*

ソマリランドに行く予定

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

15日の金曜日から、いよいよソマリランドに行きます。
今年になってから二度、「行く」と宣言しておいて、
一度は家族の病気、二度目は震災勃発で中止になった。
これでまた行かなければオオカミ少年になってしまうので
今回は何がなんでも行きます。
帰国は8月末を予定していますが、現地の状況では延長も考えられます。
あと、アブディンがスーダンにちょうど帰国している頃なので
ちょっと寄っていくかもしれません。
あと、独立したばかりの南スーダンにも行ってみたい…とか夢は広がるけど、
どうなることか。
アフリカでも都市部にはネットカフェがあり(2年前、三沢光晴が急死したニュースもソマリランドのネットカフェで知った)、
メールも見られるし、ネットでこのブログを更新することもできます。
ご用件がおありの方はこのブログからメールをください。
……ところで、昨日、本屋で「地球の歩き方・東アフリカ」のナイロビの項を立ち読みしたら、
「治安がひじょうに悪いから町を歩いてはいけない」と書かれていた。
しかも紹介されているホテルはみんな一泊100ドル以上。
ふざけんなよ、行くなってことか!と心の中で叫び、
買うのをやめた。
      ☆         ☆        ☆
東京FMで「ふんわりの時間」という番組の収録。
パーソナリティの中島朋子さんという人は、ドラマ「北の国から」に出演したことで有名な人らしい。(私は見たことがない)
すごく美人ということもなく、またえらく小柄で、とても女優という感じはしなかったが、
話し方や表情がとても魅力的な人だった。
私が子供時代、「プロゴルファー猿」の影響でゴルフに打ち込んでいたと言ったら、
「旗包み打ちとか?」と微笑した。
ほんとうに素敵な人だった。

関連記事

no image

サッカーの合間に

井田徹治『生物多様性とは何か』(岩波新書)を読む。 新聞記者だけあって、著者はかなりよく整理して書

記事を読む

R-40本屋さん大賞ノンフィクション・エッセイ部門で1位(改訂版)

ワンテンポもツーテンポも遅れてしまったが、一昨日発売の「週刊文春」誌上で発表された 「R-40本屋

記事を読む

no image

なぜか今、コソボ

突然だが、明日から約2週間、旧ユーゴスラビアのコソボに行くことになった。 といってもコソボだけ

記事を読む

no image

美しき日韓問題

講談社ノンフィクション賞を受賞した安田浩一『ネットと愛国』(講談社)を読んだ。 丁寧に取材した

記事を読む

no image

酒浸りなのかと言われても…

私の数ある悩みの一つは、初対面の人に「これが私の書いた本です」とさっと渡せるような本が一冊もないこと

記事を読む

no image

もう10月

いつの間にか10月になっていた。 先月読んだ本の中から面白いものをまとめて紹介しよう。 吉田誠一『ヨ

記事を読む

no image

言い忘れた!

いい忘れていたのだが、昨日の晩、NHKクローズアップ現代で 生物多様性に関する番組があり、 私の上司

記事を読む

no image

私の目は節穴

前からうすうす気づいていたことだが、この度私の目が節穴だということが判明した。 なぜなら茂木大輔『

記事を読む

no image

淋しい…

ここ数日で、今まで抱えていたものが突然、全部おわってしまった。 NHK「ビルマロード」の編集終了(放

記事を読む

no image

シンプルノットローファー

この前読んだ衿沢世衣子『ちづかマップ』が面白かったので、 ひきつづき同じ著者の『シンプルノットロー

記事を読む

Comment

  1. go より:

    AGENT: DoCoMo/2.0 N03B(c500;TB;W24H16)
    どうかお気をつけ下さいね。
    Goodlackです。

  2. 藤江 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB730; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C)
    気をつけて行って、気をつけて還って来てください!
    現地酒のチェックとともに、個人的にはつまみ研究も期待しています。

  3. よし。 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:5.0) Gecko/20100101 Firefox/5.0
    Good = よいこと。 Lack = 不足、欠乏、欠如、欠落。
    なんとなく前途多難な旅になりそうだし、少々不吉でもありますので、高野さんに代わりツッコまさせていただきます(でも困難が多いほどネタ的にはオイシイのかな。笑)。
    高野さん、どうかお気をつけて。Good luckです。

  4. 杉江@本の雑誌 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.5; rv:5.0.1) Gecko/20100101 Firefox/5.0.1
    無事帰国されましたら、一緒に「北の国から」を観ましょう。お手元にはハンカチでは足りないので、タオルを用意して(笑)。
    いやほんと無事に帰って来てくださいね。

  5. 小池 昌 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; .NET4.0C)
    ソマリランドに行かれるそうで、お気をつけていってください。
    遅ればせながら「イスラム飲酒紀行」ありがとうございました。
    実はまだ読めていません。
    このところ“バティックの制作”にはまってまして、そっち関連の本にかかりっきりという状況です。
    お帰りになる頃までには読み終えておきますね。
    またお帰りになったら、飯でも食いながらお話を聞かせてください。
    当然、奢らせていただきますよ。
    では、では……。

  6. コシチェイ より:

    AGENT: DoCoMo/2.0 N05A(c100;TB;W24H16)
    お気をつけて…ぜひニンキナンカを見つけてください(違う?)。

  7. go より:

    AGENT: DoCoMo/2.0 N03B(c500;TB;W24H16)
    ぎゃー!綴り間違え!
    今度は間違えぬよう平仮名にしよう。
    こううんをおいのりしています。
    よし。さんご親切にありがとうございます。すみません。
    二回も失礼しました…

  8. お〜つか より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    蛍ちゃんをご存じないのが、なんとも高野さんらしいと思ったり、思わなかったり^^
    行ってらっしゃいまし!

  9. k.inou より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; YTB730; GTB6.6; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C)
    どうかお元気でソマリランド、満喫してきてください。
    ソマリランドは日本よりクソ暑いのですかね・・・
    今回は何か探し物があるのでしょうか?
    また、面白いものがあれば教えてください。
    楽しみにしていますね!

  10. ミジンコ より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
    気をつけて言ってきてください。「奥様にほうれんそう」の教えも大事です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • アクセス数1位! https://t.co/Wwq5pwPi90 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 先日、対談させていただいた今井むつみ先生の『言語の本質 ことばはどう生まれ、進化したか』(秋田嘉美氏と共著、中公新書)が爆発的に売れているらしい。どんな内容なのかは、こちらの対談「ことばは間違いの中から生まれる」をご覧あれ。https://t.c… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 今井むつみ/秋田喜美著『言語の本質』。売り切れ店続出で長らくお待たせしておりましたが、ようやく重版出来分が店頭に並び始めました。あっという間に10万部超え、かつてないほどの反響です! ぜひお近くの書店で手に取ってみてください。 https:/… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 7月号では、『語学の天才まで1億光年』(集英社インターナショナル)が話題の高野秀行さんと『ムラブリ』(同上)が初の著書となる伊藤雄馬さんの対談「辺境で見つけた本物の言語力」を掲載。即座に機械が翻訳できる時代に、異国の言葉を身につける意義について語っ… ReplyRetweetFavorite
    • オールカラー、430ページ超えで本体価格3900円によくおさまったものだと思う。それにもびっくり。https://t.co/mz1oPVAFDB https://t.co/9Cm8CjNob8 ReplyRetweetFavorite
    • 文化背景の説明がこれまた充実している。イラク湿地帯で食される「ハルエット(現地ではフレートという発音が一般的)」という蒲の穂でつくったお菓子にしても、ソマリランドのラクダのジャーキー「ムクマド」にしても、私ですら知らなかった歴史や… https://t.co/QAHThgpWJX ReplyRetweetFavorite
    • 最近、献本でいただいた『地球グルメ図鑑 世界のあらゆる場所で食べる美味・珍味』(セシリー・ウォン、ディラン・スラス他著、日本ナショナルジオグラフィック)がすごい。オールカラーで写真やイラストも美しい。イラクやソマリランドで私が食べ… https://t.co/2PmtT29bLM ReplyRetweetFavorite
  • 2024年5月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑