*

電話不携帯のやめられない快適さ

公開日: : 最終更新日:2013/09/09 高野秀行の【非】日常模様

2013.09.08wasurerarenai
 帰国して拝受した本、第3弾。
 『忘れられない一冊の本』週刊朝日編集部(朝日文庫)。作家や映画監督、アーティスト、俳優など82人が語る本と思い出の
ショートエッセイ集。
 内澤旬子副部長、角幡唯介、中島京子、大竹聡といった私の知人友人も書いているし、私自身も書いている。ちなみに私のエッセイの
タイトルは「懲役五年を覚悟して 絶体絶命時に読むといい本」である。

         ☆          ☆          ☆

 携帯電話が壊れたままだ。でもあまり積極的に修理する気にならない。
というのは、二ヵ月のタイ旅行で、誰とも電話をしない生活に慣れきってしまい、必要性を感じなくなってしまったからだ。
 むしろ電話がないのは静かでいい。タイに行く前、私のところには一般の人と同様、いろいろな電話が毎日かかってきたものだ。
 中にはどうでもいい電話や面倒くさい電話もたくさんあった。
 「昨日が締切だったんですが、原稿の方いかがでしょうか」なんて電話はその最たるものである。

 そういう電話が一切かかってこない。仕事をしていても集中力が途切れないし、休んでいても落ち着く。
 必要なことはメールで十分である。iPhoneがあるから、急ぎの話もメールでほぼ解決する。
 面倒なメールは返事を忘れたふりをして何日か何週間か寝かすこともできる。

 「しかし仕事の電話もあるし、そうも言ってられない」と、昨日は、重い腰をあげて、ドコモショップに修理にいったら、修理代が1万7千円以上でデータも全部消去されると聞き、
完全に嫌気がさした。また機種変更でも1万数千円がかかるという。
 しまいには間違う力を発揮して機種変更料が唯一0円というキッズ携帯を契約しかけたが、キッズ携帯は機種変更でなく、
新規契約で二重に通話料がとられることが判明し、「いいかげんにしろ!」と思って店を飛び出した。
 まあ、ともかく、料金体系の不透明さでは、電話やネットのプロバイダーの右に出るものはなく、私は大嫌いなのだ。

 結局、いまだ電話は開通していない。友人諸氏の話では中古の携帯を買ってシムカードを入れ替えれば使えるそうだが、
いったん電話不携帯の便利さを知ってしまうとなかなか元に戻すのは難しい。昨日、一大決心をして、それが打ち破られたのでなおさらだ。
 みなさん、当分はメールで連絡お願いします。

(註:これを読んだ人はきっと「iPhoneで電話すりゃいいじゃん!」と突っ込むだろうが、私はいろいろな間違った事情から
iPhone電話を使用していない。使い方もよくわからないし、友人知人の電話番号も登録されていない。名刺にもメールにも
その番号は載せていないから(私自身、昨日まで自分の番号を知らなかった)、誰もかけてきようがない—-という体たらくなのです)

関連記事

no image

オススメ土着的流行歌

今日は珍しく音楽の紹介をさせていただきたい。 シングルCD エコツミ「さくらの日」 二年前になる

記事を読む

no image

エンタメノンフの傑作

巷では有名なのに、私は全然知らないという物事がたくさんある。 おそらくは徳島県上勝町の「奇跡」もそ

記事を読む

no image

完璧な探検記

 わけあって、今さらながらアルフレッド・ランシング著『エンデュアランス号漂流』(新潮文庫)を読んだ

記事を読む

no image

映画「ホテル・ルワンダ」を見るべし!

試写会で、映画「ホテル・ルワンダ」を見た。 1994年、ルワンダで三ヶ月で数十万人が虐殺されるという

記事を読む

no image

今更アニー・プルーの衝撃

この前、マイクと話していたとき、「アニー・プルーがいい」と言っていた。 私も十年以上も前、まだ早稲

記事を読む

no image

飲酒天国ブータン

妻がブータンより帰国した。 話によればブータン人はとにかく酒が好きらしい。 人口たった60万人(一説

記事を読む

no image

nairobi wa abunai?

kataaru no Doha wo keiyu shite Nairobi ni tsuita.

記事を読む

no image

刀魚

昨晩は「銭形金太郎」でノノさんを見た。 まあ、そこそこ面白かったが、本人を知る者にとっては物足りな

記事を読む

no image

書店野宿

2年前、前代未聞の「書店プロレス」を実施した伊野尾書店の伊野尾さんから、 今度は「書店野宿」という

記事を読む

no image

抱かれたい路上の男ナンバーワン

先日紹介した『TOKYO 0円ハウス0円生活』(大和書房)の著者・坂口恭平が その本に登場するスーパ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • ご心配をおかけしております。現在都内のホテル療養中で、熱は下がり、状態は安定しています。でも酒は全く飲む気がしないのでまだまだ健康体には遠いのでしょう。しばらくSFを読みながら静かに過ごす予定です。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : インセイン刑務所内で軍が発砲。女性5人含む少なくとも 20人死亡 23日朝「拘束者による抗議の声」が外にも響き渡り、動画も拡散された。その後、軍の車両が施設に入った情報もあったが殺すとは… そもそも不当に逮捕・拘束されてる人ばかりで、刑務所… ReplyRetweetFavorite
    • RT : なんと!原案『犬部!』コミカライズ「ツヅキくんと犬部のこと」作者の衿沢世衣子さんによる映画版イメージイラストが公開♪ ReplyRetweetFavorite
    • 映画「犬部!」公開日に観に行く予定が その日に陽性判明。いつ観れるのだろう…。みなさん、私の代わりに観に行って下さいね。そしてどんな映画だったか教えて下さい。 https://t.co/HF9MG2n4OE ReplyRetweetFavorite
    • RT : →いただいたメールアドレス宛に一昨日お送りさせていただいております。ご面倒おかけしますがご確認ください。ご理解ご了承の程よろしくお願いします。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 本日7月24日開催予定でした高野秀行オンラインイベント「辺境チャンネル」ですが、高野さんの体調不良に伴い中止となっております。楽しみにしていただいた皆様、大変申し訳ございません。またイベント自体は日を改めて開催いたします。チケットの取り扱… ReplyRetweetFavorite
    • 上原君、心配してくれてありがとう!そんなに酷い症状じゃないので大丈夫だと思うよ。 ReplyRetweetFavorite
  • 2021年7月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑