*

スーダン寿司

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

スーダン人の盲目の友人、というか最近では「出来の悪い弟」みたいな感じになっている
アブディンから電話が来た。
「夏バテで調子がわるい。食欲もなくてさ。寿司なら食えるんだけどね…」
とてもアフリカの砂漠から来た男とは思えん。
しかたないから武蔵境の寿司屋に連れて行った。
自分の金で回らない寿司屋に行ったのは生まれて初めてだ。
アブディンはある大手出版社から本の執筆依頼が来ている。
ついに自著が出る!と最初は喜んでいたが、この日は
「やっぱり文章を書くのは難しいね。グダグダしたことを書きたいのに
なんだかマジメになっちゃうんだ…」
とかグダグダ言いながら人の金だと思ってバカスカ食う。
「日本人は海外に寿司を広めたのは失敗だね。
だって世界中の誰が食っても寿司は美味いよ。
そりゃ、マグロもなくなるよ」
と言いながら、またバカスカ食う。
シリア人の「寿司仲間」に電話して、「オレ、今、めちゃくちゃ美味い寿司食ってるんだぜ」
と自慢したり。
こういうことをふつうに書けばいいと思うんだけどね。
(写真はブラインド・サッカーの練習中のアブディン。こういう格好いいときもたまにある)

関連記事

no image

「高野秀行」の新刊?!

またもや「高野秀行」の新刊が出た! …といっても、今度は同姓同名の将棋棋士の高野秀行五段の著書だ。

記事を読む

no image

公私混同の推進を!

来年3月ごろ発売が予定されている『世界の市場』という本に掲載用のインタビューを受ける。 インタビュ

記事を読む

no image

話題には気をつけたい

上智大学の講義8回目、ゲストは作家兼料理人の黒田信一氏。 「ラオスでカフェをやったら大変だった」とい

記事を読む

no image

あの湖が…!!!

Google Mapというのをご存知だろうか。 私は意外にも知っていたが、ミャンマーをちょこっと検索

記事を読む

no image

「幻獣ムベンベ 早稲田大学探検部コンゴ行」

7月12日発売のヤングチャンピオン誌で、いよいよマンガ版「ムベンベ」が始まる。 正式なタイトルは「

記事を読む

no image

電話で追及される

ルワンダ人の友人、カレラから電話がかかってきた。 以前、私が環境NGOを手伝っていたとき、ルワンダの

記事を読む

no image

バンコクの冬

最近、飛行機での移動中は、話題作(あるいは古典)の長篇ミステリを読むというのがマイブームである。

記事を読む

no image

残念な人

話題の『KAGEROU』の発売日にポプラ社の編集者にたまたま会い、一冊もらったので 昨日読んだ。 内

記事を読む

no image

アブディン『わが盲想』ゲラ&取材募集中!!

いよいよお待ちかね、私がプロデュースし5月15日発売(配本)予定のアブディン『わが盲想』(ポプラ社)

記事を読む

no image

ミステリ・ノンフィクションの傑作『龍馬史』

ちょっと前まで「学者」というのは圧倒的に年上の先生ばかりだった。 だが今は本のプロフィールを見

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年10月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑