*

「激しくおもしろいブログ100」

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

 先週、突然見知らぬ人からメールが来た。
「あなたのブログは『激しくおもしろいブログ100』に選ばれました」という。
 書店で英会話のアンケートに答えたあと、「おめでとうございます。あなたは100人限定特別割引コースに当選しました」という葉書が届いたのを、思わず思い出してしまった。
 でも、こっちは金を払う必要はないので、どうも詐欺ではないらしい。
 メールによれば、これはライブドアパブリッシングなる出版社から(ホリエモン・グループか)三月末に単行本として発売されるんだという。
 要するに、ブログ・ガイド本なのだ。
ネットでの情報が氾濫しすぎてみんなが困っているので、それを紙媒体が整理整頓して、人々に「便利な情報」として提供する。
 本末転倒もいいところだ。
 前々から、「インターネットは発達すればするほど不便になる」と思っていた。
 インターネットは物理的制限がないのが圧倒的なメリットとされているが、実際はそれが最大のデメリットでもある。
 端的な例では、このブログもそのために始めたのだ。
 昔は「高野秀行」とヤフーの検索に打ち込めば、同姓同名の将棋プロ棋士と合わせても数十件しか出なかったが、今では千件を突破している。
 これではせっかく私の本や名前を知って、もっと読みたいと思った読者や、仕事を依頼したいという編集者がネット検索で正しく包括的な高野本情報にたどりつけないではないか。
 いまだに「高野くん、将棋もプロなんだってね。すごいねー!」なんて、感心されるし。そんなわけないでしょう!
 それでHP設立の必要性を感じたのだが、いきなりは手間がかかるので、場ツナギに立ち上げが容易なブログをやろう…。それが、このブログの始まりなんです。
 ネット情報の氾濫を防ぎ、正しい「高野秀行情報」を提供するために立ち上げたブログを、今度はブログ情報の氾濫を防ぎ、正しい「おもしろブログ情報」を提供する本で紹介するわけで、ほんと、わけがわからない。
 でも、その本を買った人は本の情報を頼りにブログを見る。そして、私のブログを見て、紙媒体である著書を買う(そうあってほしい)。
 なんだか、めちゃくちゃ面倒くさいぞ。
 人間は進化しているのか退化しているのかわからないが、一つ言えることは「ブログ100」に掲載を許可してしまったので、当分はこのブログを続けなければいけないということだ。
 こっちも面倒くさい。

関連記事

no image

新年早々の願い事

今年最初の読書は意外にも(?)村上春樹『めくらやなぎと眠る女』(新潮社)。 装丁があまりに素晴らし

記事を読む

no image

白水社のウェブ

つい2週間ほど前、本の雑誌の杉江さんとマラソン本の打ち上げをしたとき、 「全然執筆の依頼が来ないんで

記事を読む

no image

日本人はサッカーをビルマ人から学んだ

二週間前くらいだろうか、電車に乗っていたら突然、啓示が下りた。 「スローに生きよ」 そういう声が聞こ

記事を読む

no image

日本の冬

会社員を辞めて山岳ガイドになった後輩と一緒に箱根の山を歩いた。 ただ普通に山歩きをするだけのつもり

記事を読む

no image

NHKに出演して仰天

金曜日、NHK-BS1の「ほっと@アジア」という番組に出演した。 テーマは「UMA(未確認動物

記事を読む

no image

雑貨のような本

『腰痛探検家』の韓国語版が届いた。 カバーはメールで送られてきていたからすでに知ってはいたもの

記事を読む

no image

のまど寄席「林家彦いちの旅落語」

 本屋プロレスや本屋野宿といった素っ頓狂なイベントがあったが、今度は伊野尾書店ではなく西荻窪の「旅の

記事を読む

no image

「ダカノ−ヒデYuki」が説くエンタメノンフin韓国

 韓国最大のネット書店のサイトに私のインタビューが掲載された話は前にしたが、 読者の方が翻訳サイトを

記事を読む

no image

このベタな帯の作者はなんと…!!

妻・片野ゆかの「犬部!」(ポプラ文庫)が4月6日に発売になる。 単行本で3万部近く売れた、我が家で

記事を読む

no image

謎の国際ボランティア特殊部隊@浦安

後輩Kとネパール人のクマルという国際統合失調症コンビを引き連れ、 浦安市の被災地へボランティアに行っ

記事を読む

Comment

  1. nimura より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Mac_PowerPC)
    めんどくさいと言わず、続けてください。
    楽しみにしていますんで。

  2. 小林 純 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.17; Mac_PowerPC)
    すんげ〜おもろいブログなんで、選ばれたのもうなずけます。
    面倒かもしれませんが、今後もよろしくです。
    毎朝、最初に開けてますもんで。

  3. タカノ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
    いえ、もちろん続けますよ。
    面倒というのは言葉の綾です(笑)。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑