*

ウモッカのトゲ!?

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


早稲田での上映会では錦鯉専門誌という珍しいものと
トナカイのぬいぐるみ(?)という奇妙なものをいただいたが、
その前日、稲城の上映会でもへんてこりんなお土産をいただいた。
主催者のお父さん(!)作製の「ウモッカのトゲ」の陶器。
ちゃんとロクロでつくったという。(写真)
一見するとウモッカのトゲというより、ウモッカタウンのビーチのそこかしこに落ちているという、人やブタの”落し物”に似ている。
こんなもん、私のためにわざわざ作ってくれたのかあ…。
やっぱり、私の本のコアな読者は一筋縄ではいかないのである。

関連記事

no image

最近読んだ面白い本

ブログを書く時間がなかなかとれないので、お勧め本がたまってきた。 ここにまとめて公開しましょう。

記事を読む

no image

79人はちと多いのでは…?

上智大学の講義は、先週、実質的に第一回目で マレーシアでジャングルビジネスを営む二村聡さんにお越しい

記事を読む

no image

残念な人

話題の『KAGEROU』の発売日にポプラ社の編集者にたまたま会い、一冊もらったので 昨日読んだ。 内

記事を読む

no image

一言でいえば飲みすぎ

月曜日は、先日急逝した堀内倫子さんを偲ぶ飲み会を催した。 親しい友人、ご兄弟、それに彼氏だった人も交

記事を読む

no image

超能力は誰にでもあるもの?

4年前、関西ローカルの深夜番組にレギュラー出演していたことがある。 関西テレビ「未確認思考物隊」が

記事を読む

no image

常識がひっくり返るドキュメンタリー「えんとこ」を見るべし

 12月6日(月)、13:00より、ポレポレ東中野で「えんとこ」というドキュメンタリー映画が特別上映

記事を読む

no image

南米の超古代文明!?

日本唯一、世界でも二人しかいない「カーニバル評論家」で、 『カーニバルの誘惑−−ラテンアメリカ祝祭

記事を読む

no image

NHKの仕事でまたミャンマー

(撮影:森清、『西南シルクロードは密林に消える』より) ※こんな映像が撮れればいいのだが…    

記事を読む

ここ数年最大の問題作か?

キャサリン・ブーの『いつまでも美しく インド・ムンバイのスラムに生きる人々』(早川書房)を読

記事を読む

no image

意識が

「婦人公論」の書評コーナーでインタビューを受ける。 本を出すたびに、こういうふうに反響がくるのはあ

記事を読む

Comment

  1. 石井梨枝 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/523.12 (KHTML, like Gecko) Version/3.0.4 Safari/523.12
    突然のメール、そしてブログのコメント欄にお書きする事、
    申し訳ございません。
    高野様との連絡の取り方が分からず、
    ここからメールを送らせて頂いた事をご了承下さい。
    私は、都内にてテレビ番組の制作に携わっております、
    共同テレビの石井ともうします。
    実は、弊社が制作しております、
    東海テレビ「もりすぎッ!」の年末特番の一環として、
    「微笑みの国、タイから笑顔を学ぼう!」というような
    内容の企画を考えております。
    いろいろと調べさせて頂いた結果、
    高野様が「極楽タイ暮らし『微笑みの国』のとんでもない秘密」
    という本を著作していることを知り、
    出来ればインタビューさせて頂けないかと考えております。
    ご多忙の中時間を取って頂けるか、またインタビュー可能かどうか、
    ご相談させて頂きたく、メールしました次第です。
    ご返事は、上記メールアドレスにご返送頂ければ幸いです。
    急なご相談で申し訳ございませんが、
    何卒宜しくお願いいたします。
    共同テレビ 情報バラエティー部
    石井梨枝 拝

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑