*

幻のポスター

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

最近、出版社が新刊の文芸書のゲラを書店員の人たちに前もって配り、
感想をいただくということがよく行われている。
私の『メモリークエスト』も知らないうちにゲラが配られていたようで、
(もちろん幻冬舎の営業担当の人が配っている)
酒飲み書店員の高坂さん(良文堂書店)から「めちゃくちゃおもしろかったッス!!」という嬉しいメールをいただいた。
高坂さんは、『ワセダ三畳青春記』が「酒飲み書店員大賞」に選出されたとき、
事務局長としていろいろお世話になった人である。
今回は感想のみならず、「あまりに面白かったのでポスターも作ってしまいました」と
著者冥利に尽きるおまけまで付けてくれた。
書店員として多忙なはずなのにいいのだろうか。
酒の飲みすぎで頭がどうかしてしまっている可能性も大だが、
ありがたいことである。
このポスター、びっくりするほど、よくできている。
私の本の内容と面白さを実に手際よくまとめているのだ。
今後、私は企画書を出版社に出すとき、毎回、高坂さんにポスターを作ってもらおうかと
思うほどだ。
せっかくなので、これをブログにアップして、気に入った人が誰でもデータでもっていって
利用できるようにしようと思い、高坂さんの許可もいただいたのだけど、
残念ながらネット上にこれをアップする方法がわからない。
いろいろやってみたが、能力の限界に達し、ここで力尽きる…。

関連記事

no image

来たれ、ポロロッカ!

昨日、『困ってるひと』に重版がかかったという知らせが届いた。 発売後たった6日のことだ。 よく「発売

記事を読む

no image

インドの怪魚ウモッカを探せ!

自分のなかではずっと前から決定していすぎてブログに書くのを忘れていた。 今年の12月中旬から来年の

記事を読む

no image

私にとって最大最後の秘境はアメリカ

webマガジン幻冬舎で依頼募集中の「メモリークエスト2」更新。 新たな依頼になぜか自分のアメリカ音痴

記事を読む

no image

彼らもイランに行った

自分の本が出ると、意味もなく書店に“確認”に行くという癖は 何冊出しても換わらない。 今回も『アジ

記事を読む

no image

「メモリークエスト」は奇書になる

「メモリークエスト」を担当する幻冬舎の編集者2人と打ち合せ&お疲れ様会。 この一ヵ月、頭がどうかし

記事を読む

no image

高野秀行の新刊、続々?!

「高野秀行」の本が続々と出ている。 今度は五段ではなくたしかに私の本なのだが、 韓国語版だ。 すで

記事を読む

no image

八丈島での発見

一週間、八丈島に行っていた。 浜辺のキャンプ場にテントを張ったが、なにしろ起伏に富んだ地形なので徒歩

記事を読む

no image

今さらだが…

角田光代『八日目の蝉』(中央公論新社)を読む。 今まで読んだ角田作品の中で(そんなにたくさん読んでな

記事を読む

no image

カゴの中の鳥のつぶやき

謎の海賊国家プントランドに入ってからもうすぐ一週間。 今は首都のガロウェという町にいる。 滞在し

記事を読む

「Brutus」にて“辺境小説”を紹介

現在発売中の「Brutus」1.1/1.16合併号の特集は「夢中の小説」。 私も「小説の世界で見つ

記事を読む

Comment

  1. noriwo より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.7) Gecko/2009021910 Firefox/3.0.7
    はじめまして。
    いつも高野さんの本を楽しく読ませて頂いてます。
    ポスターの件、こちらのブログを読まれている方は、
    誰しも思っているはず。
    「ぜひ、UPして下さいませ!」と。
    力尽きた、などと仰らずになんとかしてUPして頂きたいです。
    ポスターをお持ちでしたら、スキャナーでデータ化してUPする方法が
    あると思うのですが。
    なんとか、お願いします!!

  2. アラメ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022)
    デジカメでポスターを撮って、それを載っければいいのでは?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年10月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑