*

マイナー・ミート対談

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

9月15日(土)にジュンク堂池袋店にて、『世界屠畜紀行』の内澤さんとトークセッション
(まあ、公開対談のようなもの)を行うことになった。
世界の風変わりな肉を内澤さんが「マイナー・ミート」と勝手に名づけ、
二人でいろいろ話しあうという予定。
内澤さんとは『魁!クロマティ高校』と篠田節子『弥勒』がすごく好きという、極端にツボが合うところと、全く合わないところ(例えば、内澤さんはモノにすごいこだわりがあるが、私は全然ないとか)があり、会話がどう転ぶのか、さっぱり読めないところが、おもしろく、また怖い。
興味のある方はぜひどうぞ。
詳しくは下をご覧ください。
JUNKU 連続トークセッション
2007年9月15日(土) 19:00~ 内澤旬子 ×高野秀行
肉から覗いた世界
旅をしていて必ず訪れるのは市場、トイレ、屠畜場……。持ち前の旺盛な好奇心 で世界を歩くイラストルポライター、内澤旬子さんと、「誰も行かないところへ行き、 誰もやらないことをやり、誰も知らないものを探す。そして、それをおもしろおかしく書く」 がモットーの辺境冒険作家、高野秀行さん。 各国の辺境の地で、ワニ、カワウソ、サル、ニシキヘビなど、さまざまな「マイナー・ ミート」 を食べてきた高野さんと、世界の屠畜現場を見てきた内澤さんが語り合う、 「肉から覗いた世界」。
会 場 4階喫茶にて。入場料1,000円(ドリンクつき) 定 員 40名 受 付 1階 案内カウンターにて。電話予約承ります。 ジュンク堂書店 池袋本店 TEL.03-5956-6111 FAX.03-5956-6100
http://www.junkudo.co.jp/

関連記事

no image

ベトナムの猿人

紆余曲折の結果、ミャンマー行きは取り止めになった。 最近、ほんとについていない。 その代わり同じ時期

記事を読む

no image

朝鮮名探偵

amazonはよく勝手にお勧めをしてくる。 特によくお勧めされるのは高野秀行の本だ。 私が人に配る

記事を読む

no image

奄美合宿

ツイッターを始めてから、ブログに書いたのかそれともツイッターに書いたのかわからなくなることが多々ある

記事を読む

no image

写楽 閉じた国の幻

今日は仕事場(ドトールコーヒー)に行ったにもかかわらず、 まったく仕事ができなかった。 島田荘司『

記事を読む

no image

紀伊國屋書店新宿南口店にてもう一つのトークイベント

渋谷の丸善&ジュンク堂書店でのトークイベントはもう定員に達したようです。 それに行けない方にお知ら

記事を読む

no image

「激しくおもしろいブログ100」

 先週、突然見知らぬ人からメールが来た。 「あなたのブログは『激しくおもしろいブログ100』に選ばれ

記事を読む

no image

語学オタクが喜ぶ変な辞書

シャン語の辞書がほしくて、ヤンゴンに移住した私のITの師匠Gさんに訊いてみたら、 さっそく足と

記事を読む

no image

前回はブチ切れて、すみません。

よくよく見たら、前回の記事はなぜか途中でブチ切れているではないか。 石川さんと読者の方、すみません

記事を読む

R-40本屋さん大賞ノンフィクション・エッセイ部門で1位(改訂版)

ワンテンポもツーテンポも遅れてしまったが、一昨日発売の「週刊文春」誌上で発表された 「R-40本屋

記事を読む

no image

趣味は仮説

私は仮説を立てるのが趣味である。何かを見たり聞いたりしたとき、「これはもしや××とつながるの

記事を読む

Comment

  1. Onishi より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
    ここに書くのが正しいのか分からないのですが。。。。
    以前探検部でお世話になりました、オオニシです。お無沙汰してましたが、こんな大作家になっていたなんて、びっくりです。私はずっと海外にいるのですが(今はシンガポール)、先日たまたま日本に帰国した飛行機で日本の新聞を読んでいたら、高野さんの本の書評がのってるではありませんか!
    びっくりしたけど、高野さんらしい、というか高野さんにぴったり!と辺境作家なんだなあとうれしくなりました。
    ちょっと日本語の本もアクセスが日本ほどないので、失礼ながらまだ高野さんの本も読んでないのですが、今度是非読みます。ファンレターはどこに送ればいいのかしら?
    がんばってくださいね。応援しています!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年12月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑