういう対談をするのだろうか?

  3. komari-ko より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 2.0.50727)
    あはは〜これぞ宮田珠己!って写真に笑ってしまいました。
    嫌がらせ企画をした本人も相当嫌な思いしてるーとか
    高野さんが意外に楽しいと思ったーってとこもおもしろいし
    このタイトルにも爆笑!
    なのにそれを全てかき消す宮田さん爆発ポーズ、最高です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年12月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑