*

決起集会よりも

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

月曜日、幻冬舎の編集者2名と『メモリークエスト』決起集会。
もう原稿は完成しており、クオリティの高さは私の折り紙つきだから
あとは本にして売るだけ。
「死ぬ気で売ろう!」「おー!」と盛り上がったが、
なぜかそのあと、編集者の一人が飲み屋でホーミーをやりだした。
喉を震わせてオクターブちがう音を二つ同時に出すモンゴルの発声法だ。
ギヨ〜ンギヨ〜ンという異様な音が店内にひびき、
思わず引き込まれてしまった。
翌朝、決起集会のことはよく憶えてないのに、ホーミーの音だけは鮮烈で
私も習ってみたいと思ったのだった。
※『メモリークエスト』は3月15日ごろに見本ができる予定なので、
マスコミ関係でご興味がある方は幻冬舎にお問い合わせください。
ちなみに発売は4月10日を予定しています。

関連記事

no image

トルコの怪獣ジャナワール取材

にわかに周囲でいろんなものが動き出し、 ブログもすっかりごぶさたしてしまった。 まずは8月22日から

記事を読む

no image

多忙につき

多忙である。 おそらく一般の人からすれば「まあ、ふつう」くらいだと思うが、 私のレベルでは「超多忙

記事を読む

no image

妻がブータンに夜這いに…

今朝、妻がブータンに出かけた。 7月に引き続き2回目だが、今度は取材で二週間行くという。 「何やるの

記事を読む

no image

高島先生の新刊

高島俊男先生が新刊を送ってくださった。 早速読んでみたが、これもまた名著です。

記事を読む

no image

怪獣ノノゴン、上智に現る!

「探検業界の寅さん」「永遠の日雇い青年」こと野々山富雄氏が 上智大学の対談ゲストに登場。 かつて一

記事を読む

no image

願い事は強要から

ここ数年、私が最も買っている小説家・中島京子さんと四谷三丁目で会食。 中島さんの『均ちゃんの失踪』(

記事を読む

no image

こんなことをやってる場合か

重要事が押し迫るほど、人は余計なことをやりたがる。 明日の出発に備え、歯磨き粉と爪きりと電池を買い

記事を読む

no image

うう、気持ちわるいのに…

土曜日は、「アスクル」仲間の二村さん(ゾウに追いかけられている人)と 金澤さん(道場破りでリクルー

記事を読む

no image

ホンノンボ

今月11日ごろ発売の「本の雑誌」7月号で、 ”タマキング”こと宮田珠己の『ふしぎ盆栽 ホンノンボ』

記事を読む

no image

人の旅がうらやましいときは

最近ここに書くのをすっかり忘れていたような気がするが、「メモリークエスト2」の方も少しずつ進めている

記事を読む

Comment

  1. 天野 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322)
    本題とは全然関係のないことですけれど、
    紀伊国屋BookWebのトップページの「文庫新刊」欄に、
    「シワ」が筆頭掲載されています。
    もう3日くらい筆頭掲載状態が続いています。
    高野さんは書店員に(も)人気が高いのですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年9月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑