*

豚追い人

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


バングラ北部への旅の途中、すごく変なものを見た。
ヤギか牛を追うように、棒をもって群れを追い立てている人が道路脇を歩いているのだが、
よく見ればそれは豚だった。
豚って、こんなにきちんと群れをなすのか?
だいたいイスラム国家バングラデシュで、豚の群れなんてその辺を歩かせていいのか?
豚の「放牧」をやっている人に訊いたら、
彼はヒンドゥー教徒だった。
豚は実際には放牧でなく、泥沼に連れて行かれ、
みんなで楽しそうに泥の中を転げまわっていた。
中には他の豚にかみついていじめる奴もいて、
ウチザワさんところの「夢」を思い出した。
この写真を首都ダッカの人々に見せたら、
たいそう驚かれた。
現地でも珍しいもののようだ。

関連記事

no image

驚愕必至!

「おとなの週末」5月号が発売された。 この雑誌は実に読み応えがあるのだが、私がいちばん気に入ってい

記事を読む

no image

やっぱり全然ダメ…

前回のつづきである。 でも、自分がそんな間違いをするのがやっぱり不思議で、 帰宅するなり、念のため、

記事を読む

no image

ありえねー!

しょっぱなから全く予期しない出来事が起きた。 人為的原因により、ワン行きの飛行機に乗り損ねたのだ。

記事を読む

no image

スーツでヤブ漕ぎをする人を発見!

読売新聞のインタビュー取材を受けた。 「何か“原点”とか“こだわり”のある場所でインタビューするとい

記事を読む

no image

新刊「世界のシワに夢を見ろ!」完成

いよいよお待ちかね、新刊「世界のシワで夢を見ろ!」(通称「しわゆめ」)が完成した。 これはヤングチ

記事を読む

no image

盲目の吟遊詩人

「メモリークエスト」が更新された。 今回の依頼は「盲目の吟遊詩人を探せ!」。 場所はラオス。 いや、

記事を読む

カーンとハーン

「すごくおもしろそう」と妻が買ってきたインド映画「マイネーム・イズ・ハーン」。  DVDの表紙を見

記事を読む

no image

空飛ぶ人

「Free&Easy」というアメリカン・カジュアル専門誌のインタビューを受ける。 インタビュアーの編

記事を読む

no image

チャリ仲間が芸術祭大賞をプロデュース

私の友人で、昨年九州を一緒に自転車で走ったワンマン社長(社員が自分ひとりしかいないという意味だが)

記事を読む

no image

外国語に泣き、日本語に笑う

日本語教師およびそれを目指す人向けの雑誌「月刊日本語」(アルク)4月号から、新連載をはじめた。 題

記事を読む

Comment

  1. 副部長 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    高野さんおかえりなさい。あーしも東京砂漠に帰って来ましたよ。
    ところでこのバングラの遊牧豚ですが、みんぱくの池谷さんが何回かフィールドワークに出かけてます。つい先日東京でも発表会があったんですが、行きそびれました。田んぼの落ち穂とか食べてるみたいでした。
    でもインドでも豚ってあんまり食べないのに不思議ですよね。

  2. タカノ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; WOW64; YTB720; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
    東京砂漠へお帰りなさい。
    国立民族博物館の池谷和信先生のプロフィールを見たけど、
    ほんとうに「放牧ブタ」と呼んでいますね。
    笑っちまいました。
    田んぼの落穂を食わせるとはなんともナイスなアイデアです。
    それからこの池谷先生は、もともとカラハリのサン(昔ブッシュマンといわれていた人たち)の研究をやっていたみたいですが、
    今では世界中の辺境地に行って、極東シベリアのチュクチとか、タイ北部のムラブリとか、めちゃくちゃたっくさんの論文や原稿を書いてますね。
    辺境作家並み。
    ていうか、私より原稿量が多いかも。
    驚いたのは、この先生、ソマリランドにも行ってるんですね。
    まだ独立直後のときらしいけど、ぜひ一度お話をうかがってみたいです。

  3. alex soriano より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; MDDC; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729)
    初めまして、つかぬことをお伺いしますが、上のタカノさんって、たかのてるこさんですか? 高野秀行さんとたかのてるこさんって縁戚関係ですか? 大阪と八王子では違うと思うんですけど、念の為。

  4. アジケト より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    サン族は、我々の「生物多様性条約・アクセスと利益配分COP-ABS」業界では近年、非常に重要な民族です。昨日サン族関係の論文を
    読んでいたのですが、まさかここで出会うとは…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • 昨日取材で南アルプス市ふるさと文化伝承館に行った。何の予備知識もなかったので、「人体文様付有孔鍔付土器」なんてものがあり、「なんじゃこりゃ⁉︎」と驚く。私の好きなアフリカのアートにすごく近いものを感じる。 https://t.co/zNCJc0hdFR ReplyRetweetFavorite
    • RT : ゲストは「Gダイアリー」デスクの室橋裕和さん、Gダイで連載していた(イスラム飲酒紀行ほか)高野秀行さん、Gダイ編集部に入りたかった丸山ゴンザレスさん、Gダイ外部編集で「駐妻カナ」などを担当した西野風代さんです。 1月31日(金)、阿佐ヶ… ReplyRetweetFavorite
    • いい時代だ! ReplyRetweetFavorite
    • それにしても、ソン・ガンホは黙って座っていて息をしているだけで面白い。 ReplyRetweetFavorite
    • ポン・ジュノ監督、ソン・ガンホ主演の『パラサイト 半地下の家族』を渋谷の東宝で観た。スクリーンがすごくでかいのに、まちがって前から四列目の席をとってしまったため、「観た」というより「現場に居合わせた」感じ。いや、すごい体験だった。 ReplyRetweetFavorite
    • 子だくさんの「やもめのジョナサン」夫婦が子供をぞろぞろ連れてハネムーンに行く場面と、情けない警官のなべおさみが泥まみれ涙まみれになる場面がいい。展開が早くて笑いあり涙ありでなんだかジャッキー・チェンの映画みたいだった。 ReplyRetweetFavorite
    • 映画好きの友人に強く勧められ、生まれて初めて「トラック野郎を観てしまった。第2作の爆走一番星。始まっていきなり主役の菅原文太がトルコ風呂の裸の女の子たちと酒盛りをしているシーンで度肝を抜かれる。でもあまりにあっけらかんとして、全然エロくないんだが。 ReplyRetweetFavorite
  • 2020年1月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑