*

娘を溺愛する父親と言われた

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


先週末、本の雑誌の杉江さんに会ったら、「最近高野さんのブログを見ていると、
娘を溺愛してる父親みたいですよ」とにやにやしながら言う。
大野更紗さんと『困ってるひと』の話ばかり書いているからだろうが、
杉江さんに言われるのは心外だ。
なにしろ杉江さんこそ、日本で最も娘を溺愛している人間のひとりなのだ。
それに私は大野さんがいつか遠くない日に独り立ちすることを最初から計算に入れている。
デビュー作発売直後、このフィーバーで早くも急速に遠ざかっているのは
やや誤算であり、うれしさと同時に寂しさも感じてしまったりするが。
だからこそ、今のうちにせっせとできることをやっておこうと思うだけで、
杉江さんのように「うちの娘だけは親離れしないんです!」と真顔で言い張る人とはちがうのだ。
というわけで、『困ってるひと』の新しい書店用作家推薦パネルができたというお知らせ。
京極夏彦、平山夢明、窪美澄、星野智明、坂木司、そして私、高野秀行という超豪華な執筆陣が熱いエールを送っている。
(京極さんに頼んだら、1000ページにわたる推薦が来るのではと心配する人もいたが、
そんなこともなく、簡潔で気の利いたなものだった)
…こう書いていながら不安になる。
やっぱり娘を溺愛する父親モードに入っているのだろうか……。
まあ、長くは続かないので(二週間後にはアフリカに行ってしまうし)
読者のみなさん、許して下さい。

関連記事

no image

エンタメノンフ文芸部創部集会

まだ月曜日の話が終わらない。 夜は本の雑誌社に集合し、 「エンタメノンフ文芸部」創部集会。 部長・宮

記事を読む

no image

クリント・イーストウッドとモン族

一年ぶりにTSUTAYAでDVDを借りて、観た。 ウチザワ副部長がかつてブログで絶賛していたクリン

記事を読む

no image

紀伊國屋書店新宿南口店にてもう一つのトークイベント

渋谷の丸善&ジュンク堂書店でのトークイベントはもう定員に達したようです。 それに行けない方にお知ら

記事を読む

no image

Let’s go パラグアイ!

残念ながら日本はパラグアイにPKで敗れてしまった。 さぞ落胆している人が多いだろうが、そんな人たちに

記事を読む

no image

レベル7の衝撃をふたたび

高野秀行プロデュースの大野更紗「困ってるひと」がついに最終回を迎えた。 このウェブ連載の反響は驚くば

記事を読む

no image

ソマリランドをラクダで探検する

来年の今頃、ソマリランドとプントランドの国境地帯をラクダで旅しようと思っている。 ピラミッドみたい

記事を読む

no image

ナガランドに行けるのか

「G-diary」の元編集長がスタッフとともに分離独立して創刊した「アジアの雑誌」3月号が届く。

記事を読む

no image

幻の国ソマリランド

エチオピアを経て、ソマリアに入った。 ここが今回のほんとうの目的地なのだが、さすがに出発前は言いづら

記事を読む

no image

ソマリア大飢饉の嘘

やっとラマダンが終わり、新年際の「イード」も終わった。 今日から仕事始め。 だが、新年では大物政治家

記事を読む

no image

『西南シルクロード』がなぜか増刷

驚いたことに、『西南シルクロードは密林に消える』(講談社)が重版(増刷)になった。 刊行当初からさっ

記事を読む

Comment

  1. さわよう より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB730; GTB7.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C)
    「困ってる人」近くの本屋で買って読みました。発売直後は置いていなかったのに、この間は闘病記の棚に2冊もありました。
    本はすごく良かったです。たくさん笑えたけど、読み終わったあとはなぜか涙が出てきました。更紗さんの生命力というか生きる力に自分自身が励まされた思いです。いまから続編が楽しみです。
    今週金曜日にのまどさんのトークイベントに参加します。イスラム飲酒紀行はそのとき買いまーす。楽しみにしています。

  2. byfiles より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (X11; Ubuntu; Linux i686; rv:10.0.1) Gecko/20100101 Firefox/10.0.1
    素晴らしい。これは私にとって最高のプレゼントです。子供たちはとても才能を持っています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年8月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑