*

見知らぬ超名作

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


 日頃から世間とのタイムラグというかズレを感じているが、「フラガール」には本当に驚かされた。
「フラガール」という映画があるというのは耳にしていた。
ただ、「ウォーターボーイズ」とか「スウィングガール」とか「ガチ・ボーイ」みたいな
現代の部活ものと思い込んでいた。
つぶれかけたダンス部でフラダンスをやって廃部をまぬがれようという青春ものとか。
先日、いわき市の後輩であるフィロ・ヤマダ(彼は哲学者なのでこう呼ぶことにする)宅に行ったとき、「フラガール」の話が雑談の中で出た。
そこで初めて「フラガール」の舞台がいわき市であるのを知った。
でもまだ部活系のお気軽なコメディと思い込んでいたので、とくに興味を引かれなかった。
すると、フィロ・ヤマダのお母さんが「炭鉱が閉鎖になって、働いていた娘たちを常磐ハワイアンセンターに送り込んだのよ。私はみんな知ってるよ」と語り出した。
78歳のお母さんは唐突に話を始める癖があるので、映画とは無関係の話だと思った。
私は「常磐ハワイアンセンター」というものが何か知らなかったので、訊いてみると、
炭鉱閉鎖で職がなくなった人のために炭鉱のオーナーが作った娯楽施設なのだという。
フラダンスを教えて、全国ツアーをやったりして、普及活動をやったなどとお母さんが話してくれ、私はすごく興奮した。
ものすごく劇的かつ貴重な話ではないか。
急に取材モードに入った私はメモをとりながら、「すごい話ですねえ。本が書けますよ、いや、映画になりますよ!」
と言ったら、後輩たちから「だから、それがフラガールなんですよ!」と激しく突っ込まれたのだった。
こうして、ようやく常磐ハワイアンセンターとフラガールが何かわかったので
東京に戻ってから借りてみようと思った。
そして遅まきながら昨日観たのである。
驚いた。
すばらしい。
昭和40年のいわき市の風景はアジアそのものだし、
脚本の完成度が非常に高く、母と子、先生と生徒、
炭鉱夫の間など、いくつもの葛藤が必要十分に描かれていて、
説得力がある。
映像的な場面も見応えがある。
ダンスの先生が怒り狂って男風呂に乱入するところや、
台湾からもってきた椰子の木を枯らさないために、炭鉱夫がヘルメットにヘッドライトをつけて、ハワイアンセンターにストーブを運び込むところなど、
あまりのシュールさに戦慄が走ったほどである。
そして役者がいい。
私が知っているのは主演の蒼井優と岸部一徳くらいだったが
他の人たちもほぼ全部いい。
「とくに蒼井優の兄貴役をやっている役者がいいな。たぶん無名の人だと思うけど」と、一緒に観ていた妻に言ったら、
「これ、トヨエツだよ!」と激しく驚かれた。
トヨエツって、聞いたことがあるな。
豊川…なんだっけ?
金田一耕助をやっていた人か?
というふうに、最後まで無知のままだったが、そんな無知な人間でも大感動できるという
希な映画だ。
今、フクシマは世界で最もホットな場所だし、ぜひ全世界の人たちに観てほしいと思った。
もしかすると、とっくに全世界的に大ヒットしていて、私が気づいてないだけかもしれないが。

関連記事

no image

今までいちばんビビッたのは…?

上智対談講義第3回目はミャンマーで辺境専門旅行会社を経営する金澤聖太師範。 (極真空手の猛者なので私

記事を読む

no image

「激しくおもしろいブログ100」

 先週、突然見知らぬ人からメールが来た。 「あなたのブログは『激しくおもしろいブログ100』に選ばれ

記事を読む

カーンとハーン

「すごくおもしろそう」と妻が買ってきたインド映画「マイネーム・イズ・ハーン」。  DVDの表紙を見

記事を読む

no image

白骨になっても大丈夫

先日山形に行ったとき、山形大法医学教室の梅津和夫先生にDNAの検査をしてもらった。 口の中に綿棒を突

記事を読む

no image

なんだかすごく忙しい…

ブログの更新がすっかり滞ってしまった。 なんだかすごく忙しいのである。 12月出発予定のウモッカ探索

記事を読む

no image

長井健司、ミャンマーに死す

毎日このブログではお気楽な話題を提供していたが、 ミャンマー情勢は緊迫の一途をたどっていた。 私のと

記事を読む

no image

プロデュース業はじめました

明大前にて、年下の友人Wと打合せ。 いつもと立場はちがい、今度は私が編集者役。 書くのは向こうだ。

記事を読む

no image

深谷陽というアジア風天才漫画家

日本にいる時間が残り少なくなってきたので、 駆け足で紹介。 先日行われたmixiのイベントに、純粋

記事を読む

no image

療養中の人にはアスクル?

「アスクル」、売れ行きはどうかわからないが、 評判はいい。 amazon.comでも、私の本の中では

記事を読む

no image

計算ができないのか?

野々山さんのご指摘で気づいたが、 前回の日記で換算した部数計算がまるっきりまちがっていた。 日本に換

記事を読む

Comment

  1. MK より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.24 (KHTML, like Gecko) Chrome/11.0.696.60 Safari/534.24
    このあいだ、今年も新入社員(ダンサー)が入ったってニュースでやっていましたよ。
    ひと月前の記事ですが、
    復興のために45年ぶりの全国巡業も企画しているみたいです。
    http://www.asahi.com/special/10005/TKY201104040134.html
    『フラガール2』がはじまろうとしていますよ〜。

  2. go より:

    AGENT: DoCoMo/2.0 N03B(c500;TB;W24H16)
    フラガールはアカデミー賞総なめでしたよね。
    豊川悦司さんも渋いですし、先生がお風呂場に殴り込むところは私も好きです。

  3. コシチェイ より:

    AGENT: DoCoMo/2.0 N05A(c100;TB;W24H16)
    ボクも知ってましたよ〜それにしてもだいぶん昔のことです!ある意味タイムリーではありますけどね。高野さんって本当にマイブームな人なんですね…

  4. MK より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1) AppleWebKit/534.24 (KHTML, like Gecko) Chrome/11.0.696.60 Safari/534.24
    すみません、追加です。
    どうやら、全国巡業、スタートしたみたいです!
    http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000651105040001

  5. k.inoue より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB730; GTB6.6; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C)
    ホントにビックリするほど遅いですねぇ。
    っていう私も今さら韓国ドラマにはまってず〜とCSで見ていますよ。
    友人にいつも『遅すぎるんだよ!』と言われています。。。

  6. mexico より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/534.24 (KHTML, like Gecko) Chrome/11.0.696.60 Safari/534.24
    コスタリカの有料番組で「フラガール」流れてました。
    3年前くらいですけど。僕はめっちゃ好きで、何回も見ていた
    ので、なんとなくスペイン語でわかったんですけど、あの
    方言の良さが消されてましたね。残念。方言を訳すのは
    難しいですね。「おくりびと」も同じですた。

  7. サチ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322)
    こんばんわ。はじめて書き込ませていただきます。
    もうご覧になっているかもしれませんが、『フラガール』と同じ脚本、監督の『悪人』もおすすめですよ。

  8. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0; WOW64) AppleWebKit/534.24 (KHTML, like Gecko) Chrome/11.0.696.65 Safari/534.24
    少なくともコスタリカには「進出」していた、と。
    『悪人』も観ますよ。

  9. みい より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; CIBA)
    高野さん
    フラガールって劇場でやっているとき、蒼井優が踊る最後のシーンで拍手喝采がおきてみんな泣いてました。私(52歳 おやじ)も。
    もちろん映画もいいのですが、音楽のジェイク・シマブクロのウクレレも秀逸です。ぜひとも一度聴いて下さい。Gently Weepsというアルバムにフラガールも入っていますが(音楽だけ聴いてもいい)、on the roadという曲が最高です。かれのウクレレはとにかくすごい。癒し系でもあるし、ロックでもあります。

  10. やあサン より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:2.0.1) Gecko/20100101 Firefox/4.0.1
    http://www.asahi.com/special/10005/TKY201105210603.html
    きょう、こんなニュースがありました!
    これは、高野さんに言わないと・・!!って思いました!(*^_^*)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • ご心配をおかけしております。現在都内のホテル療養中で、熱は下がり、状態は安定しています。でも酒は全く飲む気がしないのでまだまだ健康体には遠いのでしょう。しばらくSFを読みながら静かに過ごす予定です。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : インセイン刑務所内で軍が発砲。女性5人含む少なくとも 20人死亡 23日朝「拘束者による抗議の声」が外にも響き渡り、動画も拡散された。その後、軍の車両が施設に入った情報もあったが殺すとは… そもそも不当に逮捕・拘束されてる人ばかりで、刑務所… ReplyRetweetFavorite
    • RT : なんと!原案『犬部!』コミカライズ「ツヅキくんと犬部のこと」作者の衿沢世衣子さんによる映画版イメージイラストが公開♪ ReplyRetweetFavorite
    • 映画「犬部!」公開日に観に行く予定が その日に陽性判明。いつ観れるのだろう…。みなさん、私の代わりに観に行って下さいね。そしてどんな映画だったか教えて下さい。 https://t.co/HF9MG2n4OE ReplyRetweetFavorite
    • RT : →いただいたメールアドレス宛に一昨日お送りさせていただいております。ご面倒おかけしますがご確認ください。ご理解ご了承の程よろしくお願いします。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 本日7月24日開催予定でした高野秀行オンラインイベント「辺境チャンネル」ですが、高野さんの体調不良に伴い中止となっております。楽しみにしていただいた皆様、大変申し訳ございません。またイベント自体は日を改めて開催いたします。チケットの取り扱… ReplyRetweetFavorite
    • 上原君、心配してくれてありがとう!そんなに酷い症状じゃないので大丈夫だと思うよ。 ReplyRetweetFavorite
  • 2021年7月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑