*

帰国しました

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

昨夜遅くに帰国した。
東京は寒いが、きりっと晴れて気持ちがいい。
ユーフラテス河は、ここで書いたかどうかも憶えてないが、
カヌーで川下りをしようと思い立ち、下見に行ったのだった。
結果からいえば、シリアは公安の監視が厳しく、かぎりなく不可能に近い。
他人とちょっとでもちがうことをすると密告、拘束される国だとわかった。
いっぽう、トルコ東部はこれと言った問題はなさそうだ。
唯一の問題は私がカヌーの漕ぎ方をほとんど知らないということくらいだ。
ちなみに、今回、時間があったので死海に行った。
塩分濃度が高いため、誰でもぷかぷか浮くという、超観光地だが、
これが思いがけず楽しかった。
ぷかぷか浮くどころか、ワインをボトルからグラスに注ぐこともできる。
浅いところに座っているように見えるが、ちゃんと浮いている。
あと、身体が浮くからすごくうまく泳げると思ったら、とんでもなかった。
体がまるで発泡スチロールのよう軽いので、クロールでもバタフライでも
頭がどうしても上に浮いてしまうのだ。
そして水はめっぽう重い。
水面から弾き返されるような異常な感触に、パニクってしまった。
逆に顔を出してクロールや平泳ぎをやると、かえって前につんのめって顔が水に潜ってしまうという珍現象が起きる。
いろいろ試したが、とりあえずは水をあまりかき回さなくて済む「台湾バック」が
唯一まともに進むことができた。
もしオリンピックの水泳が死海で行われるようになったら、
水泳というものが全く別のものになるだろう。
ところで、宮田珠己部長は名著『旅の理不尽』(ちくま文庫)で
「死海では肛門が痛くなる」と書いていたように思うが、まったくそんなことはなかった。
あれは一体何だったのだろう。
(写真:トルコのユーフラテス河のそばで羊の群れを撮影する森清)

関連記事

no image

ミャンマーがハリウッドになった!?

『ミャンマーの柳生一族』で、「ローマの休日」をパクッた武田鉄矢主演の映画「フォトグラファー・アンド・

記事を読む

no image

怪獣奇書、出版したい人は手をあげて!

昨日、トルコの怪獣についての奇書を紹介したら 「その本が読みたい」というコメントがあった。 私も実は

記事を読む

no image

紳士の日記

「紳士の日記」を標榜するバンコク発の月刊風俗誌「G-Diary」の100号記念永久保存版が送られて

記事を読む

no image

イラン行き

もう半年以上も日本滞在が続いていて鬱屈したせいだろう、 発作的に今月23日からイランへ行くことにした

記事を読む

no image

「酒飲み書店員(中略)大賞」に選ばれた!?

 最近人づてに聞いたのだが、拙著『ワセダ三畳青春記』が「第1回 酒飲み書店員共同企画文庫ベストセラー

記事を読む

no image

新刊ラマダンの危機

新刊ラマダンが危機に瀕している。 ダグラス・アダムス『銀河ヒッチハイク・ガイド』(河出文庫)を読ん

記事を読む

no image

佐藤圭作監督『人間椅子』

私の学生時代からの数少ない探検部以外の友人である佐藤圭作が、 今度、商業映画監督としてデビューする

記事を読む

no image

彼らもイランに行った

自分の本が出ると、意味もなく書店に“確認”に行くという癖は 何冊出しても換わらない。 今回も『アジ

記事を読む

no image

「高野秀行」の新刊?!

またもや「高野秀行」の新刊が出た! …といっても、今度は同姓同名の将棋棋士の高野秀行五段の著書だ。

記事を読む

no image

今こそ難民認定と合コンを!

いまこの瞬間も地震で揺れている。 いつまで続くんだろう、というか地震の巣の上に住んでいるようなものだ

記事を読む

Comment

  1. 井原美紀 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB6; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C)
    お帰りなさいませ\(^o^)/
    死海で痛くなるのは、そこに炎症がある場合です。
    でも、死海に浸かっていれば治るという噂も。
    死海で泳いだあとうっかり目をこすったりすると激痛ですよねえ・・。
    来年、3度、行きます!

  2. 杉江@本の雑誌 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10.5; ja-JP-mac; rv:1.9.1.15) Gecko/20101026 Firefox/3.5.15
    ということは宮田さんの肛門に炎症があったということですね(笑)。
    くふふふ。

  3. すえざわ より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; en-US) AppleWebKit/534.7 (KHTML, like Gecko) Chrome/7.0.517.44 Safari/534.7
    なるほど。相変わらず痔を引きずっている私の肛門が通りで痛くなったわけです。

  4. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; en-US) AppleWebKit/534.7 (KHTML, like Gecko) Chrome/7.0.517.44 Safari/534.7
    そういうことだったのか!!
    スエッチ、まだ炎症があったのか。
    現場では「痛い」なんて一言も言ってなかったが(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • 私はタオルを濡らして首に巻いていた。西欧人のランナーたちには怪訝そうに見られて、中には「それは重くて首によくないんじゃないか」と忠告してくれる人もいた。でも実際は首タオルは体温を低く保ち、すごく快適だった。西欧では知られていないジ… https://t.co/skXMkm6W2L ReplyRetweetFavorite
    • 十数年前、私がサハラマラソンに出場したとき、主催者はレース前に選手たちに「とにかくたくさん水を飲んでください。そして、(給水所で)頭から水をかぶってください」と言っていた。すると実際熱中症で倒れる人はいなかったようだ。日本で「水を頭からかぶる」は難しいが… ReplyRetweetFavorite
    • 私もまだ徹マン効果が続いている。気持ちが高ぶって昼寝しようにも眠れなくて困ってる。この発明はマジで凄いのかも。 https://t.co/J33GKQk6LZ ReplyRetweetFavorite
    • 帰りの新幹線で眉村卓著「ねらわれた学園」(講談社文庫)を一気読み。シンプルな力強さに古典の醍醐味を満喫。 ReplyRetweetFavorite
    • 長野県の菅平高原で開催されている信州森フェスで講演してきた。菅平は涼しい!森フェスは入場無料だから、避暑だけでも行く価値あり。食べ物も美味しいです。https://t.co/B7WUhvoHPc ReplyRetweetFavorite
    • RT : 【🦍是非🦍】 『渋谷いきもの会議2022』のアーカイブ販売はいよいよ今週末6月25日(土)22時までとなります。三年ぶりの生物パーティーを目撃ください! https://t.co/zTNrOjP04A ※ゲストの宮田珠己氏の登場は開始から約2時間5… ReplyRetweetFavorite
    • 元のカバーと比べてみた。元の方もすごくいいんです。ちなみに内容はこんな感じ。 https://t.co/qTIJtTFEFJ ReplyRetweetFavorite
  • 2022年7月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑