*

ima Somaliland desu

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

Somaliland no shuto Hargaysa ni iru.
hoteru no netto ga tamanishika tsuujinaino to watashi ga arekore to
isogashii no tode,burogu ga koushin dekizu ni ita.
konkaiwa jieitai ga chuuton shiteiru jibuchi ni tobi,sokokara rikuro de tonari no somaliland ni nyuukoku shita nodaga,kono michi wa michi nado nai
pari-dakaaru rarii mitaina ruuto de,15jikan mo kakatta.hiroukonpai shite,Hargaysa ni tsuitara,ikinari keisatsu ni kousoku,umu wo iwasazu keisatsusho ni renkou sareta.
mata,kono pataan kayo ! to nageitaga,pasupooto to biza wo kakunin suruto kaihhou sareta.de,”kookde happa wo tabenasai” to tsuyoku susumerare,kotowarunomo nannanode, keisatsusho no nakaniwa no kokagede happa wo
tabeteita.keisatsu wa ocha to mizu wo dashitekure,asappara toiunoni hokano hito mo happa wo motte watashi no tonarini suwari,isshoni tabehajimeta.
naniga nanndaka sappari wakaranai tenkai daga,hitotsu ieru kotowa
somaliland no keisatsu wa shinsetsu toiu kotodarou.
imawa nazeka nihon no chuukosha yushutsu-hanbai no kaisha no eigyou-koukoku-man toshite kokode shigoto wo shiteiru.
minasan,imi ga wakaranaidarou.
shoujikiitte watashi nimo doushite kounattanoka yokuwakaranai no desu.

関連記事

no image

『放っておいても明日は来る』本日発売

一週間で本が二冊出るなど、初めての経験だが、 『放っておいても明日は来る』(本の雑誌社)、通称「アス

記事を読む

no image

逃してますぜ

ドキュメンタリー映画「引き裂かれたイレブン オシムの涙」のDVDを購入して観る。 原題は「ユーゴス

記事を読む

no image

就職するならNACK5

昨日(木曜日)、さいたま市を本拠地とするFM局NACK5の番組「セイタロウとケイザブロウのおとこラジ

記事を読む

no image

いわゆる「エア取材」

咳がひどいため医者に行ったところ、「咳喘息」と診断された。 私は小学生の頃喘息でひじょうに苦しんだ

記事を読む

no image

エンタメノンフの古典

「不思議ナックルズ」という変わった雑誌のインタビューを受ける。 「実話ナックルズ」の別冊ムックみたい

記事を読む

no image

高野秀行プロデュース第2弾! エンタメノンフ最終兵器登場。

もう高野本やこのブログの読者のみなさんにはお馴染みだと思うが、私の古い友人でスーダンから来た盲目の留

記事を読む

no image

イギリスにもタマキングがいた!

書くのがだいぶ遅くなったが、今年最初に読んだ本は早くも今年最高の本になる可能性がある。 ダグラス・

記事を読む

グラスワイン100円!! 超激安隠れ家アフリカレストラン「GOMASABA(ゴマサバ)」

以前、知り合った在日アフリカ人の二人が元浅草にレストランをオープンしたというので、 先週、『移

記事を読む

『移民の宴』重版。ついでにお詫びと訂正

先日、読者の方からこんなメールをいただいた。 「過日、御著「移民の宴」を拝読いたしまし

記事を読む

no image

「メモリークエスト」は奇書になる

「メモリークエスト」を担当する幻冬舎の編集者2人と打ち合せ&お疲れ様会。 この一ヵ月、頭がどうかし

記事を読む

Comment

  1. 良い旅を! より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/535.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/17.0.963.78 Safari/535.11
    ソマリランドの首都、ハルゲイサにいる。
    ホテルのネットがたまにしか通じないのと、私があれこれと忙
    しいのとで、ブログが更新できずにいた。
    今回は自衛隊が駐屯しているジブチに飛び、そこから陸路で
    隣のソマリランドに入国したのだが、この道は道などない。
    パリ‐ダカールラリーみたいなルートで、15時間もかかった。
    疲労困憊して、ハルゲイサに着いたら、いきなり警察に拘束、
    有無を言わさず警察署に連行された。
    また、このパターンかよ!と嘆いたがパスポートとビザを
    確認すると開放された。 で、「ここでハッパを食べなさい。」
    と強く勧められ、断るのも何なので、警察署の中庭の木陰で
    ハッパを食べていた。 警察はお茶と水を出してくれ、朝っぱ
    らと言うのに、他の人もハッパを持って私の隣に座り、一緒
    に食べ始めた。 何が何だかさっぱり分からない展開だが、
    一つ言える事は、ソマリランドの警察は親切ということだろう。
    今はなぜか、日本の中古車輸出販売の会社の営業広告マン
    として、ここで仕事をしている。 皆さん、意味が分からない
    だろう。
    正直言って、私にもどうしてこうなったのか、良く分からない
    のです。

  2. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/535.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/17.0.963.78 Safari/535.11
    変換ありがとうございます!
    (今はホテルのネットがつながっています)
    ジブチからハルゲイサへの道は、去年、ランドクルーザーの横転で11人が死亡したそうです。
    無理もないですね、あの道とあの運転では。

  3. 義理の弟 より:

    AGENT: DoCoMo/2.0 SH02A(c100;TB;W24H16)
    すぐにはっぱと仕事が貰えてよかった?ですね。
    しかしサイコロを転がしたら、たまたまいい数が上になっただけのような気もします。ホントに注意してください。

  4. りんりん より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; PPC Mac OS X 10_5_8) AppleWebKit/534.50.2 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.6 Safari/533.22.3
    義理の弟、うまいこと言うなあ。
    警察でカートってすごい目を引き当てましたね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • 昨日取材で南アルプス市ふるさと文化伝承館に行った。何の予備知識もなかったので、「人体文様付有孔鍔付土器」なんてものがあり、「なんじゃこりゃ⁉︎」と驚く。私の好きなアフリカのアートにすごく近いものを感じる。 https://t.co/zNCJc0hdFR ReplyRetweetFavorite
    • RT : ゲストは「Gダイアリー」デスクの室橋裕和さん、Gダイで連載していた(イスラム飲酒紀行ほか)高野秀行さん、Gダイ編集部に入りたかった丸山ゴンザレスさん、Gダイ外部編集で「駐妻カナ」などを担当した西野風代さんです。 1月31日(金)、阿佐ヶ… ReplyRetweetFavorite
    • いい時代だ! ReplyRetweetFavorite
    • それにしても、ソン・ガンホは黙って座っていて息をしているだけで面白い。 ReplyRetweetFavorite
    • ポン・ジュノ監督、ソン・ガンホ主演の『パラサイト 半地下の家族』を渋谷の東宝で観た。スクリーンがすごくでかいのに、まちがって前から四列目の席をとってしまったため、「観た」というより「現場に居合わせた」感じ。いや、すごい体験だった。 ReplyRetweetFavorite
    • 子だくさんの「やもめのジョナサン」夫婦が子供をぞろぞろ連れてハネムーンに行く場面と、情けない警官のなべおさみが泥まみれ涙まみれになる場面がいい。展開が早くて笑いあり涙ありでなんだかジャッキー・チェンの映画みたいだった。 ReplyRetweetFavorite
    • 映画好きの友人に強く勧められ、生まれて初めて「トラック野郎を観てしまった。第2作の爆走一番星。始まっていきなり主役の菅原文太がトルコ風呂の裸の女の子たちと酒盛りをしているシーンで度肝を抜かれる。でもあまりにあっけらかんとして、全然エロくないんだが。 ReplyRetweetFavorite
  • 2020年1月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑