*

帰国しました

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

昨夜遅くに帰国した。
東京は寒いが、きりっと晴れて気持ちがいい。
ユーフラテス河は、ここで書いたかどうかも憶えてないが、
カヌーで川下りをしようと思い立ち、下見に行ったのだった。
結果からいえば、シリアは公安の監視が厳しく、かぎりなく不可能に近い。
他人とちょっとでもちがうことをすると密告、拘束される国だとわかった。
いっぽう、トルコ東部はこれと言った問題はなさそうだ。
唯一の問題は私がカヌーの漕ぎ方をほとんど知らないということくらいだ。
ちなみに、今回、時間があったので死海に行った。
塩分濃度が高いため、誰でもぷかぷか浮くという、超観光地だが、
これが思いがけず楽しかった。
ぷかぷか浮くどころか、ワインをボトルからグラスに注ぐこともできる。
浅いところに座っているように見えるが、ちゃんと浮いている。
あと、身体が浮くからすごくうまく泳げると思ったら、とんでもなかった。
体がまるで発泡スチロールのよう軽いので、クロールでもバタフライでも
頭がどうしても上に浮いてしまうのだ。
そして水はめっぽう重い。
水面から弾き返されるような異常な感触に、パニクってしまった。
逆に顔を出してクロールや平泳ぎをやると、かえって前につんのめって顔が水に潜ってしまうという珍現象が起きる。
いろいろ試したが、とりあえずは水をあまりかき回さなくて済む「台湾バック」が
唯一まともに進むことができた。
もしオリンピックの水泳が死海で行われるようになったら、
水泳というものが全く別のものになるだろう。
ところで、宮田珠己部長は名著『旅の理不尽』(ちくま文庫)で
「死海では肛門が痛くなる」と書いていたように思うが、まったくそんなことはなかった。
あれは一体何だったのだろう。
(写真:トルコのユーフラテス河のそばで羊の群れを撮影する森清)

関連記事

no image

留守中はウンコと小便に任せた!

これから羽田、関空、ドバイを経由してテヘランに行ってくる。 現地でもこのブログの更新をするつもりだ

記事を読む

no image

少数民族の村で

別のミャンマー国境に近い村(?)にいる。 無国籍もしくは国籍不明の人がわさわさいるみたいだ。 雲南

記事を読む

no image

コンゴ・ジャーニー

友人の訃報があっても、日常は容赦なく動いている。       ☆       ☆       ☆

記事を読む

no image

次は雪男ブームだ!

 相変わらずブータンブームは続いている。  おかげさまで、「みらぶ〜」も3刷になり、朝日新聞の書評欄

記事を読む

no image

仏教の週末

以前、『トルコのもう一つの顔』(中公新書)とその著者である言語学者の小島剛一氏を紹介し、 たしか「

記事を読む

no image

霊能者、超能力者におねがい

先日、図書館教育ニュースという、学校図書館の壁に貼り出す写真新聞の取材を受けたのだが、 なにせカラー

記事を読む

no image

道動物?

月刊プレイボーイの旅特集号で、 前川健一、蔵前仁一の両氏と座談会を行う。 といっても、私はろくに旅の

記事を読む

no image

『ワセダ1.5坪青春記』見本、届く

前にもお伝えした『ワセダ三畳青春記』の韓国語版、 『ワセダ1.5坪青春記』の見本が届いた。 おおっ

記事を読む

本の雑誌はみんなの実家なのか

ツイッターでつぶやいたので重複するようだが、昨日久しぶりに本の雑誌を読んだ。  いつも買おうと思い

記事を読む

no image

南米からの便り

 実家の母から「あんた宛に外国から手紙が届いている」と電話が来た。 八王子の実家を知っているという

記事を読む

Comment

  1. 井原美紀 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB6; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C)
    お帰りなさいませ\(^o^)/
    死海で痛くなるのは、そこに炎症がある場合です。
    でも、死海に浸かっていれば治るという噂も。
    死海で泳いだあとうっかり目をこすったりすると激痛ですよねえ・・。
    来年、3度、行きます!

  2. 杉江@本の雑誌 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10.5; ja-JP-mac; rv:1.9.1.15) Gecko/20101026 Firefox/3.5.15
    ということは宮田さんの肛門に炎症があったということですね(笑)。
    くふふふ。

  3. すえざわ より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; en-US) AppleWebKit/534.7 (KHTML, like Gecko) Chrome/7.0.517.44 Safari/534.7
    なるほど。相変わらず痔を引きずっている私の肛門が通りで痛くなったわけです。

  4. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; en-US) AppleWebKit/534.7 (KHTML, like Gecko) Chrome/7.0.517.44 Safari/534.7
    そういうことだったのか!!
    スエッチ、まだ炎症があったのか。
    現場では「痛い」なんて一言も言ってなかったが(笑)

高野秀行 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年12月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑