*

とくに関西の女性に感謝!

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

二週連続で行った「旅の本屋 のまど」のトークイベントが終わった。
毎回ながら、熱心な読者の方が多くて、本当にありがたい。
いつも一人か二人は関西から見に来たというお客さんがいらっしゃる。
昨日も大阪から来たという女性にお目にかかった。
そう、なぜか高野本は関西の女性に妙に評判がいいのである。
関西はお笑いが好きな人が多いせいだろうか。
私自身は関西の笑いが今一つよくわからないから、
別の要因も何かあるのだろう。
関西の女性はひじょうに気立てがいいとか、頭脳明晰だとか、
寛容の精神に富んでいるとか。
ともあれ、みなさん、今回はどうもありがとうございました!

関連記事

no image

ソマリランドで発見した素敵なドリンク

人と喋っているときはいいのだが、一人になると、波のように佐藤先輩のことが押し寄せてきて、 いろんな

記事を読む

no image

やっぱり見つからない…

月刊『SWITCH』の読書欄で『怪獣記』の著者インタビューを受ける。 行きつけの書店で「旅」に関する

記事を読む

no image

平凡妄想

『放っておいても明日は来る』(通称アスクル)を出版することが決まったとき、 まず思ったのは「ゲストの

記事を読む

no image

『メモリークエスト』見本とどく

初めてのことだが、2日連続で新刊の見本がとどく。 今度はお待ちかね、『メモリークエスト』。 カバー

記事を読む

no image

やはりコンゴは別格

高知の四万十より、私の探検部の先輩にして人生の師匠・山田さんが上京、 うちに泊まっていった。 去年、

記事を読む

no image

野外の強者たち

 金曜日、山形かみのやま温泉で上映会。  いや、正確には山形大学医学部法医学科の先生が主催する「勉

記事を読む

新連載開始?

今、すでに五誌(紙)で連載していてアップアップなのに 今度は「本の雑誌」で新連載を開始してしま

記事を読む

no image

法隆寺の謎

武澤秀一『法隆寺の謎を解く』(ちくま新書)を読む。 インドの聖地を歩いて回った建築家が建築学と空間

記事を読む

no image

おっぱいとトラクター

家に本があふれ出し、また本棚を買うか、古い本を処分するか、 あるいは「居間に本を置いてはダメか」と

記事を読む

no image

トルコより帰る

 トルコより帰国した。  私の滞在中、トルコ国内でも二度テロがあり、外国人旅行者も犠牲になったよう

記事を読む

Comment

  1. 芽美 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.6; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
    高野さんのイベントに参加致しました大阪の女性です。
    まさかブログに大阪ネタを書いて下さるとは恐縮です。緊張しすぎて顔が強張ってかみまくってしまったのが残念でした。大阪で本当にイベントして欲しいです。タマキングとの共催なんていかがですか。私きっと鼻血でます。

  2. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0; WOW64) AppleWebKit/535.19 (KHTML, like Gecko) Chrome/18.0.1025.142 Safari/535.19
    いや、どうもありがとうございます!!
    大阪を含め、東京以外でイベントをやってほしい!という声をよくいただくのですが、実際には誰も呼んでくれないのですよ。
    呼んでいただければ、喜んで行くのですが。
    交通費などが高すぎるんでしょうね。

  3. NONO より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0; rv:2.0.1) Gecko/20100101 Firefox/4.0.1
    ウチのヨメも関西(神戸)です。
    そうそうその通りです。
    加えてボランティア精神に富んでます。
    オレを拾ってくれたんだから。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年10月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑