*

『メモリークエスト』本日発売

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


まずはお知らせ。
『メモリークエスト』(幻冬舎文庫)、いよいよ本日発売です。
アマゾンや地方では明日7日になるそうだけど。
ちなみに、まだ注目されてないが、「メモリークエスト2」の依頼も募集中です。
すでにユニークな依頼が8件、来ています。
私はとくに「木刀を探してほしい」という依頼にぐっと来ました。
さらなる常識外れな依頼をお待ちしています。
(この書影はスキャンしたものだが、私のプリンタがいかれているため、
色の出方がおかしい。実物は白地にサーモンピンクです)
    ☆       ☆         ☆

もっと早くお伝えすればよかったのだが、早田英志・釣崎清隆『エメラルド王』(新潮社)という凄い本が出ている。
裸一貫で南米コロンビアに渡り、度胸と智慧と闘争力で同国最大のエメラルド輸出業者になりあがった男、早田英志の破天荒すぎる一代記。
人生そのものが劇画だが、それを描く作家・釣崎清隆の筆がまた傑出している。
あたかも全盛期のアントニオ猪木の闘いぶりを、古館伊知郎が実況していたときのような
過激で過剰なロマンチスムにあふれている。
詳しくは新潮の「波」に書評を書いたのでそちらをご覧頂きたいが、
まさに「魂のエンターテイメント!」である。
       ☆        ☆        ☆
『困ってるひと』4刷決定。累計2万部突破。
どこまで行くんだろうか。

関連記事

ミャンマー納豆紀行

業務連絡を兼ねたお知らせ。 今月19日より1ヶ月ほどミャンマーに行く予定だ。 もっと早く公表した

記事を読む

no image

『犬部!』

明日7日、妻・片野ゆかの新刊『犬部!』(ポプラ社)が発売される。 犬部とは、北里大学獣医学部に実在

記事を読む

熱気ムンムンの概説書

最近、どうにもオーバーキャパシティで、ブログに手が回らない状態が続いている。 一つの原因は対談本を

記事を読む

no image

忘年会ゼロで読書

今年の暮れは素晴らしいことに、忘年会ゼロ。 単に友だちが離れて行っているだけかもしれないが、自分の

記事を読む

9月30日ドキュメント受賞式

朝6時起床。7キロ、ジョギング。 朝飯でついうっかりビールを飲んでしまう。 パソコンがネット

記事を読む

no image

読売新聞の書評欄で紹介される

4月9日 読売新聞書評欄「本よみうり堂」にある”記者が選ぶ”というコラムで『ミャンマーの柳生一族』が

記事を読む

2014年に読んだ本ベストテン

新年あけましておめでとうございます。 昨年はほんとうに忙しかった。というか、その慢性多忙状態は

記事を読む

no image

新企画持ち込みについて<関係者各位>

以前より私のところにはあちこちの出版社やテレビ制作会社・テレビ局より企画が持ち込まれているが、今年に

記事を読む

no image

ダチョウ力

J-WAVE「Classy Cafe」という番組の収録。 いつものようにナビゲーターの質問にてきとう

記事を読む

no image

昔の愛読書

今から30年以上も昔、私が小学生になったかならないかの頃、 トラゴロウというトラの出てくる物語を愛

記事を読む

Comment

  1. 藤江 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB730; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C)
    「メモリークエスト」素敵な表紙です!
    ドリトル先生ですね。
    単行本は持っていますが、こちらも欲しくなってしまいます!
    (中京先生の解説も期待大です)

  2. akira より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Chrome/12.0.742.112 Safari/534.30
    ご存知かもしれませんが、早田氏は、『エメラルドカウボーイ』という自伝映画も作成しておられます。
    若かりし頃の氏を演じるのが、なぜかコロンビア人だったりと、とにかくぶっとんだ映画です。
    もし機会がありましたら、ぜひご覧ください。生きる力が湧いてきます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年6月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑