*

熱燗プロジェクト敗れたり!

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

先週の金曜日から日曜日にかけて、
南三陸町にまた行ってきた。
今度はボランティアでなく、月刊「おとなの週末」で連載している「移民の宴」の取材。
たまたま南三陸町にフィリピン女性の被災者が十人以上いることがわかったので
その人たちに連絡をとり、パーティをやってもらうことにした。
赤羽にあるサリサリストア(フィリピン風雑貨屋)「赤羽物産」で、調味料のバグオンや春雨、
エビ、ジャックフルーツの缶詰などを仕入れ、レンタカーを借りて、森清と編集者のKさんと一緒に北上。
9時間かけて南三陸町に到着。
前回と同じく、ベイサイドアリーナ(総合体育館)の横にテントを張る。
二週間前はイスラエルの医師団のテントがあったり、車や人の出入りもわさわさしていて、いかにも「緊急時」という雰囲気があったが、今はもっと落ち着き、秩序だってきている。
トイレも格段にきれいになっていた。
もっとも相変わらず寒くて、とくに雨の中、コンロで自炊したり、テントで寝たりするのは
なかなか辛い。
翌日、フィリピン女性のリーダーであるアメリアさんという人の実家に行き、
そこの庭を借りて宴会の準備。
納屋の軒先みたいなところでやっているからやっぱり寒い。
こんなところで熱燗を飲んだらさぞかし暖まるだろうと期待していた。
今回は私が自分で寺田本家から一升瓶を4本買い、準備万端である。
だが結果的には空振りに終わった。
誰一人、酒を飲まないのだ。
なぜかというと、みんな、それぞれ車で集合しているからだ。
震災前は、みなさん、ふつうに車で飲みに行き、帰りは代行を頼んでいたようだが、
今代行など頼む経済的余裕はないし、代行自体、営業停止している。
つまり、南三陸のように町全体が壊滅してしまった被災地では、飲み会ができなくなっているのだ。各自が家や避難先で細々飲むしかない。
まあ、一升瓶は置いていったし、きっとみなさん、うちで楽しくやってくれるとは思うが、
やっぱりそれとは別に、みんなで宴会ができないというのは辛い。
幸い、フィリピン女性のみなさんは、全員が家と財産を一切合切流されたと到底思えぬほど明るく、またフィリピンの宴会料理で身も心も温まった。
「震災後、フィリピン料理を食べたのは初めて!」と喜んでもらえたし、よかった。
だからこそ、熱燗飲みたかった!と今でも残念でならない。

関連記事

no image

ミャンマーの伝奇小説「マヌサーリー」

 ジャズとプロレスを小学生のときから愛す義姉・高橋ゆりが(とついに名前が出てしまったが)日本語に訳

記事を読む

no image

求む、ナイスな雑木林コース

昨日、鎌倉と江ノ島に行った。 両方とも今までの人生で行ったことがあるといえばある。 が、鎌倉

記事を読む

no image

Mじゃない

みんな勘違いするのだが、間寛平など日本人が毎年出場しているウルトラマラソンと私の出たマラソンは別物だ

記事を読む

no image

突然、魂の叫び

どこか遠くへ行きたい−−。 これは平凡な日常に飽きた人間がよく思い浮かべることだろう。 私もよくそう

記事を読む

no image

「ムー民」は無敵?

毎月のお楽しみ、「ムー」10月号が届いた。 今月号も「謎のUFO生物クリッター」(UFOは円盤ではな

記事を読む

no image

「日本人作家、怪獣を目撃」トルコ紙

私の謎の物体目撃について、「アナトリア通信」という通信社を介し、トルコの全国紙のうち「ザマン」「イ

記事を読む

no image

旅の間の読書

2月発売のソマリ本の準備で、ブログを更新する時間もなかなか取れないし、帰国後に本も全く読めていな

記事を読む

no image

両国の暴走特急相撲

金曜日。午前中は六本木ヒルズに行き、J-WAVEの番組を収録。 web本の雑誌BOOKSTANDなる

記事を読む

no image

クリント・イーストウッドとモン族

一年ぶりにTSUTAYAでDVDを借りて、観た。 ウチザワ副部長がかつてブログで絶賛していたクリン

記事を読む

no image

「幻獣ムベンベ 早稲田大学探検部コンゴ行」

7月12日発売のヤングチャンピオン誌で、いよいよマンガ版「ムベンベ」が始まる。 正式なタイトルは「

記事を読む

Comment

  1. よっしぃ より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.16) Gecko/20110319 Firefox/3.6.16 (.NET CLR 3.5.30729)
    というのは?
    謎めいたエンディング・・・

  2. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; en-US) AppleWebKit/534.16 (KHTML, like Gecko) Chrome/10.0.648.205 Safari/534.16
    あ、それは間違いです(笑)
    削除しました。

  3. タカ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322)
     いいですね!
     被災地だからと言って打ちひしがれず、宴会をもちかける人、
    受ける人。
     震災を笑い飛ばせ、という思いがあってもいいと思います。
     とてもそうではないと思う人も多いでしょうけれども。

タカ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年10月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑