*

ほんとうに極限捜査

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


一週間くらい前、「あまりに重過ぎて飽きた」といった
オレン・スタインハウアーの『極限捜査』(文春文庫)を結局最後まで読んでしまった。
途中で挫折した本を、いくらも間をおかずに再挑戦するのは私には稀なこと。
どうしても「これからどうなるのか」が気になってしまった。
読んでみたら、後半、主人公の刑事がなんと犯人の一人を怒りに任せてブチ殺してしまったあげく、
びっくりしてそれを隠蔽するというありえない展開になり、目が点になる。
追う刑事が突然、追われる犯人になるのだ。
いや、ほんとに「極限捜査」だ、これは。
「こんな面白い展開はもっと早くやってくれよな」と思った。
これを言っても必ずしもネタバレにならないストーリーなのだ。
最後まで読んでも、重くて重くてしかたないが、
それでもシリーズ第一作を読んでみたくなったのはなぜだろう?

関連記事

no image

ヒマラヤのイエティは神戸で飼育されていた!?

最近、さまざまな未知動物について調べているが、 私が知らなかったことがすごくたくさんあり、 驚きの毎

記事を読む

no image

家宝、誕生

新刊「ミャンマーの柳生一族」のおどろおどろしい表紙に笑った人も多いだろう。 「昔の東映時代劇みたい」

記事を読む

no image

速報 最後の決戦の舞台

バンコクに着いた。 空港から乗ったタクシーの運転手に「タクシン派と軍の衝突は今どうだ?」と訊いたら

記事を読む

no image

原発君とインド人

今日も原発君は元気なようである。 原発を憎むとかえってよくないような気がして、 親しみをもたせて、心

記事を読む

no image

ダメ男子ロマン大作

「人のやらないことをする」がモットーの私は、 これまで盆と正月とGWだけはせっせと働き、 そのほか

記事を読む

no image

ミャンマーがハリウッドになった!?

『ミャンマーの柳生一族』で、「ローマの休日」をパクッた武田鉄矢主演の映画「フォトグラファー・アンド・

記事を読む

no image

他社の本を宣伝する出版社って…

今注目を集めているポプラ社の文芸ウェブサイト「ポプラビーチ」をたまに眺めているが、 いろいろな意味

記事を読む

no image

元「たま」の石川浩司氏とトークイベントのお知らせ

元「たま」のランニングこと石川浩司氏とイベントを行うことになりました。 前に何度もイベントを企

記事を読む

no image

驚異の山形勉強会

昨年に引き続き、山形大学医学部の先生主催による「勉強会」にお招きいただき、 週末は山形に行き、今さ

記事を読む

no image

判断能力の急激な低下

うーん、参った。 内澤さんの話、何も問題なかったのか。 これでは私がただ赤っ恥をかいただけではない

記事を読む

Comment

  1. より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.5) Gecko/2008120122 Firefox/3.0.5
    高野さん、こんにちは。
    すみません、「極限捜査」の話じゃないのですが…。
    昨日は高野さんの『世界のシワに夢を見ろ』(小学館文庫)の発売日でしたね。
    朝から役所へ行く用事があったので、駅前のバス停に行ったらちょっと時間があったので、駅前の本屋さんに行き『世界の…』を購入しようとしたのですが、見当たらず店員さんに聞いたら「12時〜の便できます」とのこと。
    そして夜に行ったらないのです!店員さんに携帯のPCサイトビュアーで「コレ!」と見せながら探してもらったのですが。
    (すご〜く失礼ながら)「あの〜、入ってないって事は…?」と聞いたら、「そんなことありません!今日出た小学館文庫は全て2冊づつ発注してます!」と怒られてしまいました。
    本当に好評発売中なので、嬉しくなってしまいました♪
    (アマゾンとも考えたのですが、)早速取り寄せの手続きをお願いしました。
    早く読みたくて待ち遠しいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年2月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
PAGE TOP ↑