*

名探偵なき大巨篇ミステリ

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

最近小説が読めなくなっていると前に書いたが、
とくにミステリはダメだ。
なにしろリアルでは原発や放射能というミステリ巨篇が進行中で、
これに太刀打ちできる物語はない。
本来「謎」が好きな私は、ついつい原発と放射能の謎に引き込まれ、
スリルも満点であるし、ツイッターやメール、ネットで流れてくる情報の間を彷徨い
楽しんでいる。
昨日はまず反原発側。
元原発技術者菊地洋一さん中部電力靜岡支店で浜中原発を即刻停止を訴えたという映像を見た。
東海大地震で直下型が来れば原発の構造上、福島が津波で水をかぶったのとは
比にならない壊れ方をし、東京を含め関東も終わり、日本も終わる!とものすごい憤りと必死さで訴えている。
これだけ聞くとものすごく恐ろしいのだが、
菊池さんが激しく批判している東大医学部の稲恭宏教授の講演の様子をやはりユーチューブで見ると心持ちは突然変わる。
こっちは医学の立場から、現在福島の放射線がいかに微々たるもので、健康上の問題がないか、とうとうと語っている。
急速に安心してくる。
私のような素人はどっちが正しいのかさっぱりわからないのだが、
面白いのは菊池さんも稲教授も、怒り心頭に達しており、
「自分こそが真実を伝えねば」という使命感に燃え上がっていることだ。
ついでに言うと、二人とも「原子力保安院は自分の言うことに耳を貸さず、話にならない」と罵倒している。
実際には原発の構造と放射線の危険というのは、別々の問題であり、
浜岡原発が東海地震であっけなく壊れてしまうのも、
現在の福島の放射線漏れがまったく問題ないのも両方正しいかもしれない。
あるいは大どんでん返しで、保安院だけが唯一正しかったとか。
ミステリなら「驚愕の結末!」というやつだが…。
誰かこの謎を絶対中立の立場から解きほぐしてくれる人はいないのだろうか。
ホームズや御手洗潔のような名探偵が。
もし誰もいないなら俺がやってやろうじゃないかという「間違う力」がむくむく湧き起こり、温度が急上昇して危険になってきたので、プールに行って冷却した。

関連記事

no image

帰国しました

昨夜遅くに帰国した。 東京は寒いが、きりっと晴れて気持ちがいい。 ユーフラテス河は、ここで書いたかど

記事を読む

no image

世界のコジマ

辺境ドトールで杉江さんと打ち合わせ。 このブログや杉江さんの日記を読んでいると私たちが四六時中つるん

記事を読む

15年前のドンガラさんと私

二十代の頃からずっとお世話になっている翻訳家の浅尾敦則さんからこんな写真が送られてきて仰天した。

記事を読む

no image

千葉のソマリランド人

千葉県東金に住むソマリランド関係者がいる、と前に書いた。 曖昧な言い方をしてしまったが、その人物、実

記事を読む

no image

サッカーの合間に

井田徹治『生物多様性とは何か』(岩波新書)を読む。 新聞記者だけあって、著者はかなりよく整理して書

記事を読む

週末イラクで壮大に脱力?

月曜日、朝日新聞出版のPR誌「一冊の本」に掲載用に下川裕治氏と対談した。 下川さんとは初対面。

記事を読む

no image

テレビ川柳師・ナンシー関の秀逸な評伝

読書運というものがあって、読んでも読んでも面白い本に当たらないときもあれば、手にする本がことごとく面

記事を読む

no image

トルコで未確認物体を目撃&撮影

昨夜、トルコより帰国した。 すでにお伝えしたように、トルコのワン湖での取材中に、奇妙な物体を目撃、ビ

記事を読む

no image

「旅行人」最終号

「旅行人」の最終号が届いた。 長く続いた旅の雑誌も165号で幕を閉じることになったらしい。 この最

記事を読む

no image

シリア・イラク国境地帯の驚異

ユーフラテス河沿いに進み、イラク国境近くの町にいる。 シリアの他の場所は砂漠ばかりだが、この河沿いだ

記事を読む

Comment

  1. AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/534.16 (KHTML, like Gecko) Chrome/10.0.648.205 Safari/534.16
    そう言えば、今回の震災で洪水(津波)が発生し、小学生のランドセルが流されたわけですが、高野さんの友人の節約家の母上は、屋根裏のランドセルを送ったのでしょうかね?
    まさに、数十年に一度のタイミングだったはず。

  2. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; en-US) AppleWebKit/534.16 (KHTML, like Gecko) Chrome/10.0.648.204 Safari/534.16
    よく憶えてますね、そんなこと。
    ていうか、どうして知ってるんですか?
    言ったっけかな…?
    まあ、忘れて下さいな…。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年10月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑