*

なぜ知っているのか

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

渋谷で、メディアファクトリーの担当Nさんと打ち上げ。
Nさんによれば、『間違う力』は社内ではたいへんに評判がよかった、特に若い女子からは
大好評だったという。
でも、何がよかったのかはイマイチわからない。
漠然と「おもしろかった」という感想のようだ。
ある二十代の女性は「おもしろかったけど、この著者はこれから一体どうするんでしょう?」と訊いたという。
「うーん、実は著者の先生も悩んでおられるんだよ」とNさんは正直に答えた。
「あー、やっぱりそうなんですね。よくわかります!」とその女の子。
…って、共感してもらっているのか、「これじゃ悩むのも無理ないな」と納得したのかは不明だ。
でも、Nさん、どうして私がこれからどうしたらいいかさっぱりわからなくて途方に暮れていることを知っていたのだろう?
彼と話をするときは、いつも自信たっぷりに振舞っていたつもりなのに。

関連記事

R-40本屋さん大賞ノンフィクション・エッセイ部門で1位(改訂版)

ワンテンポもツーテンポも遅れてしまったが、一昨日発売の「週刊文春」誌上で発表された 「R-40本屋

記事を読む

no image

日本浄土

 最近手元に置いて、仕事が手につかないとき、 つまりしょっちゅう、ページをめくるのは 藤原新也『日

記事を読む

no image

絶滅動物の生き残り?

さて、マリンダはいったいなにものなのか。 既知の現生哺乳類にはこんな動物はいない。 ところが、過去に

記事を読む

no image

「幻獣ムベンベ 早稲田大学探検部コンゴ行」

7月12日発売のヤングチャンピオン誌で、いよいよマンガ版「ムベンベ」が始まる。 正式なタイトルは「

記事を読む

no image

キワモノ作家の王道娯楽ミステリ!?

久しぶりに新規の(自分にとって)小説を楽しんで読んだ。 田中啓文『チュウは忠臣蔵のチュウ』(文春文

記事を読む

no image

送ってはいけない

昨日、東北ツアーから戻った。 ボランティアに行ったつもりだったが、結局「行かなかったよりか少しマシ」

記事を読む

no image

ゲバラと私はどこで道を違えたのか?

 映画「モーターサイクル・ダイアリーズ」を見た。  若き日のチェ・ゲバラが友人と一緒に南米を旅する話

記事を読む

no image

『腰痛探検家』&『空白の5マイル』発売

早大探検部の後輩で、今年開高健ノンフィクション賞を受賞した 角幡唯介『空白の五マイル』(集英社)が

記事を読む

no image

バンコク炎上

昨日は友人のKさんに教えられ、twitterで、バンコク在住のRichard Barrowという欧

記事を読む

no image

八王子の人間だから

火曜日に集英社の会議室で角幡唯介と対談したが、 三日後の金曜日、まったく同じところで今度は中島京子

記事を読む

Comment

  1. 建太郎 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB6.4; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
     高野先生こんにちわ。私は、高野先生の本が大好きで、仕事に疲れた時、先生の本を読んで元気をもらっています。
     これから何をされるか、ということですが、高野先生は、これまで色々な場所で色々な食べ物を召し上がってこられたと思います。僭越ながら、先生の、食べ物に特化した本を読んでみたい気がします。個人的には、サルの食べ方の違い等、知りたいです。ブラジルの先住民、コンゴ、ベトナム、等サルを食料とする国々はいくつかあるかと思いますが、どのように調理し、その味はどうか・・・。どうしてそのような違いが生まれ、またなぜ日本人はサルを食べないのか、などなど・・。
     先生のユーモアあふれる文体で、サルだけではなくそういったいくつかの食材を扱っていただけたら楽しいのに、と期待しております。もちろん、宮澤カメラマンの写真付きで。どうか、ご検討いただければ幸甚です。

  2. ユウ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB6.4; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
    高野さんこんにちは。
    今回の本は日野原先生や夜回り先生や、斎藤茂太先生の本と一緒に陳列されていて、あってるような、間違ってるような気がしました。

  3. komari-ko より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 2.0.50727)
    あはは〜。自信たっぷりなのに!
    そこがいいんでしょうね。きっと人生なんて白黒はっきりしなくてもいいんだーって思わせてくれる本、なのかな?
    早く読まなきゃ!・・・読む前にコメント。私もかなり間違ってますね(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2019年5月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑