*

伊藤檀「自分を開く技術」でサッカー本大賞2017の優秀作品賞、読者賞を受賞しました

2000年に楽譜の出版社に転職し、そこから私の編集者人生はスタートしました。 独立後は、楽譜から音楽書、教則本、そして一般書籍や雑誌と、少しずつ守備範囲を広げながら、趣味実用書の編集を中心に仕事...

続きを見る

アサヒビールとNHK。転職と起業という人生の点と点とがつながって仕事になった話

今年の春先から取りかかっていた本がやっと形になった。 スーパードライを思わせる特色銀のまぶしい書影。 「アサヒビールで教わった 自分の壁を一瞬で破る最強の言葉 「いい仕事」はいつも「すごい一...

続きを見る

「エクセル4難民」がたどり着いた、2017年のバーチカル手帳はこれだ!

毎年この時期になると、書店や文房具店の手帳売り場は、来年の手帳を求める人でにぎやかです。 定番の手帳を使い続ける人も、毎年違う手帳を選ぶ人も、真新しいページをめくり、気持ちを新たにするタイミング...

続きを見る

祝!創立12周年。MOの読み方で世代がわかる、小社とデジタル環境の移り変わり。

先週の土曜日、10月29日(土)、会社創立から丸12周年を迎えた。 干支で一回りしたことになる。 今年に入って、事務所を移転することを決め、4月に調布から府中へ移った。 10年以上経つと、会...

続きを見る

自分は今、人生の折り返し地点にいるのかもしれない。

今年に入って、お世話になった人が次々鬼籍へと入られていく。いずれも、子どもの頃から、または、大学時代からお世話になった人たちばかりだ。 自分もすでに後厄に入り、年齢的にもちょうどそんなタイミングな...

続きを見る

事務所を移転しました

2016/04/26 | 業務連絡 , ,

2004年の起業より、ずっと同じ場所で事務所を構えてきましたが、この度、移転することとなりました。 新しい事務所は、京王線の特急でひと駅となりの「府中」です。 不動産屋さんの案内文では「徒歩4...

続きを見る

止まらない音楽のデジタル化と、出版楽譜業界のジレンマについて思う。

ヤマハが開発したアプリ「Chord Tracker」についてFacebookに投稿したところ、いろんな人がリアクションをくれたので、自分なりに少し考えてみました。 「楽譜業界終了のお知ら...

続きを見る

楽譜集の自費出版を考えている人のための、著作権処理と編集業務について

2年ほど前に『尺八ポップス樂曲集ハ調ベース85選』という楽譜本の著作権処理をした際、「10月のお仕事〜自費出版尺八楽譜集の著作権処理」というエントリを書きました。 ありがたいことに、この記事を読...

続きを見る

【備忘録】iPhoneのメッセンジャーに届いたPDFファイルを、iPhoneのメールで転送する方法

先日、知り合いとFacebookのMessengerを使ってやりとりしていたときのこと。 知「このPDF、メールで送ってくれない?」 私「デスクトップに保存して、添付すればできますよ」 ...

続きを見る

3か月で5キロ減量し、今のところ維持しているダイエットの記録

創立10周年を迎えるにあたり……というわけではないものの、2014年の夏あたりから、自分の体重の減量をすることにしました。 ここ数年、ほぼ同じ体重を保っていましたが、ここへきてジワジワと右肩上が...

続きを見る

10月29日、創業10周年を迎えました。

 今から10年前の2004年10月29日、金曜日。有限会社AISA(アイザ)は生まれました。  創業者であり、社長兼雑用係である私、小林渡は大学卒業後、西宮酒造(現日本盛)で営業マンを経験したのち、...

続きを見る

設定とこだわりの絶妙なさじ加減。「戦車に夢中です!」を編集して思う、ガルパンとWoTのすごさ

去年の年末から取りかかっていた企画が、7月の中旬、形になりました。 [caption id="attachment_1174" align="alignnone" width="546"] 戦車...

続きを見る

指1本から始めてサルサが弾ける!? NHK趣味Do楽「塩谷哲のリズムでピアノ」の番組テキストを編集しました。

9月から放送される、NHK趣味Do楽「塩谷哲のリズムでピアノ」の番組テキストを編集しました。 塩谷さんは、藝大在学中から「オルケスタ・デ・ラ・ルス」のメンバーとしてプロ活動をスタートし、...

続きを見る

一見ムダなようでも、好きなことに没頭しておくと、後でいいかもよ……というお話

 一件ムダかもしれないことが、ひょんなことで役に立つケースがあります。  特に、子どものころ好きだったり、はまっていたことが、大人になって仕事や人づきあいなど、思わぬところで役立った経験のある人は少...

続きを見る

「何のようぞ」の心で大日本帝国海軍の本を編集しました

ユーキャンから発売されたDVD「大日本帝国海軍」の鑑賞ガイドを編集しました。 興味のある方はこちらをどうぞ。大日本帝国海軍 DVD   鑑賞ガイドのタイトルは「大日本帝...

続きを見る

【酒飲み推奨】プレゼント選びに悩んだら、ぜひコレを!

咳、喉、鼻水、○痢という風邪のフルコースに見舞われた年末を経て、新年早々に副鼻腔炎、いわゆる蓄膿症を発症…という、とんだ2014年の幕開けでしたが、おかげさまで抗生物質もよく効いて、平常運転に戻りまし...

続きを見る

2014年の年賀状。本年もよろしくお願いいたします。

皆さま、遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。 カレンダー通りの大型連休にも関わらず、仕事納めで風邪をひいたまま年を越してしまい、まだ咳と鼻水が治りません。 病院では、若い先生...

続きを見る

EXILEの「NHK Eダンスアカデミー」テキスト1〜3月号を編集しました。

NHK「Eダンスアカデミー」のテキスト1〜3月号が今週発売されました。 前号(10〜12月号)に引き続き、今号も編集業務と、一部執筆を担当しています。 前号の表紙は赤、今回は青で2...

続きを見る

忘年会、新年会シーズン、カラオケで1ランク上をめざす人に必要なのは、センスではなく「○○○」だった!

忘年会や新年会など、これからカラオケを歌う機会が増えてくるシーズンにぴったりの番組テキストを編集しました。 (ブログのタイトルがちょっとアレですが、答えは最後のほうにでてきます) NH...

続きを見る

赤ペンをいただきました!!

先日迎えた創業9周年は、「編集ブースで赤ペンを使い切る」ということ以外はトピックに乏しいメモリアルデーでしたが、勢いで「赤ペンください」とFacebookに書いたところ、なんと今日、会社に赤ペンが届き...

続きを見る



PR


伊藤檀「自分を開く技術」でサッカー本大賞2017の優秀作品賞、読者賞を受賞しました

2000年に楽譜の出版社に転職し、そこから私の編集者人生はスタートしま...

アサヒビールとNHK。転職と起業という人生の点と点とがつながって仕事になった話

今年の春先から取りかかっていた本がやっと形になった。 スーパー...

「エクセル4難民」がたどり着いた、2017年のバーチカル手帳はこれだ!

毎年この時期になると、書店や文房具店の手帳売り場は、来年の手帳を求める...

祝!創立12周年。MOの読み方で世代がわかる、小社とデジタル環境の移り変わり。

先週の土曜日、10月29日(土)、会社創立から丸12周年を迎えた。 ...

自分は今、人生の折り返し地点にいるのかもしれない。

今年に入って、お世話になった人が次々鬼籍へと入られていく。いずれも、...

→もっと見る

    • RT : 土勤ちゃん「休日出勤辛いよぉ…倍勤マンなんとかして!」 倍勤マン「お、俺様は12連勤で…」 加齢パンマン「俺の若い時はもっと働いたぜ?最近の若者は…」 土勤ちゃん「助けて転職パンマン様!」 転職パンマン「ここはどうだい?実働8h未経験者歓迎20代が活躍中…
    • 大橋さんの過去の名作「スターウォーズ風小学校校歌」とか、「ミュージカル風小学校校歌」以下略あたりは、十分「みだり」に入るレベルではないかと(笑)。でも、相手からの依頼で、みんな喜んでいたので、問題なしですねー。
    • いま、手話の本を編集しているのだけれども、いろいろ疑問だったことが、高野IT作家と話して、霧が晴れたようにすっきりした。手話ネイティブの世界に興味が湧く。
    • 例の相撲の件は、詳細おっかけてるわけではないので、どちらが白黒いう立場にないのですが、江戸期の歴史や、清水の次郎長あたりをかじった人なら、相撲の評価って、とても「国技」とかいう、美しい類の話ではないんじゃないかと思ったり。
    • RT : 件の「世界一のクリスマスツリー」の醜悪な点 ①「何の使い途もない落ちこぼれの木がついに役に立つ時が!」という人間様目線 ②「ギネスに載りたい」というゲスなモチベーション ③キリスト教ぜんぜん関係ねえ ④終わったら切り刻んでちゃっかり商売
  • 2017年11月
    « 4月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑