*

ニュースゼロ&イベント&アスクル

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

まずはお知らせから。
明日、日本テレビのニュースゼロで、私の知り合いのフリージャーナリスト、
大津司郎氏によるソマリア潜入取材決死行の映像が放映される。
大津さんはもう40年近くアフリカを取材しつづけている歴戦のつわもの。
スーダン南部に入ったのもこの人が日本人で最初だったそうだし、
ルワンダ大虐殺の取材にも行っているはずだ。
とにかくアフリカの紛争地はスチルでは中野智明氏、ビデオでは大津さんが
筆頭だろう。
四万十の山田先輩の旧友であり、盲目のスーダン人・アブディンとも親しい。
実は大津さんは、私の『異国トーキョー漂流記』(集英社文庫)にも登場する。
私と韓国人のパクさんが白人と黄色人種とセットになるような「黒人」を探して夜の渋谷をさまよっているとき、
スーダン人経営のレストランでばったり会い、
「今の時代、人間を三種類に分けるのはおかしい」と諭すベテラン・ジャーナリストがいた。
それが大津さんだったのだ。
名前は書いていないし、本人にも言ったことはないけど。
ともかく、明日の映像はすごいらしいから、興味ある人はお見逃しなく。
(そうそう、字幕翻訳は私のソマリ語の先生、スグレさんである)
     ☆        ☆        ☆
次のお知らせ。
1月9日(土)に行われるミクシイのイベントは、
ゲストのミスターXが決まった。
カメラマンの森清。
出版業界屈指のイケメン・フォトグラファー
と書くと、きっと女子が増えて男子が減ると思うので、あえてそう書いておこう。
実際には、森がみんなの前で何を言い出すかわからず、
あまり読者の方々には来てもらいたくない。
昨日の宮田さんみたいになったら目も当てられない。
なので、無理しなくていいですよ。
どうせ、しょーもないイベントですから。
     ☆       ☆         ☆
「アスクル」を内澤副部長に送ったのだが、
全然返事がなくて、どうやらお気に召さなかったのか…
と思っていたら、本の山に見失っていたらしい。
発見後、こんな日記がアップされていた。
http://kemonomici.exblog.jp/
副部長、ありがとうっす!!

関連記事

no image

イランは中東の京都

3ヶ月前に予約していた柳家三三の独演会があることに気づいた。 本来はこれに行くはずだったが、ソマリラ

記事を読む

no image

乃木坂☆ナイツで金メダリストと

今日も、というか今日こそ、アブディンと「トライデム」の練習。 今週末に、ちょっと遠乗りをする予定に

記事を読む

no image

アフガニスタン本ベストワンはこれだ!

前にここで紹介した石井光太・責任編集『ノンフィクション新世紀』(河出書房新社)で、国分拓と柳

記事を読む

no image

八丈島での発見

一週間、八丈島に行っていた。 浜辺のキャンプ場にテントを張ったが、なにしろ起伏に富んだ地形なので徒歩

記事を読む

no image

2011年個人的ベストテン発表!

2011年はあんまり本が読めなかった。 1月に犬が死んで一時的にペット・ロスになり、それがやっと少し

記事を読む

no image

発売が楽しみ?

『シワ夢』文庫版を出しても、少なくとも女性読者は4人残ってくれることが コメントから判明した。 そ

記事を読む

no image

イギリスにもタマキングがいた!

書くのがだいぶ遅くなったが、今年最初に読んだ本は早くも今年最高の本になる可能性がある。 ダグラス・

記事を読む

no image

2013年小説ベストワン決定

風邪は治ったものの今度は咳がひどく、声もがらがら。 とくに夜になると咳が止まらず苦しい。 朝

記事を読む

no image

船戸与一は不死身

日本冒険小説協会の内藤陳会長が昨年末に亡くなり、その追悼イベント 「内藤陳帰天大宴会」というものが行

記事を読む

no image

エンタメノンフの傑作

巷では有名なのに、私は全然知らないという物事がたくさんある。 おそらくは徳島県上勝町の「奇跡」もそ

記事を読む

Comment

  1. eugene より:

    AGENT: Opera/9.80 (Windows NT 6.0; U; ja) Presto/2.2.15 Version/10.10
    確かパクさんと疾走するのは
    アジア新聞村の方じゃなかったでしょうか

  2. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; WOW64; YTB720; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
    あ、そうそう! よくご存知ですね。
    『アジア新聞屋台村』でした。
    ご指摘ありがとうございます。

  3. カメラ より:

    AGENT: DoCoMo/2.0 P04A(c100;TB;W24H15)
    「しょーもないイベント」は主催側に対してあまりに失礼なのではないでしょうか?

  4. komari-ko より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 2.0.50727)
    しょーもないってのはこの場合「誉め言葉」ですから大丈夫ですよね(笑)
    あー、そのしょーもないイベントに行きた〜い!

  5. 主催者です より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.15) Gecko/2009101601 Firefox/3.0.15 (.NET CLR 3.5.30729)
    「しょーもない」というのに、ちょっとガクッときましたが、
    ざっくばらんな、ワイワイとした
    どっちかというと二次会が盛り上がる会です。
    ぜひ参加してみてください
    地方から来るつわものもいますよ!

  6. LP より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.1.5) Gecko/20091102 Firefox/3.5.5 (.NET CLR 3.5.30729)
    そうそう、高野さんのこと「こいつ絶対おかしい。」といったらほめ言葉でしょう。宮田珠己さんの文章を「しょーもない」といってもほめ言葉でしょう。
    この場合の「しょーもない」もほめ言葉ですよ。

  7. イ ジョン ウン より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; InfoPath.2; .NET CLR 3.5.30729; OfficeLiveConnector.1.4; OfficeLivePatch.0.0; .NET CLR 3.0.30729)
    私は韓国人です。「ワセダ三畳青春記」を読みましだ。
    韓国語でしだが、本当に面白いです。
    今、日本で留学中だから、その本とみたいな生活をしていますから
    気にいます。
    今日、日本語本を買いに行きます。日本語が下手ですから
    ちょっと心配するが、それも 楽しみ〜

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • RT : 本日19時から!「ポリタスTV」の「石井千湖の沈思読考」で、高野秀行著『語学の天才まで1億光年』をご紹介くださるそうです! ReplyRetweetFavorite
    • いや、明日はマジで楽しみ。いつも彼とはほろ酔いでてきとうなことを喋っているけど、明日はガチで行きたい。 https://t.co/Dw6TWxuX8Q ReplyRetweetFavorite
    • RT : Webマガジン「考える人」のリレー書評「たいせつな本 ―とっておきの10冊―」で、高野秀行さんが、「言語の面白さを教えてくれる10冊」のうちの1冊として、『日本語とにらめっこ 見えないぼくの学習奮闘記』(モハメド・オマル・アブディン著)を挙げて下… ReplyRetweetFavorite
    • そこまで想像が及ぶと、通訳の人に訊ける。すると「あー、そのとおりです!」という答えが返ってくる。実際はそこまで単純ではなかったけれど、大まかにはこんな感じ。現地語が少しでもわかると、それくらい取材ができてしまう一例です。 https://t.co/fp7bbdM1yA ReplyRetweetFavorite
    • つまり、テンジャンには食べ方がいろいろあるけれど、チョングッチャンには汁物しかない。だからチゲをつけない。そこからさらに、大半の韓国人はチョングッチャン=汁物と認識しており、他の形態を知らないから、それが日本の納豆と同じものだと全… https://t.co/ThbJrauA2d ReplyRetweetFavorite
    • どこの店でもこう書かれている。これを見るだけで「チョングッチャン(納豆)とテンジャン(味噌)は同じジャン(醤)でも食べ方がちがうんだな」と想像がつきます。テンジャンはチゲ(汁物)と書くのにチョングッチャンはチゲがつかない。 https://t.co/CD3d7gxmjM ReplyRetweetFavorite
    • 通訳がいても、現地の言葉がある程度わかるのはとても重要です。例えば、これはソウルにあるチョングッチャン(韓国納豆汁)の有名店の看板。左がチョングッチャン、右はテンジャンチゲ(味噌の汁物)と書かれています。… https://t.co/OjPuB6GZK3 ReplyRetweetFavorite
  • 2022年9月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑