*

四万十の至福

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


将来の極秘プロジェクトについて相談するため、
先週末から四日ほど高知・四万十市(中村)に行き、
現地に住む山田先輩(農大探検部OB)を訪ねた。
相談の内容は極秘なのでここでは明かせないが、
四万十川のほとりでひばりやウグイスのさえずりを聞きながら
缶ビールを飲みつつ、宮田珠己の処女作『旅の理不尽』(ちくま文庫)に笑い転げるという
超・至福のひとときを味わったことを報告しておきたい。
宮田さんはこの前電話で「あの本はほんとにふざけすぎてて、恥ずかしくて、
ちくまから再文庫化の話が来たとき、本気で断ろうかどうしようか迷った」と話していた。
その言葉通り、今読んでも、あまりにふざけすぎていて、アナーキーで
笑いながらも驚いてしまう。
特に「旅とは何か」で始まり、「幸運の鍵[ヘルメット]」で終わる「はじめに」は
衝撃以外の何ものでもない。
宮田さんには気の毒なことだが、彼が今後どんなすごい本を書いても、
この「ふざけすぎで恥ずかしい」本が彼の代表作からはずれることはないだろう。
四万十から帰りは、土讃線で大歩危(おおぼけ)の異国めいた渓谷や
漁船が長い航跡をひく瀬戸内の海を眺めながら、
缶ビールを飲みつつ、町田康『浄土』(講談社文庫)を読むという
続・超・至福のひとときを味わった。
そして、驚くなかれ、『浄土』はアナーキーな文体とふざけた発想が
『旅の理不尽』そっくりなのだった。

関連記事

no image

NHK「きょうのお料理」

立て続けに珍しいインタビューを二つ受けた。 一つは朝日新聞の受験生向けサイト。 テーマはパニック力

記事を読む

no image

残念な人

話題の『KAGEROU』の発売日にポプラ社の編集者にたまたま会い、一冊もらったので 昨日読んだ。 内

記事を読む

no image

酔って記憶をなくします

野宿泥酔の翌日は二日酔いにもならず、心身とも妙に快調。 そして翌々日、つまり今日も絶好調。 身体か

記事を読む

no image

イケメンなのか昆虫なのか

新潮社にて、トレイルランの第一人者・鏑木毅氏と対談。 さらっとした長髪とにこやかな笑みがなんとも魅

記事を読む

no image

日本はフライ級ミステリの宝庫?

独裁政権下の小説を読みつづけている。 最近はオレン・スタインハウアー『極限捜査』(文春文庫)を読ん

記事を読む

no image

早大探検部バカ50周年記念

早稲田大学探検部が今年で創立50周年を迎える。 本当ならば、ライバル視していた(向こうは屁とも思って

記事を読む

no image

新連載「謎の独立国家ソマリランド」本日開始!!

web本の雑誌にて、新連載「謎の独立国家ソマリランド」が始まりました。 この連載はもちろん本にするた

記事を読む

no image

アジアン・ミステリの傑作シリーズを応援すべし

旅に出る前に紹介しておかなければならない本はないかなと考えていたら、肝心なものを忘れていたことに

記事を読む

no image

このベタな帯の作者はなんと…!!

妻・片野ゆかの「犬部!」(ポプラ文庫)が4月6日に発売になる。 単行本で3万部近く売れた、我が家で

記事を読む

no image

ツチノコ発見!?

ツチノコにそっくりのヘビを発見した!と知人から画像が送られてきた。 発見したままの姿で、もちろんフ

記事を読む

Comment

  1. LP より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/532.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/4.1.249.1064 Safari/532.5
    それでは宮田先生の恥ずかしい所、チラリと見させて頂きます。

  2. Hairmakee kunii より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (iPhone; U; CPU iPhone OS 3_1_3 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/528.18 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile/7E18 Safari/528.16
    いつもお世話になっております〜☆
    面白いです〜☆
    YouTube のムベンベ拝見しました!
    死んだゴリラを初めて見ました…
    超 衝撃 !!w
    お邪魔しました〜☆

  3. 行雲 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB720; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729)
    スットコランド日記は今でもちょいちょいチェックして
    蘇る日を待ってるのだけれど
    旅の理不尽の復刊? しかもこの表紙!
    旅行人は休刊するっていうし
    この本には がんばってほしい

  4. ほうきだこ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
    高野さんが、町田康を読むということが、なんだかとても意外でした。へえ〜・・・旅先をぶらぶらしていて道が意外なところで別の通りに繋がっていたような気分です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年1月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑