*

人生の内定がとれてないアナタに

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


 内澤副部長の名作ポップはコレ。
 副部長の漫画イラストなんて見たことがない。お宝ものだ。

 スキャンまではきれいにできるのだが、このブログにアップすると
ちょっと不鮮明になってしまう。
 IT音痴の私には原因はわからない。
 読者のみなさんが自由にここからダウンロードできるような仕組みを作ればいいのだが、もちろんそんな方法もわからない。
 嗚呼、人生の内定がとれるのはいつの日か…

関連記事

no image

バオバブの記憶

ポレポレ東中野にて、本橋成一監督のドキュメンタリー映画「バオバブの記憶」を見る。 西アフリカ・セネ

記事を読む

no image

謎の国際ボランティア特殊部隊@浦安

後輩Kとネパール人のクマルという国際統合失調症コンビを引き連れ、 浦安市の被災地へボランティアに行っ

記事を読む

no image

イスラムと仏教

土曜日はイスラム地域を研究している若手研究者の会合に参加させていただく。 研究地域は多岐にわたってお

記事を読む

no image

「いちおう民主国家」ミステリ

今さらだが、伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』を読んだ。 独裁国家でのミステリ読書週間の番外編だ。

記事を読む

no image

女帝の出版記念パーティ

滅多に人の出版記念パーティには行かない(呼ばれないともいえる)のだが、 土曜日は特別。 「日本ビル

記事を読む

no image

超残虐な村上春樹?!

なぜ、こういろいろやらなきゃいけないときに限って、こんな凄い本に連続してひっかかってしまうのか。

記事を読む

no image

隣の芝生か岡目八目か

小田急沿線の町で、同姓同名の将棋指し・高野秀行五段、噺家の春風亭柳好師匠、その奥方のベーシストRさん

記事を読む

no image

医学界に進出

「週刊医事新報」なる医学雑誌が自宅に届き、何事かと思ったら 私の本が紹介されていた。 神奈川県葉山

記事を読む

no image

ラッシャー木村はツイていた

一昨日、夜ケーブルテレビでナイターを見ようとしたら、 たまたまNOAHの試合がやっていた。 しかも「

記事を読む

no image

フーテンのマハさん

「小説すばる」の「海辺で読みたいブックガイド」という企画で、先日『楽園のカンヴァス』(新潮社)で山本

記事を読む

Comment

  1. 杉江@本の雑誌 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10.5; ja-JP-mac; rv:1.9.1.8) Gecko/20100202 Firefox/3.5.8
    人生の内定はとれておりませんがIT営業マンの私(笑)、ただいた小社HPでダウンロードできる手配をしています。できましたら改めて連絡します、ハイ。

  2. DVM より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB720; GTB6; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729)
    私もIT音痴で、このブログのイラストにカーソルを乗せたら指マークになった。そのままクリックしたら別画面で開いた。A4サイズでプリントアウトしてラミネート加工したけれど、私はいったいこのイラストを何に使えばいいのだろう・・・

  3. LP より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.3; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; MEGAUPLOAD 3.0; Grani/4.2)
    まずは内定をもらう前に弟子入りするというのはどうでしょうか?
    例えばパキスタンのトライバル地域。
    前から思ってたんですけど、高野さんと西原さんは似たような方向にあるのに接点がありませんよね。
    西原さんのパクリですがどうでしょう。
    できるかな?カラシニコフ in パキスタン トライバル地域
    大田区の町工場みたいな小さい工場が分業体制で部品から作ってるらしいんですよ。図面もないのに本物ばらして構造調べ上げて、コピー品を作れるようになったらしいんです。
    全工程自分で作れるようになるのは数年がかりのプロジェクトになると思いますよ。それで副部長に挿絵を書いてもらって「カラシニコフの作り方」で本書いたらあっというまに英語・フランス語・スペイン語くらいに翻訳されてさらにパシュトゥン語やアラビア語にも翻訳されて、海賊版が世界の紛争地域に氾濫したら‥ 駄目ですね。儲からないのに世界一の大悪人ですね。
    私もモノづくりが好きなので興味はあったのですが、ここで気づいてしまうのは、間違える力がまだ足りないのでしょう。

  4. takanist より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    『間違う力』目次部分におもろい誤植が…
    タイトルがタイトルなのでそれすらギャグになってしまうんですが。
    本文で触れられていた「ある団体による未解決殺人事件の調査」、これまで活字にされていないんですか?世○谷事件かな?
    「裏が取れない」と放棄されるのはもったいない気がします。もちろん起訴されたら割にあわないんですが、犯罪捜査に先生の捜査力はぴったりかも、と思ってしまいました。たとえば迷宮入りしそうな島根の女子大生の事件とかも、かつてない視点で掘り下げられそう。

  5. UEHARA より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.2) Gecko/20100316 Firefox/3.6.2 (.NET CLR 3.5.30729)
    「間違う力」
    このブログを見て、3/14に注文したのに未だ届きません。
    今までこんなこと無かったですが。
    「極楽タイ暮らし」を越すヒットの予感です。あーamazonにしておくべきだった。
    以下、販売者からのメールです。
    ————————————————————-
    【手配状況】入荷が遅れています‏
    ***ネットショッピングです。大変お待たせしており申し訳ございません。
    ご注文の商品ですが、ただいまメーカー・出版社からの
    入荷を待っている状況です。
    メーカー・出版社から入荷してお届け日が決まりましたら、
    次回のメールでご案内させていただきます。
    恐れ入りますが、もうしばらくお待ちください。
    ————————————————————–

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • 「クレイジージャーニー」が終了しました、お世話になりました、と担当ディレクターお二人からそれぞれ丁寧な挨拶の連絡が入った。私が一緒に仕事をした人たちは最初から最後まできちんとしたプロの仕事人だった。 ReplyRetweetFavorite
    • 私もそう思いますよ。 https://t.co/SWyMPbTBJP ReplyRetweetFavorite
    • RT : 3位『移民の宴 日本に移り住んだ外国人の不思議な食生活 (講談社文庫)』(高野秀行/講談社) 尼:https://t.co/JMJAbhAJZT 楽:https://t.co/4mUnuTJZ7v 日本に住む二百万を超える外国人たちは、日頃いっ… ReplyRetweetFavorite
    • ネトフリでときどき村西とおる監督の実話をもとにしたドラマ「全裸監督」を見てるのだが、妻がなぜかしょっちゅう間違えて「全裸警察」と言う。そんな番組はないっていうのに。あったら見たいが。 ReplyRetweetFavorite
    • 今読んでる海外ノンフィクション、すごく面白いんだけど、訳が下手すぎ。原文の英語が理解できてないのか、日本語のセンスがないのか、時間がなくてやっつけのまま出版してしまったのか。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 雑誌FRaU最新号の書評コーナーに寄稿しました。「海」をテーマに『海と陸をつなぐ進化論』『タコの心身問題』『日本人の世界地図』を選書。一緒のページのノンフィクション作家の高野秀行さん、モデルのKIKIさん、漫画家の鳥飼茜さんお三方の書評もとっても面白… ReplyRetweetFavorite
    • 著者マルジは女性が人前で男と話をすることさえ憚れるイランから、80年代ドラッグやパンク文化全盛のヨーロッパに1人で移住、人前で平気でセックスする男女を見て絶句するが、読者も絶句だ。 ReplyRetweetFavorite
  • 2019年10月
    « 3月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑