*

エンタメ・ノンフ座談会

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

火曜日、『本の雑誌』の特集で座談会に参加。
テーマは「緊急座談会 エンタメ・ノンフの棚を作れ」。
私が同誌の連載コラムで「同じノンフィクションでも、面白い読み物であることを第一義にした直木賞的ノンフィクションがある。それをエンタメ・ノンフィクション(略してエンタメ・ノンフ)と呼び、一つのジャンルとして認めてほしい!」としつこく訴えていたら、”炎の営業”杉江さんが共鳴してくれて、
「書店に新しい棚をつくってもらおう」ということになった。
座談会では、杉江さんが司会のもと、ノンフィクション書評家の東えりかさん、某社の文芸編集者Aさんと一緒に話をしたが、こんなに楽しい仕事があっていいのかという時間だった。
私は本好きだが、日頃は読書の話をする相手が全くいないので、
それだけでも嬉しいのだ。
8月発売の号に載ると思う。どんな作品がラインナップされているかお楽しみに。

関連記事

no image

謎の国際ボランティア特殊部隊@浦安

後輩Kとネパール人のクマルという国際統合失調症コンビを引き連れ、 浦安市の被災地へボランティアに行っ

記事を読む

no image

ソマリ語翻訳、承ります

ソマリ語と日本語の翻訳・通訳業務を行うことにした。 2年前、私が聞いたところでは、日本に住むソマリ人

記事を読む

no image

多忙で読書が進む

テレビの仕事は別に辛くないが拘束時間の長さが問題だ。 一方で移動時間と待ち時間が異様に長いので 皮肉

記事を読む

no image

『放っておいても明日は来る』本日発売

一週間で本が二冊出るなど、初めての経験だが、 『放っておいても明日は来る』(本の雑誌社)、通称「アス

記事を読む

no image

こんなことをやってる場合か

重要事が押し迫るほど、人は余計なことをやりたがる。 明日の出発に備え、歯磨き粉と爪きりと電池を買い

記事を読む

no image

伝説の野人

4日に放映されたテレビチャンピオン「無人島王決戦」という番組にに、 早大探検部OBの二名(ふたな)良

記事を読む

no image

プロデュース業はじめました

明大前にて、年下の友人Wと打合せ。 いつもと立場はちがい、今度は私が編集者役。 書くのは向こうだ。

記事を読む

no image

驚異の山形勉強会

昨年に引き続き、山形大学医学部の先生主催による「勉強会」にお招きいただき、 週末は山形に行き、今さ

記事を読む

no image

琉球カウボーイ、よろしくゴザイマス。

私の沖縄の友人が統括プロデューサーをしている映画が今日からついに 東京でも公開が始まる。 「琉球カ

記事を読む

no image

今こそ難民認定と合コンを!

いまこの瞬間も地震で揺れている。 いつまで続くんだろう、というか地震の巣の上に住んでいるようなものだ

記事を読む

Comment

  1. タカノ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
    書き忘れたけど、のなか悟空(筆名:福沢諭)の名著「ザ・フィリピン・パブ」(情報センター出版局)も私は強く推薦した。
    ただ、いろんな本の話が飛び交っていたので、それが誌面に載るかどうかは不明です。

  2. はじめまして より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; InfoPath.1; .NET CLR 1.1.4322)
    こんにちは!!検索したら、ここにたどり着きました。
    前に古本屋さんで『ワセダ三畳青春記』を見つけて以来、気になっていました。
    そのときは買わなくて、著者名もあやふやにしか覚えていなかったため
    あのとき買っておけばなぁ…と思っていたのですが、
    集英社文庫の100冊に載っているのをたまたま見つけました!!
    今度買って読もうと思います☆
    探検も、がんばってください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2020年8月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑