*

うたうたい、おおはた雄一さん

公開日: : 最終更新日:2012/05/25 今日のお仕事

 5月のお仕事はなかなかハードだった。
 (GW遊んでたしわ寄せが来たともいえる)
 沢山原稿を書いたのだが、その中でも「仕事忘れちゃってるモード」になった出会いがいくつかあった。

【写真:ササハラリョウタ】
 彼の名前は、おおはた雄一さん。
 ギター一本で飄々と、だけどしっかり引き込まれちゃう独特の世界を持ったシンガーソングライター。
 私と同時代に生まれ、例にもれずバンドブームでエレキを掻き鳴らしたが、いつの間にか舞台をライブハウスから、茶色の薄明かりにバーボンの似合うライブバーへと移して、泥臭いブルースの世界で、淡々と自然体で歌うスタイルに落ち着いた。
 そんな彼のベスト曲を集めた楽譜集がドレミ楽譜出版社より6月に発売される。
 しかも、彼を見守ってきた東京都内のライブハウスを、本人がそれぞれまわってマスターと当時について語りあうという、およそ普通のギタースコアではあり得ない“特集企画”が目玉と言うことで、私のところにおはちが回ってきた。
 
 敏腕編集N氏(ややメタボ)曰く
「ほら、バーってお酒出るし、おおはたさんもお酒好きみたいだから良い感じで盛りあげた原稿いけるでしょ」
とのことである。
 果たして、2日で池之上、下北沢、八王子、東高円寺のバーを廻った。
 どこも個性的で、音楽に熱く、そしてミュージシャンにも熱い。(お客にも熱い)
 テープおこしで大爆笑して先に進めないことも多々あり。削るにはもったいない爆笑トークを後ろ髪引かれながら削ったりと、面白いお仕事だった。
 おおはたさんは一時期、八王子のライブバーに泊まり込んでいたそうである。
 それも音楽の修行ではなく、家が無くて…だ。
 紆余曲折あっても音楽を辞めなかった彼は、八王子を離れて数年後、ワーナーからメジャーデビューを果たし、現在に至る。
 いっぱい良い曲があるけど、私は『さかな』をオススメしたい。
 よかったら聞いてみて下さい。
 あ、ギタースコアの方も、よければぜひ・・・。

PR

関連記事

no image

手帳を振り返ってみたら

のんきに北海道を満喫(実際は足にまめが出来たり、朝3時起床だったりと、全然のんきではないんだけれど)

記事を読む

no image

辺境から天使の歌声

 当ブログでもご紹介の通り、去る9月30日、大田区の池上会館にて「第二回ミャンマー辺境映像祭」が開催

記事を読む

no image

なんでも編集者、ここに極まれり

 やっと山の原稿30山分を書き終わった。  それと平行して沖縄三線の曲集本と、石川鷹彦さんのギタース

記事を読む

no image

久しぶりの三線スコアのお仕事でした

「沖縄三線で弾く ビギンの唄本 オモトタケオのがベスト」 (ドレミ楽譜出版社 1500円+税) 三線

記事を読む

no image

くちぶえで奏でるバロック音楽のCDを録音しました

2011年国際口笛大会第4位のくちぶえアーティスト、 りょうすけのアルバムのレコーティングを担当しま

記事を読む

no image

NHKプレキソ英語2月号テキストの編集を担当しました

「プレキソ英語 2月号」 (NHK出版 571円+税) 巻頭の「Move it! Feel it!

記事を読む

no image

祝!楽典本再版

 外出していたらシンコーの編集部から電話があった。  3月に出たばかりの拙書「楽典本」が重版になると

記事を読む

no image

そして、自転車で仕事?

 ラッパで尺八の次は自転車…。  これじゃサッパリ意味が分からないよね。  先日、作家の高野さんと

記事を読む

no image

最近のお仕事 2011年2月

 サンプル本が届く。  「沖縄三線で歌う 童謡・唱歌集」(ドレミ楽譜出版社)  三線の本は今までにも

記事を読む

祝!創立12周年。MOの読み方で世代がわかる、小社とデジタル環境の移り変わり。

先週の土曜日、10月29日(土)、会社創立から丸12周年を迎えた。 干支で一回りしたことになる。

記事を読む

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PR

2020年1月21日(火)@赤羽/新宿二丁目ママ歴27年、涼ママの歌とトークと焼肉ホルモンde笑ってナイト、大盛況でした。

 久しぶりのイベント復帰、どんなことになるだろう……と思いつつ、フタ

2020年1月21日(火)@赤羽/新宿二丁目ママ歴27年、涼ママの歌とトークと焼肉ホルモンde笑ってナイトをプロデュースします。

 あっという間に2019年が過ぎ去り、2020年入り。 明けましてお

小林家と居倉家の対面について書かれた福島民友新聞社の記事。
小林家のファミリーヒストリー 〜信州から会津に行ったご先祖様〜

NHKに「ファミリーヒストリー」という人気番組がある。 毎回、ひ

出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の登場は、業界をどう変えるのか?
出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の普及で出版界はどう変わる?

このところ、本の雑誌社の杉江さんと「おとなの社会科見学」が続いている。

レンガ状に配置された「Project」。今回、会社のサービスを紹介する場所に使いました。
WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと③プロジェクトが表示されない!

先日、会社のホームページをリニューアルしました。Wordpressの「

→もっと見る

  • 2020年5月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑