*

公私混同の推進を!

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


来年3月ごろ発売が予定されている『世界の市場』という本に掲載用のインタビューを受ける。
インタビュアーは松岡絵里さんというフリーの編集者兼ライターだったが、
面白いことに「高野さんのファンです」と全く関係ないのにダンナさんが付いてきていた。
(もちろん前もって私に「いいですか?」と訊いてきたのだが)
お二人は旅好きで、新婚旅行で世界一周をしたあげく、
『してみたい! 世界一周』(情報センター出版局)という本を二人でつくったという。
奥付をみればなんと12刷。
1800円の本が、だ。
思わず、ひざまずいて教えを請いたくなる。
でも、いいよなあ。
仕事なのに、関係のないダンナさんがついてくるとか、
新婚旅行を利用して本を書いてベストセラーにしてしまうとか。
「日本人は人生を楽しんでいない」という話が定期的に出て、
またその都度、「労働時間の短縮を」とか言うけどちがうんじゃないか。
労働も公私混同して、家族や友達や恋人と一緒に楽しくやればいいんじゃないか。
日ごろ思っていたことを再度確認させてもらった。

関連記事

no image

今こそ難民認定と合コンを!

いまこの瞬間も地震で揺れている。 いつまで続くんだろう、というか地震の巣の上に住んでいるようなものだ

記事を読む

no image

後輩・角幡唯介が開高健ノンフィクション賞を受賞!

猛暑がつづく中、また難民シェルターに行き、コソヴォ出身のアルバニア人に話を聞く。 おみやげに井浦伊

記事を読む

no image

またプロレスの話ですが

三沢光晴の一件について長らく考えていたが、結局「三沢は死んでいない」という結論に達した。 「彼は俺

記事を読む

3月〜4月の講座とトークイベント

3月から4月にかけて、私が出演するイベントのご案内です。 3月23日(月)19:30〜 ジ

記事を読む

no image

次にブレイクする作家

 今月8日発売の「本の雑誌」(7月号)に、久しぶりに私の名前が出た。  「次にブレイクする作家はこ

記事を読む

no image

「未確認思考物隊」終了

関西テレビ「未確認思考物隊」の収録が終了した。 深夜枠で裏番組に強力なライバル番組があるわりには ま

記事を読む

no image

プロ幹事・タマキング

最近「外出作家」という肩書きになった宮田珠己ことタマキングに誘われ、 彼の友だち二名と一緒に群馬の水

記事を読む

no image

イベントのお知らせ

2月21日(木)20:00~、下北沢のB&Bにて『謎の独立国家ソマリランド』の刊行記念ト

記事を読む

no image

酒浸りなのかと言われても…

私の数ある悩みの一つは、初対面の人に「これが私の書いた本です」とさっと渡せるような本が一冊もないこと

記事を読む

no image

エンタメ・ノンフ座談会

火曜日、『本の雑誌』の特集で座談会に参加。 テーマは「緊急座談会 エンタメ・ノンフの棚を作れ」。 私

記事を読む

Comment

  1. 関係のないダンナのほうです より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729)
    無理言って同席させていただき、本当にありがとうございました。
    日ごろから公私混同してばかりなのですが、
    奥さんのインタビュー仕事に同行したのは初めてでした。
    いやでも大感激&今年一番緊張したできごとだったかも?です。
    サイン入り袋とじ文庫は家宝として大切に保存させていただきますね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2020年7月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑