*

ペ・ヨンジュンが好きな理由=2位.肉体?

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

 早大探検部の後輩で、かつてワセダの同じアパートに住んでいた男と久しぶりに飲んだ。 彼はいまテレビのディレクターをやっていて、特に「朝鮮半島もの」に強い。
 一週間くらい前、彼はフジテレビのあるバラエティ特番の手伝いをして、韓国ドラマについてのアンケート調査を行ったという。
 その結果、おそるべきことが判明した。
 全世代を通じて、「妻が韓国ドラマにハマッている」と答えた男性が66%に達したというのだ。
 66%?
 3人に2人だ。しかも、これは「ハマッている」人で、ふつうに好きな人もいれたら、いったいどのくらいの数字になるかわからない。
 妻にひきずられる形で韓国ドラマにハマる男性も少なくないこともわかった。
 特に50〜60代の男性に顕著な傾向で、その世代の人たちは「冬ソナ」ではチェ・ジウ(ペ・ヨンジュンの相手役)に惚れてしまうらしい。
 なんでも「ハリウッド映画に出てくる派手な女優とちがい、むかしの日本女性のような凛々しさがあるから」だそう。
 「ヨン様」ことペ・ヨンジュンは相変わらずの人気らしい。
 いったい彼のどこがいいのか?
 それを女性に訊ねるアンケートを彼が作った。
 A.やさしさ、B.ファッション、C.話し方…というふうに、8項目くらい作った。
 そうしたら、1位は順当に「やさしさ」だったが、2位はなんと「肉体」だったという。
「肉体って何だ?」私が訊いたら、彼は「いや、それがわかんないんですよ。ぼくも、項目の数合わせに適当に作っただけで、まさかそれを選ぶ人がいるとは思わなかったから…」
 ペ・ヨンジュンはマッチョではないし、だいたい冬ソナでは裸のシーンもない。
 ほんと、何だろう、ペ・ヨンジュンの肉体って?
 このアンケート結果は、番組では使われなかったという。その理由を彼は話さなかったが、「ペ・ヨンジュンが好きな理由=2位.肉体」の説明がつかなかったせいかもしれない。
 誰かわかる人がいたら教えてほしい。(特にハマっている女性の方!)
 

関連記事

no image

七夕に願いを

本日やっと東京の自宅に戻った。 ハルゲイザ(ソマリランドの首都)はさすがに遠い。 →ジブチ→アジスア

記事を読む

no image

Somaliland ni iru hutari no watashi

Twitter dewa mou kaiteirukedo,yatto Somaliland

記事を読む

すごく太っている人は働き者なのか?

タイでは比較的やせた人が多いが、ときおり、男性でも女性でもすごく太った人を見かける。 身長160セ

記事を読む

no image

名探偵なき大巨篇ミステリ

最近小説が読めなくなっていると前に書いたが、 とくにミステリはダメだ。 なにしろリアルでは原発や放射

記事を読む

no image

異国トーキョー漂流記

先週、中島京子さんより初の生メール(?)をいただいた。 「高野さんの『異国トーキョー漂流記』を朝日

記事を読む

no image

高野秀行プロデュース第2弾! エンタメノンフ最終兵器登場。

もう高野本やこのブログの読者のみなさんにはお馴染みだと思うが、私の古い友人でスーダンから来た盲目の留

記事を読む

no image

butan no bukkyou

Zenkai no shasin no bijo wa watashi no zonka-go(bu

記事を読む

no image

ホンノンボ

今月11日ごろ発売の「本の雑誌」7月号で、 ”タマキング”こと宮田珠己の『ふしぎ盆栽 ホンノンボ』

記事を読む

『アヘン王国潜入記』ほか4点が電子書籍化

今ツイッターを見たら、私の本が4冊、電子書籍として紀伊國屋電子書籍ストアで販売開始されたというツ

記事を読む

no image

フーテンのマハさん

「小説すばる」の「海辺で読みたいブックガイド」という企画で、先日『楽園のカンヴァス』(新潮社)で山本

記事を読む

Comment

  1. 二村 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC; ja-JP; rv:1.0.2) Gecko/20030208 Netscape/7.02
    探検部の後輩で同じアパートに住んでいた人って誰でしょう?
    イシカワさん?成田さん?中江さん?ペ・ヨンジュンより気になります。
    この人たちが誰かについては、後々紹介される著作の中で明らかになる
    はずです。お楽しみに….

  2. 高橋浩太郎 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
    ペ・ヨンジュンだけど、私も何でほほえみタレントがあんなに人気があるのか疑問でした。それで、数少ない私の韓国のガールフレンドに聞いてみました。「日本では、カツシンとか、とにかく頭はパーでも、パワフルなやつが映画 の主人公になるけど、韓国は遅れてるんじゃない?」
    彼女は即座に言いました。「でも、ヨンジュンは脱げばすごいんです。」
    私は思わず「あなた見たことがあるのか?」と聞きたくなりまた。
    最近は写真展なんかで、ムキムキマンのヨンジュンさんが紹介されていますが、韓国(もしかしたら日本のディープなファン)には、あの肉体は前からよく知られていたんじゃないのかな。だからのアンケート結果だと思う。
    ちなみに、やっぱり役者はケンさんですな。

二村 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • RT : そんな高野秀行さんが明晩、「荻上チキセッション22」に登場。お相手は同じ早大探検部の角幡雄介さん。角幡さんはかつて『中動態の世界』を熱く書評してくださいました。ケアひらは探検によく似合う? 「探検家は辺境の地で何を見るのか~新型コロナウイルス… ReplyRetweetFavorite
    • ちょっと私の「間違う力」に似てるんですよねえ。 https://t.co/gjnkBOV8dZ ReplyRetweetFavorite
    • 『やってくる』についてツイートしたら、友だちから「あれ、意味がよくわからないけど面白いよな!」と連絡が来て、1時間以上も電話で喋ってしまいました。いろんな人のところにやってきてるみたいです笑 https://t.co/aQDAxRidt7 ReplyRetweetFavorite
    • 奥村さんやザイール人ミュージシャンの生き方や音楽は「やってくる」で言われていることに近いような気がしてならない。少なくとも同時並行で読んでもいっこうに違和感がなかった。 https://t.co/67hq52qI9Z ReplyRetweetFavorite
    • 正直言って著者が語ることは半分以上わからないのだが、それでも面白くてちょっと笑ってしまう感じは、かつてオートポイエーシスを読んだときの感覚に似ている。今生きている世界の前提を地面から丸ごとひっくり返しにかかるような感覚。 https://t.co/SnNzOfUfLs ReplyRetweetFavorite
    • もう一冊は郡司ペギオ幸夫著『やってくる』(シリーズ ケアをひらく 医学書院)。帯のあおり文句が強烈で「これを買わずして何を買う」という気持ちになって買ってしまったが、読んでみたら想像したものとは全然ちがったのにすごく面白かった。そもそも何を期待していたのかも忘れてしまった。 ReplyRetweetFavorite
    • 著者の奥村さんの行動原理には外部からの「こうあるべき」みたいな規範が一切ないのがたまらなく痛快。それに、アフリカでもっともハチャメチャ(てことは世界でも)なザイール(コンゴ)人の建前や時間感覚や自分と他人の区別など全てが溶解してい… https://t.co/JdvQPjdCFq ReplyRetweetFavorite
  • 2020年8月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑