*

尺八の系譜〜竹保流尺八宗家 酒井松道リサイタル〜

公開日: : 最終更新日:2012/05/25 今日のお仕事

 2年ぶりにコンサートの企画・運営に携わることになった。
 最後に開いたのは、2006年のモーラム・イン・ジャパン。
 マレーシアの観光省や、文化伝統芸術省から後援をとりつけ、モーラム(Mohram)というマレーシアの一流ミュージシャンを招聘した。おかげでいろんなネットワークができ、マレーシアのブランドBONIAの日本総代理店をやっているリドンのS社長や、マレーシアの急成長ジュエリー、バウシュ・ケ・ジャパンのT社長とも仲良くなった。
 子供が生まれたときは、このブログをみたマレーシアのミュージシャン、スタッフたちからもお祝いメールをもらい、予想外の出来事に感動してしまった。
 その後、ビジネスモデルの再考や、自分自身が出版や広告の制作に専念したいこともあって、以来コンサート関係の仕事は主催、請負も含め封印していたのだが、ひさしぶりに企画・制作で、ある尺八演奏家のリサイタルに関わることになった。
 その人は、酒井松道という。
 大正6年、1917年より大阪で続く、竹保流尺八の三代目宗家だ。
 出会いのきっかけは、邦楽ジャーナルという和楽器情報誌の取材だった。その頃の私はすでにライター、編集業務に舵を切っていたが、インタビューを終え、雑談をする中で、経歴として今までのことをお話ししていた。
 竹保流の尺八は、京都の明暗寺という虚無僧寺に伝わる尺八の曲など、虚無僧時代の「本曲」(ほんきょく)と言われる楽曲をルーツにしており、虚無僧自体は、明治政府によって禁止されたが、創流した初代宗家は、それら本曲の系譜をもつ伝承者を訪ね歩き、曲を修得していた。長男である二代目が病に倒れ、三代目を継承した松道氏もまた、明暗寺の本曲、さらには明治政府につぶされるまえの、旧明暗寺の本曲を伝承者から直接伝授されている。
 持ち曲の殆どが、伝承者をたどれる、いわば「尺八の系譜」を持った貴重な奏者なのだ。
 お話を頂いたとき、正直コンサート業務から退いて時間も経っているし、どれだけお役にたてるのか分からないので、お断りしようと思っていた。
 しかし、竹保流という関西メインの流派に、「山椒は小粒でピリリと辛い」と同じ、力強さを感じてしまい、また、リサイタルではきちんとしたパンフレットを制作して、来場者の方々に竹保流や、尺八本曲に関する情報を提供したいという事務局側の意向も、本作りに携わる人間として魅力に思え、つい引き受けてしまった…。
 しかも、このコンサート、文化庁主催の第63回芸術祭参加公演に選ばれてしまった。。。
 責任重大だ。。。
酒井松道尺八リサイタル
尺八の系譜
日時:2008年10月23日(木)
   開場18:00 開演19:00
場所:銀座 王子ホール
   地下鉄銀座駅A12番出口徒歩1分
料金:3000円(全席自由)
曲目:明暗真法流別傳 秘曲 鹿之遠音曲
   布袋軒初傳 秘曲 鶴之巣籠
   明暗真法流 高野山法師御作 秘曲 観月曲/秘曲 第二観月曲
   諸井誠作曲 竹籟五章(改訂版初演、松籟五章)
演奏:竹保流尺八三代目宗家 酒井松道
主催:竹保流尺八宗家事務局
公演:コジマ録音 虚無僧研究会本部 邦楽ジャーナル 明暗寺虚竹禅師奉讃会(50音順)
企画・構成:有限会社AISA
問い合わせ:有限会社AISA 042-483-1740/竹保流尺八宗家事務局 072-991-9008
竹保流尺八公式ウェブサイト

PR

関連記事

自費出版で楽譜集や曲集本をつくりたい人に必要な、5つのステップ。やはりネックは○○○だった。

このブログにアクセスしてくる検索ワードのなかに「楽譜」や「著作権処理」「自費出版」といったキーワード

記事を読む

no image

7~8月の仕事を振り返る

 もともと音楽をメインに仕事をするつもりで起業したのが、いつの間にか音楽系の出版物、そして一般の出版

記事を読む

no image

ようやく明けました。

みなさん、明けましておめでとうございます。 旧暦にも遅れてしまいましたが 弊社にもやっと2012年が

記事を読む

no image

木曽駒ヶ岳『聖職の碑』と小林家の場合

 12月から山に取りかかりっきりで、やっと21山の原稿が終わった。  残るは9山。  書き終えたら、

記事を読む

no image

伝統芸能と五線譜

先日、「村のお囃子を譜面にして下さい」というお仕事をいただきました。 演奏を録音した音とその映像もあ

記事を読む

no image

なまこ石けんはじめました

 先日、なまこ石けんのパッケージを手がけたことを書いたところ  いろんなところから問い合わせがありま

記事を読む

no image

想い出のあの曲には「匂い」がある!?

 次号の一五一会スコアマガジンに収載する楽譜の選曲が決まったので、一通り音源を聴いてみる。  ほとん

記事を読む

no image

祝!増刷10000部『NHK趣味Do楽 押尾コータローのギターを弾きまくロー!』〜ギター初心者にもオススメです

4月の番組開始から3回目で、テキストの増刷が決定しました! 押尾コータローのギターを弾きまく

記事を読む

no image

2009年、プロの器用貧乏は「プロの器用」に成れるのか?

 年が明けてはや7日も経ってしまった。  相変わらず年をまたぐ仕事を抱えていたので、実家にパソコンを

記事を読む

no image

和楽器からワールドミュージックまで

今日は朝から、このブログとの格闘でスタート。 何を格闘していたのかはまた書くとして、結局午前中は勝敗

記事を読む

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PR

小林家と居倉家の対面について書かれた福島民友新聞社の記事。
小林家のファミリーヒストリー 〜信州から会津に行ったご先祖様〜

NHKに「ファミリーヒストリー」という人気番組がある。 毎回、ひ

出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の登場は、業界をどう変えるのか?
出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の普及で出版界はどう変わる?

このところ、本の雑誌社の杉江さんと「おとなの社会科見学」が続いている。

レンガ状に配置された「Project」。今回、会社のサービスを紹介する場所に使いました。
WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと③プロジェクトが表示されない!

先日、会社のホームページをリニューアルしました。Wordpressの「

WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと②アイコンが表示されない!

会社のホームページのリニューアルで、Wordpressの「Perth」

ダッシュボードに「Service」の文字が! その他、Perthのセットアップに必要な、ProjectやEmployeesなども表示された。
WordPressのテーマ「Perth」のセットアップで困ったこと①「サービスを入力してください」ってどこによ!

ここ数年の懸案事項だった会社のホームページを、ついに先日リニューアルし

→もっと見る

  • 2019年12月
    « 12月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑