*

幻の旅人、復活!

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


「旅行人」2010年上期号が届いたので、じっくり読む。
いつにもまして、マニアックな現地情報と美しい写真が満載で、
たいへんに満足。
「旧ユーゴ」の特集もよかったが、なんといっても今回の目玉は、
幻の旅人・小島剛一氏による「漂流するトルコ」だろう。
18年前に刊行された名著『トルコのもう一つの顔』(中公新書)の続編である。
私が蔵前さんに紹介したことで実現した連載なので
わが事のように嬉しい。
トルコでの凄まじい拷問(性器や肛門への電気ショックなど)も衝撃だが、
フランスの警察も、当時は平気で拷問(三日三晩警棒で殴ったり警棒を肛門に突っ込んだり)をやっていたという記述に慄然とする。
孤高の天才、小島さんの途方もない語学力、民族学の知識、さらに日本語の文章の切れ味も
前作よりさらに磨きがかかり、ほとんどハードボイルド・サスペンスの世界だ。
こんな日本人の書き手がいることに感謝したい。
しっかし、「旅行人」はいまや年2回しか発行されず、したがって「連載」第2回目は
来年の6月ということか。
いくらなんでもそれは酷だ。
早く単行本にして読ませてくださいよ、蔵前さん。

関連記事

no image

パキスタン航空おそるべし

6月23日売りの雑誌「TVBros」は、なぜか人気エアライン・ランキングが特集。 私も頼まれて、「機

記事を読む

no image

「メモリークエスト」再開

銀座のマガジンハウスに行き、「an an」と「TARZAN」のインタビューを受ける。 両方ともマラ

記事を読む

no image

小説家になるのは大変だ!

土曜日、モスク取材とその後の予定について打ち合わせをしていたら、 ホテルの部屋に戻ったのはもう12

記事を読む

no image

本業

ここんところ、さっぱり本が読めなくなっていたのだが、 なぜか本棚にあった水道橋博士『本業』(文春文

記事を読む

no image

映画「ホテル・ルワンダ」を見るべし!

試写会で、映画「ホテル・ルワンダ」を見た。 1994年、ルワンダで三ヶ月で数十万人が虐殺されるという

記事を読む

no image

「人類最高の食品」、それはカロリーメイト

 先日、ヤングチャンピオン誌で連載している辺境バカ話コラムで、「背徳のカロリーメイト」というのを書い

記事を読む

「Brutus」にて“辺境小説”を紹介

現在発売中の「Brutus」1.1/1.16合併号の特集は「夢中の小説」。 私も「小説の世界で見つ

記事を読む

no image

こういうときこそ日常

あいかわらず地震のニュースはひどい。 でもあまり悲惨な映像を見続けていると精神的に参ってしまうので

記事を読む

no image

「野々村荘」で撮影

「小説すばる」10月号(いつもは毎月17日発売だが今月は連休。15日か18日発売か)が手元に届く。

記事を読む

no image

ブルガリアの秀吉

部屋を整理していたら、変なものを発見した。 先日ブルガリアの首都ソフィアの路上で買った古本。 吉川英

記事を読む

Comment

  1. 蔵前仁一 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10.5; ja-JP-mac; rv:1.9.1.6) Gecko/20091201 Firefox/3.5.6
    高野さんのおかげで、小島さんの原稿を掲載できて、まことにもって感謝にたえません。私も年2回の連載なんて、世界広といえどもうちだけなんじゃないかと思ってますけど、まあ、しょうがありません。でも、2回の連載のあとで、後は全部書き下ろしで単行本になりますので、お楽しみに。いつ出るかはまだわかりませんが、うーん、来年だといいなあ。高野さんも、うちの安い原稿料で書いて下さいね。

  2. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; WOW64; YTB720; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
    そうなんですか。
    ぜひ来年出してくださいね。
    私も来年は旅行人で書けると思いますよ。

  3. 蔵前仁一 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10.5; ja-JP-mac; rv:1.9.1.11) Gecko/20100701 Firefox/3.5.11
    高野さん、ついに発売日が決定しました。
    『漂流するトルコ』続「トルコのもう一つの顔」小島剛一著
    9月5日発売 定価:本体2000円+税 四六判352ページ
    よろしくお願いします!

  4. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; en-US) AppleWebKit/533.4 (KHTML, like Gecko) Chrome/5.0.375.125 Safari/533.4
    楽しみですね!
    発売が近づいたら、あらためてお知らせします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PREV :
寿司と酒
NEXT :
平凡妄想
no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2020年7月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑