*

続・能力の限界

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


これが幻のポスター。
やっと、ブログにアップすることはできた。
しかし、これを元にポスターにするにはきついかも。
やっぱり私の能力の限界。
ちなみに高坂氏は「元・酒飲み書店員」だそうです。

関連記事

no image

ライバルは漱石!

紀伊国屋新宿東口本店へ行き、 「私のオススメ本 バトルロイヤル」をのぞいてきた。 たしかに10冊、面

記事を読む

no image

ありえねー!

しょっぱなから全く予期しない出来事が起きた。 人為的原因により、ワン行きの飛行機に乗り損ねたのだ。

記事を読む

熱気ムンムンの概説書

最近、どうにもオーバーキャパシティで、ブログに手が回らない状態が続いている。 一つの原因は対談本を

記事を読む

no image

『謎の独立国家ソマリランド』PV&オタク本の魔力

『謎の独立国家ソマリランド』発売1カ月を記念して(?)、 プロモーション映像を作った。 http

記事を読む

no image

人・脈・記

一昨日、テレビ東京のワールドビジネスサテライトで二村さんの特集を見た。 いや、生物多様性(生物資源

記事を読む

no image

mission complete

ima,yatto shuto Dhaka ni modotte kita. shinjir

記事を読む

no image

天皇はロマン

どうも体がだるい。 春のせいだろうか。 「歴史観が覆る新・天皇論」という帯コピーに惹かれ、 本郷和

記事を読む

no image

腰痛探検家

11月に集英社文庫から刊行予定の『腰痛探検家』のゲラが出たので、 久しぶりに読み返したところ… あま

記事を読む

no image

両国の暴走特急相撲

金曜日。午前中は六本木ヒルズに行き、J-WAVEの番組を収録。 web本の雑誌BOOKSTANDなる

記事を読む

no image

ミャンマーがまた…

ミャンマーがまた大変なことになっているようだ。 というか、自然災害でも戦争でも こんなに被害が出たの

記事を読む

Comment

  1. NONO より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB5)
    「酒飲み書店員大賞」のことを思う時、
    いつも考えるのは、
    「酒飲まないヒトを、差別してよいのいか?」
    と、ゆーことです。
    世の中のは飲まないヒト、
    いや体質的に飲めないヒトも大勢いらっしゃる。
    そーゆーヒト(書店員)を置き去りにし、
    勝手なこと言ってていいのか?
    という問題意識を常に、抱いております。
    だが、しかし、
    「飲む」ということは、「酔う」ということだ。
    混沌とした、この世の中、
    何がいいのか、何が悪いのか、
    誰にもわからない。
    そんな今を、「シラフ」で、やってられるもんか!
    人生「酔」わなき、つまんねえだろ。
    探検部のアホウどもは、
    それはそれは飲んで飲んで呑んで、
    バカやって、酔い潰れてた。
    でも体質的に呑めないヤツもいた。
    そんなヤツラも、いつでも、
    酔っていた。
    最高の、ものすげえ、楽しい日々だった。
    今日、オレは朝から飲んでいる。
    当然だろう。
    いい天気だ。
    あ、しまった!
    夜はナイトツアーだ!
    酔い、覚まさないと。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • ジュンク堂吉祥寺店では文化人類学特集をやっていたが、一冊だけ文化人類学と関係ない本があった。私の『謎の独立国家ソマリランド』。しかも、宮本常一『忘れられた日本人』とマリノフスキー『西太平洋の遠洋航海者』にはさまれて。何か間違ってると思うが、とても嬉しい。 ReplyRetweetFavorite
    • 仕事と雑務がちょっと一段落したので、勇気を振るってものすごく久しぶりに大型書店(ジュンク堂吉祥寺店)へ行ったところ、あまりに楽しくて、3時間近くも店から出られなかった。だから大型書店は怖い。 ReplyRetweetFavorite
    • 今日、休日だったのか! どうも普通の月曜日と様子が違うと思ってた。 ReplyRetweetFavorite
    • 勉強会と2次会には万城目学さんも来てくれたのであれこれ話す。小説にしてもご本人と話しても、どこか万城目さんの目の付け所や思考回路は自分に似てると思ったら、万城目さんも「高野さんの思考回路は自分に似てる」と言う。しかし、酔っ払った二人にはどこが似てるのか言語化することができず。 ReplyRetweetFavorite
    • とある中東系勉強会で発表。研究者の人たちがメインの参加者だったので、とても勉強になった。これで5月末からほぼ毎週続いた講演会&トークイベント強化期間はとりあえず終了。 ReplyRetweetFavorite
    • 発酵こそ真のトラディショナルにして、オーセンティックでローカルなグレートアートだと、なぜかカタカナで思うんだけど。信じない人は小倉ヒラク君の『日本発酵紀行』を立ち読みしてほしい。写真を見るだけでわかると思う。 ReplyRetweetFavorite
    • 南信長さんが書評で進めていた相澤いくえさんの美大生漫画『モディリアーニにお願い』(小学館)をときおり読んでいる。青春ものとしてもクリエーターものとしても面白いのだけど、全く別次元の感想が頭から離れない。それは「どうして美大には発酵学科がないんだ?」ってこと。 ReplyRetweetFavorite
  • 2019年7月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑