*

東電に勇気と可能性をもらった

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

昨日、友人のワタル社長に驚くべき話を聞いた。
東電は今、人手が足りないのか、会社自体が混沌としているのか、電気の検針ができない。
すると、「検針ができないので、先月分と同額をお支払いいただき、あとで差額を返します」と言っているという。
どうやらそういう契約になっているらしい。
取材・編集・執筆をやっている一人編集プロダクションのワタル社長は東電のやり方に瞠目したという。
「すごいですよ。電気が供給できなくて、節電させて、検針もできなくて、そう言えるんだから。例えば僕なら、出版社に『今月は原稿が書けなかったので、先月と同じ原稿料でいいです』って言ってるようなものでしょう」
それは確かにすごい。というか、素晴らしい。
目から鱗が落ちたような気持ちだ。
今までは原稿を書けなかったほうが悪いとばかり思っていたが、
そうじゃないのだ。
しかも先月と同じ額がもらえるという。
業者にもそれだけ権利があったというわけだ。
私もぜひこれからは東電式で行きたい。
いや、書けなかった原稿の代金をもらうわけじゃない。
あとで差額を返すんだから問題ないじゃないか。
週が明けたら早速、集英社や本の雑誌社に提案してみたい。
他にも原稿が書けなくて雑誌に穴を開けたときに、出版社に向かって「大丈夫です」と言ってみるとか、東電式はいろいろと人生に可能性と勇気を与えてくれる。
オール電化はもうダメだが、これからはオール東電化で行きたい。

関連記事

no image

こういうときこそ日常

あいかわらず地震のニュースはひどい。 でもあまり悲惨な映像を見続けていると精神的に参ってしまうので

記事を読む

no image

東京うんこナイト

探検部の後輩が2月5日、東京うんこナイト 〜ウンコロジー入門。「のぐそ」は地球を救えるか?〜」とい

記事を読む

no image

インドの怪魚ウモッカを探せ!

自分のなかではずっと前から決定していすぎてブログに書くのを忘れていた。 今年の12月中旬から来年の

記事を読む

no image

今度はインド人をアゼンとさせてしまう

また午前中、また別のソマリランド人と会った後、 いつもどおり、ドトールF店に「出勤」すると、なぜかそ

記事を読む

no image

インドのビザがとれる

インド謎の怪魚ウモッカ探しだが、いいアイデアは何も浮かばない。現地の漁師に聞いて、網を毎日覗くくらい

記事を読む

no image

漂流するトルコ

小島剛一『漂流するトルコ』(旅行人)をついに読んだ。 もともとは私が小島先生に「(名著『トルコもう

記事を読む

no image

ゾウ本、着々と

本の雑誌社の杉江さんと打ち合わせ。 ゾウ本(「辺境の旅はゾウにかぎる」)の製作が着々と進んでいる。

記事を読む

no image

butan no bukkyou

Zenkai no shasin no bijo wa watashi no zonka-go(bu

記事を読む

no image

「ミャンマー」じゃなくて「バマー(ビルマ)」だった

昨日、高橋ゆりさんからメールが来た。彼女も『ハサミ男』に名探偵サンシャーの話が出てくることにびっくり

記事を読む

no image

勝利の方程式も崩れるときはある

丹沢・大山登山の翌日は予想通りというか、足が激しく筋肉痛。 トレランの鏑木さんに影響されて、山を駆

記事を読む

Comment

  1. ワタル より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (iPad; U; CPU OS 4_3_1 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/533.17.9 (KHTML, like Gecko) Mobile/8G4
    タカノさん、昨日はどうもでした。
    原稿がイマイチでも
    「すぐに売上に影響を及ぼすワケではありません」
    とか、
    原稿催促されても
    「今日の執筆量は4万マイクロゲンコーヨーシです(400文字1枚)」
    と煙に巻いたり
    いろいろいけそうです。
    不謹慎ですが。。。(笑)

  2. しばいぬ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    ウチの実家は、地震の被害が出て色々困っている時に、連日の計画停電で片付けも進まない時にも、しっかり電気の検針が来てビックリしましたよ。
    目撃した私は「こんな時にも検針ってくるんだ〜」と、何とも言いようの無い感心をしました。、

  3. 山中温泉 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C)
    うちは東電ではありませんが犬を飼い始めた時
    検針場所の近くを犬小屋にして留守にしたら
    「犬がいるので検針できません
    先月と同じワット数にしておきます」
    のお知らせが入っていました。
    非常事態も平常時も同じ対応なんですね。
    ある意味見習うべき?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2020年8月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑