*

マリンダは馬じゃない

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

(右絵:斜め後ろから見た、走り行くマリンダ)
マリンダはどんな形をしているのか。
レース中であり、しかも火事から逃げるところなだけにSさんも動物に集中できなかったが、約五分間も動物と併走したので、かなり細かく観察できたという。
Sさんはイラストレーターをやっていたこともあり、絵がうまい。
その場でささっとスケッチを描いてくれた。
たしかに馬や牛とちがい、背中が平らではない。
だがキリンほど首は長くなく、同じキリン科のオカピに大きさも形も酷似している。
もちろん、オカピはコンゴ(旧ザイール)にしか生息していない。
それに謎の動物は背中にひじょうに特徴的なくさび型の模様があるが、
オカピにはそんなものはない。
私はその謎の動物にいたく惹かれたが、いつまでも「その謎の動物」と呼ぶのが面倒なので、Sさんの承諾をえて、「マリンダ」という源氏名をつけた。
マリとモーリタニアの国境付近、おそらくはマリ側で目撃されたと思われるので、
そう名づけたわけだ。
なんだか謎の美女みたいだし。

関連記事

no image

元「たま」の石川浩司氏とトークイベントのお知らせ

元「たま」のランニングこと石川浩司氏とイベントを行うことになりました。 前に何度もイベントを企

記事を読む

no image

ある阿呆の血

10日ほど前だが、このブログを通して、読者からのメールが来たのはいいが、 「あなたは私を知っている。

記事を読む

no image

これが例の葉っぱ

ソマリランドに「帰国」してもう10日近く経つ。 「帰国」なんて言葉を使ったのが行けなかったのか、今

記事を読む

no image

顔写真なしでよかった

『西南シルクロードは密林に消える』(講談社文庫)の 全作業が終了した。 今回、講談社文庫に初めて入る

記事を読む

no image

高校講演会@宇和島

集英社の財団主催の高校講演会のため、四国に来ている。 今日は愛媛県宇和島周辺の二校で講演。 宇和島

記事を読む

R-40本屋さん大賞ノンフィクション・エッセイ部門で1位(改訂版)

ワンテンポもツーテンポも遅れてしまったが、一昨日発売の「週刊文春」誌上で発表された 「R-40本屋

記事を読む

no image

エイリアンの日々

このところすっかりオカルトづいているので 最近は地球上で生活している異星人に興味をもち、 そういう人

記事を読む

no image

幸いにも大事には至らず

四倉の状態だが、怪我はしたけど大丈夫で、本人が自ら電話で 「早く現場に戻りたい」と言っていたそうだ。

記事を読む

no image

犬連れ旅はつづく

 犬との旅を終え、やっと東京に戻ってきた。思えば、ずいぶんいろんな場所へ行った。 いわき市と南

記事を読む

no image

U-50枠に入る

早大探検部OB会に久しぶりに出席。 うちのOB会は隔月で開催されており、 この日も出席者は30人以上

記事を読む

Comment

  1. Dongala より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
    高野さん、Eメールがわからなくなってしまったのでサイトに送ってすみません。 (あとで消してくださってOKです)
    インターネットTVでガボン共和国と大使館の特集番組が放映されています。
    30分番組の終わりのほうでゴスペルグループも出演。。。 観てみてください。(オカピも出てきます)
    http://www.space-i.tv/4ch/index_1m.html
    Here is an Internet TV program about Gabon …and the Gospel group at the last 5 mins!
    Please watch Gabon, animals, culture, and Jesus Gospel House Live!
    Dans ce lien vous verrez un reportage sur le Gabon et a la fin du programme
    vous y verrez LIVE le Jesus Gospel House
    http://www.space-i.tv/4ch/index_1m.html

  2. のなか悟空 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    >>なんだか謎の美女みたいだし。
    ブログ掲示板は久しぶり!
    さて、余談だがタガログ語で『マガンダ』は美人じゃ。スワヒリで『マライカ』は天使?だっけ?この謎の動物の命名も、あながち外れてはいない。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年6月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑