*

エル・ニーニョ

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

レイモンド・チャンドラー『リトル・シスター』は、訳はいいんだけどいかんせん原作がぐちゃぐちゃの失敗作。
次に買った明石散人『東洲斎写楽はもういない』は20年前の文庫をそのまま新刊単行本にしたというふざけた企画にまんまとひっかかってしまったうえ、初っぱなから意味がとれない文章だらけで、珍しく頭に来て読むのを止めた。
で、口直しに中島京子『エルニーニョ』(講談社)を読む。
21歳の若い女の子が同棲していたDV男から金を盗んで南国(九州)に逃走、
そこで同じく何者かから逃げているフィリピン人とのハーフの男の子(7歳)に会い、
二人で逃走しつつも、地元の人々との触れあいを通して癒されていくロードムービー…。
なんてあらすじを説明すると陳腐だし、他に何も仕掛けらしいものはないのだが
これが実にいい。
ナカキョーの淡々とした名人芸が冴えわたっている。
柄にもなく「浄化」という言葉が浮かんでしまった。
すさんだ心を浄化させたければ本書を読むことをお勧めする。

関連記事

no image

事実上は本日発売だった!

『謎の独立国家ソマリランド』(本の雑誌社)がいよいよ昨日発売になった。 本の雑誌社に行

記事を読む

no image

酒飲みにやさしいイスラム国

 半年間のトルコ遊学から帰国して間もない慶応大学の学生S君にトルコの話を聞いた。  場所は阿佐ヶ谷の

記事を読む

アラスカへ逃げたい

石塚元太良・井出幸亮著『All About Alaska アラスカへ行きたい』(新潮社)

記事を読む

no image

ロンドンのカート居酒屋と在仏ルワンダ難民のワイン

 十日くらい前からどうも胃腸の調子がよくなかったのだが、酒を飲むと不思議に治っていた。そのうち、朝や

記事を読む

no image

略して『みらぶ~』!

『未来国家ブータン』の3刷りが届いた。こんな表紙である。すげ~なあ。 本書を「みらぶ~」と命名

記事を読む

no image

『謎の独立国家ソマリランド』PV&オタク本の魔力

『謎の独立国家ソマリランド』発売1カ月を記念して(?)、 プロモーション映像を作った。 http

記事を読む

no image

メモリークエスト発進!

突然だが、五月の連休明けから一ヵ月ほど海外へ行くことになった。 例の「メモリークエスト」の取材、とい

記事を読む

no image

意識が

「婦人公論」の書評コーナーでインタビューを受ける。 本を出すたびに、こういうふうに反響がくるのはあ

記事を読む

no image

上流階級の腐敗っぷりはアジアン・ミステリの十八番か

 アジアン・ミステリ読書週間第2弾!というわけではないけど、たまたま今度はタイのミステリを読んでし

記事を読む

no image

カレセン

 “カレセン”という言葉を聞いてことがあるだろうか。 「枯れたおじさん好き」という意味で、“デブ専

記事を読む

Comment

  1. 吟遊主人 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_6_5; ja-jp) AppleWebKit/533.19.4 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.3 Safari/533.19.4
    ご活躍を遠くから嬉しく眺めております。高野さんの本だけは、イワユル普通の本屋で買って読んでます。大むかし秩父(だったと思う)で少し遊んでもらったことあります。もし三重県津市近辺に来る機会がありましたら、気楽に寝られる物置小屋がありますので、失礼な対応でよければ高野さんの日本の宿百賤に入れておいて下さい。お体に気を付けてこれからも楽しい作品を世に送り出してください。期待しています。

  2. 主人 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_6_5; ja-jp) AppleWebKit/533.19.4 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.3 Safari/533.19.4
    上記URLが違っていたようです。すいません。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年1月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑