*

乱世をテキトーに生き抜く奥義!!

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

土曜日、ドンガラさん原作の映画「ジョニー・マッド・ドッグ」の試写会に内澤旬子さんと一緒に行こうとしたが、
なぜか二人そろって試写会の場所をまちがえて、時間に間に合わず。
あまりの情けなさにがっくりと肩を落とし、というか、「ま、しゃーないね、飲もう!」と
新橋の居酒屋でぐだぐだと飲む。
めったに新橋など行かないが、ダメな気分のときにはたしかにここは居心地がいい。
酔っ払った勢いで、内澤さんが『放っておいても明日は来る』と『間違う力』のポップを
その場で描いてくれた。
『間違う力』には、
「乱世をテキトーに生き抜く奥義が一冊に!!」
というコピーまでつけくれた。
さすが、エンタメノンフ副部長、まだ読んでないのに内容がわかっている。
ついでに私もアスクル用のナイスなコピーを思いついた。
「人生の内定がとれないアナタに送る!!」
というやつ。
いや、「アナタ」には私自身も含めてるんですよ。冗談でなく。
最近また迷走が深まっているもので。
このポップをカラーコピーして、ご希望があれば書店にお届けしたいと思います

関連記事

no image

山口晃「親鸞」書籍化を熱望!

『ヘンな日本美術史』(祥伝社)を読んで以来、山口晃に嵌ってしまったとブログやツイッターに書いたと

記事を読む

no image

リキシャ・アートは語る

バングラの印象といえば、リキシャ。 自転車がひっぱるサイクルリキシャがメインだが、 人間を乗せるだ

記事を読む

no image

再読でも感激できる本2冊

取材で二日続けて神楽坂をうろつき、取材のためのリサーチと称して飲んだくれている。 その合間に、前に

記事を読む

no image

なぜか今、コソボ

突然だが、明日から約2週間、旧ユーゴスラビアのコソボに行くことになった。 といってもコソボだけ

記事を読む

no image

猫又とペシャクパラング

TBSラジオの「安住紳一郎の日曜天国」という番組に出演。 アフガニスタンのペシャクパラングについて話

記事を読む

no image

「怪魚ウモッカ格闘記」も進行中

『怪獣記』(講談社)の発売が迫っているが、 ウモッカのほうも負けてはいない。 9月下旬発売の予定で着

記事を読む

no image

ハルキ風異国トーキョー

『異国トーキョー漂流記』(集英社文庫)の表紙を変えることになった。 あ、いや、何か問題があったわけじ

記事を読む

no image

バトルロイヤル、参戦!

先日「酒飲み書店員(中略)大賞」なるものに選ばれ、千葉と都内東部を席巻している(?)「ワセダ三畳青春

記事を読む

no image

もう当分OBとは関わりたくない

早大探検部50周年映像上映会はけっこう大勢の人が来てくれたし、 西木正明、恵谷治両先輩とのトークも想

記事を読む

no image

メールマガジンがスタート!

※このコラムは◆週間 辺境・探検・冒険ML MBEMBE ムベンベ Vo.2◆に掲載されたものです。

記事を読む

Comment

  1. フレディ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB720; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    おおっ!それはぜひ欲しいです。
    どのように申し込めばいいですか?版元にお願いすればいいのかな?
    ところで「間違う力」評判いいですよ〜。明らかに高野さんの本を読んではいないだろうな〜という人がよく手にとって見ています。私も「間違って」追加をたくさん頼んでしまいました!
    ところでPOPの文章の中の「送る」という表記ですが、もしかすると「贈る」と書く方が適切ではないでしょうか?
    もしかするとこれも「間違う力」の一部?

  2. フレディ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; YTB720; GTB6.4; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    すみません!
    この前のコメントですが調べてみたら「送る」でもいいんですね!大変失礼しました。すっかり思い違いをしておりました。私の方が間違っておったわけですね。恥ずかしいっ!

  3. LP より:

    AGENT: DoCoMo/2.0 F08A3(c500;TB;W30H20)
    お二人とも凄いコピーですね。生き方本につきまとう綺麗事の胡散臭さをぬぐい去るとともに、折角の爽やかな表紙によるイメージ戦略もふっ飛ばしますね。
    営業的には間違ってるかもしれませんが、とても正直ないいコピーだと思います。

  4. タツ より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_6_2; ja-jp) AppleWebKit/531.22.7 (KHTML, like Gecko) Version/4.0.5 Safari/531.22.7
    間違う力、読みました。
    表紙もタイトルも本当に間違えていると思いますが(ゴメンナサイ)、
    とてもとてもいい本でした。
    特に第10条で書いてある事に、たくさんハッとさせられました。
    高野秀行=ジャンル、ですよ!とっくに。

  5. いつも間違ってる副部長 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.4; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    ビール入れてしまってたんで
    画数のすくない漢字しか書けませんでした。送る、セーフでよかったっす。
    たはーー。
    誤字、脱字があったらすんません。
    直します!!
    データ送って下されば。
    面倒でしょうけど……。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • たぶん、どっちかが死ぬ。 https://t.co/yZgTTAsMpC ReplyRetweetFavorite
    • さらに電話でこの友人に問いただすと、「俺にはコスプレとファッションのちがいがわからない」とか「ただの布に10万とか出すなんてどうかしてる」など、迷言の数々。内澤さん、もし続篇やるなら、この男をバーニーズに連れて行ってやってください。鴨田さんとの一騎打ちが見たい。 ReplyRetweetFavorite
    • 私の親しい友人が内澤旬子さんの『着せる女』の写真を見て、「beforeの何が悪いのかわからん」「afterは単にみんな、スーツの人になっただけに見える」などという恐るべき感想を述べていた。村西監督じゃないが「下には下がいる」。 ReplyRetweetFavorite
    • よかった、森の中に捨てられないで。 https://t.co/RHPN5DeTlF ReplyRetweetFavorite
    • 新型肺炎のニュースを見聞きしていると、病気に罹患してないのに気鬱、苛立ち、焦燥感といった各種症状におそわれる。そんなときは全卓樹著『銀河の片隅で科学夜話』(朝日出版社)が効くと気づいた。ひそやかな科学の好奇心が鎮静剤になる。造本も素晴らしい。 ReplyRetweetFavorite
    • 「パラサイト」もびっくり。半地下どころか墓場の地中深くに潜っていたのか、私は。 https://t.co/FspAO48snC ReplyRetweetFavorite
    • RT : 内澤旬子さんの新刊『着せる女』(本の雑誌社)読了。「職質もののファッション」を纏う男性陣に似合うスーツを選ぶ顛末。ビフォーアフターの写真つきです。笑いで免疫力増しましたわ。高野秀行さんの場合が、ビフォーもアフターも破壊的に凄い。 ReplyRetweetFavorite
  • 2020年2月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑