*

こんなに素晴らしいところだったのか

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

現在ユーフラテス河(もしくはその支流)沿いに旅をしている。
前もいいところだとは思っていたが、
今回は「ものすごくいいところ」としか思えない。
土地は恐ろしく美しく、人は誰も彼もが親切で、食べ物は何もかもがおいしい。
今日は、クリーム(チーズとヨーグルトの中間みたいなもの)と蜂蜜を
ナーンのようなパン生地で包んだおやつが絶品だった。
嗚呼、早くこの類まれな美しき河を舟で下りたいと切に思う。
のだが、…なにしろ、さっきトルコの蒸留酒ラクをばかすか飲み、酩酊状態にあるので
頭がおかしくなっている可能性もある。
なんだかわからないが、明日はシリアに入国する予定。

関連記事

no image

エンタメ・ノンフの秋!

「ダ・カーポ」の増刊「早稲田大学特集」の取材を受ける。 ワセダを出てへんなことをやっている人間のコー

記事を読む

no image

就職するならNACK5

昨日(木曜日)、さいたま市を本拠地とするFM局NACK5の番組「セイタロウとケイザブロウのおとこラジ

記事を読む

no image

原宏一氏との対談がウェブ登場

昨日まちがえて「タカタカ対談リターンズ」と書いたが、 「タカタマ対談」でした。 まさか「本の雑誌」の

記事を読む

no image

前世マラソン

朝から深夜までかかって、横浜、東京都西多摩郡檜原村、新宿区の三ヶ所で 前世を見てもらう。 「未確認思

記事を読む

no image

「売れる」ことに対する懐疑心

昨日のブログを見た集英社の担当Eさんに、「そんな自虐的なブログを書かないで!」と言われてしまった。

記事を読む

no image

愛の力で野獣が人間に!

たまげた。 新宿で「野々山さんを囲む会」に出席したのだが、 目を疑ってしまった。 野々山さんが別人に

記事を読む

no image

カン様と韓国

先週、金曜日の話だが、上智大学最後のゲスト対談。 私の本を韓国に紹介、翻訳しているイヤギ・エージェン

記事を読む

no image

ブログとツイッター

半年ほど前、誰かに誘われてツイッターを始めたものの、使い方がよくわからないうえ、 面倒くさくなって放

記事を読む

no image

子供がノノさんになっていいのか

杉江さんから「な、な、なんか大変なことになってる!」と まるで銭形平次のところに駆け込んでくる八五郎

記事を読む

no image

小橋ファン、誕生!

暴れん坊の甥っ子(小1)がうちに遊びに来たので、プロレスのDVDを見せてやる。 数年前の三沢光晴V

記事を読む

Comment

  1. spanner より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/312.9 (KHTML, like Gecko) Safari/312.6
    いつも楽しみにチェックしてます
    いち読者です
    またまたユルい感じで高野節満載な旅になっているようですね
    今後の展開が楽しみです。
    いち読者の意見ですが最近の展開ユルいのばっかりになってませんか?(笑)生意気云ってすいません。そろそろキツいの期待しちゃったりしちゃってます。とかいいながら、くれぐれも無事のおかえりをお待ち申し上げております。

  2. fjsm より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; Q312461; GTB6)
    ちょうど『怪獣記』を読み直したばっかりなんで、エンギンが出てきて何か嬉しいですよ!
    そんな素晴らしい景色なら写真も載せてくださいよ〜

  3. コシチェイ より:

    AGENT: DoCoMo/2.0 N05A(c100;TB;W24H16)
    「怪獣記」でタカノワールドに出会った僕としては、イヒサンの近況と、エンギンお得意の「テンニュー!」が聞きたいところです。お体に気を付けてください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2019年8月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑