*

小島よしおとマッスル板井

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

 無料出張上映会は好評で、すでに10月末に1件、11月にも3件も依頼が入ってしまった。
 まあ、人気なのはありがたい。
 
 さて、早大の社会人学生からの依頼メールでは、「私の周辺では高野さんは小島よしおと同じくらい有名です!」と書かれており、私は「は?」という感じだった。
 小島よしおって誰だ?
 そのあと、語学の先生にも「え、あなた、ワセダ? じゃ、小島よしおと同じね!」といわれ、さすがに気になってネットで調べたら、どうも今ブレイク中のお笑い芸人らしい。
 
 テレビを見ないからそういうことにはとんと疎く、「ふーん」という感じだが、
好感をもたれているのは間違いないので、よしとしたい。
       ☆         ☆         ☆
 卒業して以来20年会っていない探検部の先輩からメールが届いた。
「携帯の有料サイトに載っているマッスル板井のブログで君の『怪獣記』が紹介されていたよ」とのこと。
 マッスル板井? また知らない人だ。
 先輩によれば、「今やカルト的人気を誇るプロレスラー」だという。
 今度は小島よしお以上に愕然とする。
 私は小学生のときから三十歳を過ぎる頃まで熱狂的なプロレスファンであった。
 よほど前座の選手でも名前くらいは知っていた。
 なのに、今はカルト的人気を誇るレスラーの名前すら知らない…。
 これはショックだったが、マッスル板井選手が私の本を読んでおもしろがってくれていたみたいなので、これまたよしとすることにしよう。

関連記事

no image

だから「吸うな」「飲むな」

 金曜日、アメリカで日本の小説やノンフィクションを翻訳出版しているバーティカルという出版社に売り込

記事を読む

no image

新刊『アジア未知動物紀行』が発売

新刊『アジア未知動物紀行』(講談社)があさって、つまり2日に発売となる。 ある意味で私の未知動物探索

記事を読む

no image

沖縄発!プロとお手伝いによる地場映画

私の家を民宿(兼居酒屋)と勘違いしている沖縄の友人がいる。 ずうずうしい男なのだが、やっていることは

記事を読む

no image

旅いろいろ

私が最近寄稿した雑誌が2冊、ほぼ同時に送られてきた。 どちらも旅の本で、一冊は「バックパッカーズ読本

記事を読む

no image

板みたいなもん…

実家の親に頼まれ、新しいパソコンのセットアップに行ったのだが、 niftyのありえないようなシステ

記事を読む

no image

多忙で読書が進む

テレビの仕事は別に辛くないが拘束時間の長さが問題だ。 一方で移動時間と待ち時間が異様に長いので 皮肉

記事を読む

no image

悪いのは飛蝗か

「本の雑誌」9月号を読む。 特集は翻訳ミステリ。 私は全く知らなかったが、飯田橋に「ブックスサカイ

記事を読む

no image

イタリア人曰く「日本人がアジア人だと思うとき」

大ヒットしている漫画『テルマエ・ロマエ』の作者であるヤマザキマリのエッセイ『望遠ニッポン見聞録』(

記事を読む

no image

高野秀行フェア バンコクで好評

7月25日から8月7日(つまり今日)まで、バンコクの紀伊国屋書店で「高野秀行フェア」が行われ、なか

記事を読む

no image

『虐殺器官』の衝撃

つい先週、『天地明察』(角川書店)を読み、「今年日本の小説でこれ以上のものは読まないだろう」と思っ

記事を読む

Comment

  1. その先輩 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (X11; U; Linux i686; ja; rv:1.8.1.6) Gecko/20070723 Iceweasel/2.0.0.6 (Debian-2.0.0.6-0etch1)
    マッスル板井ではなくてマッスル坂井なんだよな、trackbackに失敗したんでurl貼っておく。

  2. nakata より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322)
    今日の朝、テレビをつけたら高野さんが写っていたので驚きました。
    印象の残っているのは、話の内容より、キャップです。カッコいいです。
    これからも、どんどんTVに出てエンタメ・ノンフを広め、「マニアに好かれる人」から「メジャーな人」になってください。

  3. タカノ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    あ、失礼しました。
    ニホンノカンジ、ムズカシイデスネ。
    あと、この人もワセダなんですね。
    最近、ワセダ出で芸人になる人、多いのかなあ。

  4. KOW(つ∀`) より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727)
    マッスル坂井は、今のプロレス界で頭がいい人
    (プロレスというジャンルを考えることについて)
    だと思うのですが、彼が主催している「マッスル」というイベントは
    ハッスルよりも上級者向けですからねえ。
    テレ玉(テレビ埼玉)で水曜深夜にやっている、マッスルの番組も
    ついていくのが大変でした。

その先輩 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • RT : 高野秀行オンラインイベント「辺境チャンネル」はただいま1周年記念で、過去のアーカイブ視聴の感謝セールをしております!『西南シルクロード〜』も『アヘン王国〜』も『幻のアフリカ納豆〜』もぜんぶ30%オフです!ぜひこの機会にお求めください!… ReplyRetweetFavorite
    • 妻の引き(悪運?)の強さに今さらながら驚く。ノンフィクションが映画化されること自体めったにないのに、それが芸能トップニュースの中で宣伝されている。おそるべし「犬部!」パワー。 https://t.co/QjAniDJvcm ReplyRetweetFavorite
    • RT : 初日満足度ランキング第1位! 嬉しすぎる。 ReplyRetweetFavorite
    • ご心配をおかけしております。現在都内のホテル療養中で、熱は下がり、状態は安定しています。でも酒は全く飲む気がしないのでまだまだ健康体には遠いのでしょう。しばらくSFを読みながら静かに過ごす予定です。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : インセイン刑務所内で軍が発砲。女性5人含む少なくとも 20人死亡 23日朝「拘束者による抗議の声」が外にも響き渡り、動画も拡散された。その後、軍の車両が施設に入った情報もあったが殺すとは… そもそも不当に逮捕・拘束されてる人ばかりで、刑務所… ReplyRetweetFavorite
    • RT : なんと!原案『犬部!』コミカライズ「ツヅキくんと犬部のこと」作者の衿沢世衣子さんによる映画版イメージイラストが公開♪ ReplyRetweetFavorite
    • 映画「犬部!」公開日に観に行く予定が その日に陽性判明。いつ観れるのだろう…。みなさん、私の代わりに観に行って下さいね。そしてどんな映画だったか教えて下さい。 https://t.co/HF9MG2n4OE ReplyRetweetFavorite
  • 2021年7月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑