*

マイナー・ミート対談

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

9月15日(土)にジュンク堂池袋店にて、『世界屠畜紀行』の内澤さんとトークセッション
(まあ、公開対談のようなもの)を行うことになった。
世界の風変わりな肉を内澤さんが「マイナー・ミート」と勝手に名づけ、
二人でいろいろ話しあうという予定。
内澤さんとは『魁!クロマティ高校』と篠田節子『弥勒』がすごく好きという、極端にツボが合うところと、全く合わないところ(例えば、内澤さんはモノにすごいこだわりがあるが、私は全然ないとか)があり、会話がどう転ぶのか、さっぱり読めないところが、おもしろく、また怖い。
興味のある方はぜひどうぞ。
詳しくは下をご覧ください。
JUNKU 連続トークセッション
2007年9月15日(土) 19:00~ 内澤旬子 ×高野秀行
肉から覗いた世界
旅をしていて必ず訪れるのは市場、トイレ、屠畜場……。持ち前の旺盛な好奇心 で世界を歩くイラストルポライター、内澤旬子さんと、「誰も行かないところへ行き、 誰もやらないことをやり、誰も知らないものを探す。そして、それをおもしろおかしく書く」 がモットーの辺境冒険作家、高野秀行さん。 各国の辺境の地で、ワニ、カワウソ、サル、ニシキヘビなど、さまざまな「マイナー・ ミート」 を食べてきた高野さんと、世界の屠畜現場を見てきた内澤さんが語り合う、 「肉から覗いた世界」。
会 場 4階喫茶にて。入場料1,000円(ドリンクつき) 定 員 40名 受 付 1階 案内カウンターにて。電話予約承ります。 ジュンク堂書店 池袋本店 TEL.03-5956-6111 FAX.03-5956-6100
http://www.junkudo.co.jp/

関連記事

no image

きっと名人

金曜日の晩に飲みすぎ、土曜日は夕方まで倒れていた。 気持ちわるいまま、なかのゼロホールに行き、柳家三

記事を読む

no image

日本の路地を旅する

いやあ、昨日は日本がカメルーンに勝って驚いた。 誰がどう見てもダメだというチームが勝ってしまった

記事を読む

高野はぐれノンフィクション軍団に新メンバーが加入

前作『バウルを探して 地球の片隅に伝わる秘密の歌』(幻冬舎)で新田次郎文学賞を受賞した川内有緒(

記事を読む

no image

謎、とける

先日の泥酔野宿のとき、石原たきび編『酔って記憶をなくします』(新潮文庫)をくれた人がわかった。

記事を読む

no image

在日外国人支援ボランティア

世界中の人たちに二十五年もお世話になりつづけている。 そろそろ何か恩返しをしなければと思い、 在日ア

記事を読む

no image

甲子園が割れた日

中村計『甲子園が割れた日 松井秀喜5連続敬遠の真実』(新潮文庫)を読む。 松井のこの出来事のとき、

記事を読む

帰国。今回の無念について

昨夜、ソマリランド取材から帰国した。 今回の取材の目的は2つ。 一つは5月から連載を開始

記事を読む

no image

エンタメ・ノンフ的映画の真髄

「パパは出張中」と「アンダーグラウンド」で史上唯一カンヌを2回制した映画監督エミール・クストリッツァ

記事を読む

no image

岡崎市のクライミングジムPlay Mountain

早大探検部時代に一緒にムベンベ探査を思い立ち、副隊長として参加した高橋洋祐から 「岡崎市でクライミ

記事を読む

no image

印度放浪

私の本を韓国の出版社に売り込んでいるエージェントのカンさんに会う。 「最近はどうですか?」と訊いたら

記事を読む

Comment

  1. Onishi より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
    ここに書くのが正しいのか分からないのですが。。。。
    以前探検部でお世話になりました、オオニシです。お無沙汰してましたが、こんな大作家になっていたなんて、びっくりです。私はずっと海外にいるのですが(今はシンガポール)、先日たまたま日本に帰国した飛行機で日本の新聞を読んでいたら、高野さんの本の書評がのってるではありませんか!
    びっくりしたけど、高野さんらしい、というか高野さんにぴったり!と辺境作家なんだなあとうれしくなりました。
    ちょっと日本語の本もアクセスが日本ほどないので、失礼ながらまだ高野さんの本も読んでないのですが、今度是非読みます。ファンレターはどこに送ればいいのかしら?
    がんばってくださいね。応援しています!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年5月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑