*

世界一の辺境・日本で活動します

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

ほんとうは4月初めからソマリランド&ソマリアに行く予定だったが、
今回の大震災でキャンセルすることにした。
いまや、世界でいちばんの辺境は日本だから。
たぶん世界の人々の認識では、いま日本はソマリアと同じくらい危険な地域となっていることだろう。
地震の2日後にはもう被災地へ行って、何かボランティア活動をしようと思っていた。
幸い、私はフリーで、仕事もあらかた片付けてしまっていて、次の仕事も入れてなかった。
ただガソリンがないので動くに動けない状況だ。
被災地やそこへ行く条件が整い次第でかけるつもりだが、日本で活動するといっても、「人が行かないところに行き、人がやらないことをやる」というポリシーに大きな変更はないと思う。
今のところ考えているのは、以下の3つ。
・原発にわりと近い場所など、他の人が行きたがらない地域での活動。
・被災した在日外国人の人たちの支援
・被災者や避難所に酒を差し入れる。
(熱燗か焼酎のお湯割りサービスを行う)
もちろん、私の自己満足ではしかたないから、
「やりたいこと」「やれること」「やるべきこと」のバランスをよく考慮して動くつもり。
で、別にその第一弾というわけではないけど、
昨日、茨城で被災して今、墨田区で保護されている統合失調症のネパール人の話を聞いてほしいという依頼を受け、探検部の後輩でやはり統合失調症で無職のKを伴って、行ってきた。
話を聞けば、彼は亡くなったお父さんが元軍人のため、マオイスト(毛沢東主義)の軍に目をつけられ、国に帰れないし、残った家族も脅されているという。
実家にお金を送らねばならず、でも仕事がなく、在日ネパール人世界との縁も複雑な事情で切れてしまって一人ぼっちで…というにっちもさっちもいかない状況に追い込まれた結果、発病してしまった。
病院で薬をもらって、無理して茨城の農家に働きに行ったら、二日目に地震に遭遇、
被災してしまったという実に不運な経緯を問わず語りに話し、
私たちはそれをうん、うん、と聞いていた。
彼、クマル君は日本語がうまく、話しぶりもきちんとしており、すごく真面目で気遣いがある。
Kによれば、こういう人が統合失調症になりやすいんだそうだ。
神経症でも鬱病でも同じことが言われるから、精神疾患全般的に、まじめで気をつかうタイプがかかりやすいのかもしれない。
Kは統合失調症の大先輩として「もらっている薬をみるかぎりそんなに病状はひどくないから心配しすぎないように」とか「頑張らなきゃと思うと現実の壁にぶちあたるから
もっとリラックスするように」などと、アドバイスをし、クマル君もかなり表情がやわらいでいた。
Kを連れて行って大正解だった。
その後、他の後輩たちとも新宿で合流し、居酒屋で7時間かけて、体の隅々まで放射能除去。
どうやって帰ったのか記憶がない。

関連記事

no image

ワンの大地震

バンコクで大洪水、そしてトルコ東部のワンでは大地震が発生。 私にとって思い入れが深く、知人友人が何人

記事を読む

no image

ゾウ本について他

まずはお知らせから。 『辺境の旅はゾウにかぎる』(本の雑誌社)を ただいま「本やタウン」でご予約いた

記事を読む

no image

夢のエンタメノンフフェア

丸善川崎ラゾーナ店という書店で「エンタメノンフフェア」をやっており、 しかもそこの書店員オリジナルの

記事を読む

no image

オネエとイケメンの偉大なる力!

毎週火曜日の朝は、杉江さんの「炎の営業日誌」を読むのは日課なのだが、 今日は途中からいきなり「オネエ

記事を読む

no image

ロスト・シティZ

最近、突然読書量が増えたのは、仕事のあとや合間でなく、 始まる前に机に向かって本を読むようになった

記事を読む

no image

まつりスペシャル

この前話題にあがった神尾葉子氏だが、少女マンガの絵にアレルギー体質がある私には さすがに『花より男

記事を読む

no image

おすもうさん

相変わらず慌しい日がつづいているが、移動時間や待ち時間も多いため 仕事はできなくても本は読める。

記事を読む

no image

人の旅がうらやましいときは

最近ここに書くのをすっかり忘れていたような気がするが、「メモリークエスト2」の方も少しずつ進めている

記事を読む

no image

ワセダ復帰へ

前回、「野々村荘は人気物件で、空き部屋はまったくない」と書いたのに、 その翌日、大家のおばちゃんから

記事を読む

no image

入管が素晴らしかった件

木曜日、アブにつき合ってアメリカ大使館へビザを申請に行った。 車両内でアブとはぐれてしまった満員電車

記事を読む

Comment

  1. arowu より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6.6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    盛岡被災民ですが、個人的には高野さんのトークを東北でも聞いてみたいです。仙台あたりなら人も集まると思うのですが。高野本は盛岡でも売れています。高野さんのトークには需要があると思いますので、そちらの活動もご検討されてもいいのではないかと思います。

  2. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; en-US) AppleWebKit/534.16 (KHTML, like Gecko) Chrome/10.0.648.151 Safari/534.16
    え、活動ってそっちですか?
    もちろん私はいいですけど、ほんとに需要があるのかな???

  3. arowu より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6.6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    盛岡で最も頑張っている「さわや書店」さんからのツイートです。需要はあると思います。ぜひ検討してみてください。http://twitter.com/SAWAYA_fezan/status/49751278871523328

  4. arowu より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6.6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    もうひとつ「さわや書店」さんからのツイートです。個人的には宮田さんや内田さんや炎さんも一緒だと大変うれしいです。それはともかく、もちろん余裕がありましたらいいので、ぜひ検討してくださると光栄です。東北の田舎町ですが、ファンは結構いらっしゃいます。http://twitter.com/sawayahonten/status/49755792353656832

  5. arowu より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6.6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    内田→内澤でした。すいません。

  6. 匿名希望(すみません) より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X 10_5_6; ja-jp) AppleWebKit/525.27.1 (KHTML, like Gecko) Version/3.2.1 Safari/525.27.1
    統合失調症の家族がいるものしとして、
    高野さんの行動に、深く深く感謝します。
    ありがとうございました。
    自分の地域に直接の被害がなくても、
    震災に深く傷ついて体調を崩すのでは、と
    心配している本人、家族は大勢いると思います。
    新しい高野さんも楽しみにしています。
    「リラックス」が私にもすこし届きました。

  7. タカ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322)
     高野さんだったら、是非自転車で東北まで行って、牛車を操って
    燃料を配って欲しいです。いやガソリンは爆発性が高いから灯油か
    食料ですかね。
     ドバイに住むネパール人からお見舞いのメールが届き、「ネパール人
    300人も震災で死んだそうだ」というのでそれはお気の毒に、と返事を
    返したあとで詳しい人に訊いたら、「そんな訳はない」とのこと。しかし
    今更「それは誤情報でしょう」と返信するわけにもいかず。

  8. お〜つか より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    阪神淡路大震災の時。
    いつも一緒に水泳練習に通ってきていたアメリカ人姉妹。
    ある日、妹一人で練習に来まして。
    『お姉ちゃんは?』と聞くと『お父さんと神戸に行きました。』
    誰か親戚がいるのかと聞けば、
    『誰もいないけど、リュックに水とカップラーメン入れて出かけました。』と。
    翌週、今度はお姉ちゃんが一人で来館。
    当然、『妹はお母さんと神戸に行きました。』と。
    『自分一人が行動しても、大したことは出来ないから。。。』
    などと考える俺と違って、とにかく実際に動くというその気持ち。
    俺はだめだなぁと、つくづく思ったのを思い出しました。
    高野さんの行動力は本当に素晴らしい。
    気をつけて被災地入りしてください。

  9. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; en-US) AppleWebKit/534.16 (KHTML, like Gecko) Chrome/10.0.648.151 Safari/534.16
    みなさん、コメントをありがとうございます!
    それぞれができることをやればいいと思いますよ。
    お〜つかさんが働いてなかったら、そのアメリカ人姉妹も
    東京にいるときに水泳に行けないわけですし。
    私も別にたいしたことはしてません。
    ふつうの人より自由が利くだけで。
    ともあれいつものように細々と行動して、ちゃんと報告します!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • 20年前に読んだときは彼ら一人一人がどれほどのスーパースターだったのか理解できていなかった。 https://t.co/3PkeyJWJY1 ReplyRetweetFavorite
    • 本田靖春の文章力はさすがですね。 https://t.co/2lCA4RMIds ReplyRetweetFavorite
    • やりたいことをやりたいようにやって90年。今西錦司の人生をたどった後では、ちまちました仕事のメールとか経費の計算とか原稿書きとか全くやる気を失う。悪書なり。 https://t.co/3PkeyJWJY1 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 高野さん、ほんとに傘ささないんですよね。この間、辺境スタジオに向かうときも雨が降っていたのですが、まったく意に介さぬ様子で。 noteの「辺境メルマガ」更新しました。今回は『辺境中毒!』(集英社文庫)の文庫解説より転載しております!… ReplyRetweetFavorite
    • 本棚整理のついでに本田靖春著『評伝 今西錦司』(講談社文庫)を20年ぶりぐらいに再読してしまった。今西軍団に所属した選手(学者)がとにかくすごい。西堀栄三郎、梅棹忠夫、川喜多二郎、中尾佐助、藤田和夫、伊谷純一郎、河合雅雄……。レアル・マドリード並みの銀河系軍団。 ReplyRetweetFavorite
    • 河童似の杉江さんに「高野秀行は河童じゃないか」と言われてしまった。同族? https://t.co/dHF7mfwfjq ReplyRetweetFavorite
    • 毎月、新しい本がやってくるので、毎月本の整理をしなければならない。で、その間に気になった本を手にとって立ち読みしてしまう。今日立ち読みしたのは中島京子さんの『妻が椎茸だったころ』(講談社)。短編集だが、表題作がすばらしいのだ。家で立ち読み感動。 ReplyRetweetFavorite
  • 2020年7月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑