*

Iran no kiken

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

Iran no Tehran,Esfahan to mawari,
ima wa Kasupi-kai chikaku no machi ni tsuita.
Iran wa hijouni chian ga yokute hito mo ii.
Yuiitsu saidai no kiken wa traffic accident darou.
Watashi mo Mori mo konnani koutsu joutai ga hidoi tokoro wa hajimete da.
..sake ni tsuitewa kusen shiteiru koto dake wo otsuae suru.
GIVE ME BEER!!!!!!!!!!!!!!!!

関連記事

no image

高野秀行フェア バンコクで好評

7月25日から8月7日(つまり今日)まで、バンコクの紀伊国屋書店で「高野秀行フェア」が行われ、なか

記事を読む

no image

ロスト・シティZ

最近、突然読書量が増えたのは、仕事のあとや合間でなく、 始まる前に机に向かって本を読むようになった

記事を読む

no image

プロ幹事・タマキング

最近「外出作家」という肩書きになった宮田珠己ことタマキングに誘われ、 彼の友だち二名と一緒に群馬の水

記事を読む

タイ北部最大の市場…なんてあったのか

全然知らなかったが、チェンマイ郊外にタイ北部最大の市場(七日市)があり、 友だちに連れて行って

記事を読む

no image

メモリークエスト発進!

突然だが、五月の連休明けから一ヵ月ほど海外へ行くことになった。 例の「メモリークエスト」の取材、とい

記事を読む

no image

ホンノンボ

今月11日ごろ発売の「本の雑誌」7月号で、 ”タマキング”こと宮田珠己の『ふしぎ盆栽 ホンノンボ』

記事を読む

no image

本の雑誌年間ベスト1

本の雑誌1月号が届く。 恒例の年間ベストテンの1位はあの新人の快著。 しごく納得。 あの秘境ノンフ

記事を読む

no image

どこまで行くのか、韓国

またしても竹島問題で関係が急速に悪化している日本と韓国だが、 私の本はゴンゴン出版されつづけている。

記事を読む

no image

夢のエンタメノンフフェア

丸善川崎ラゾーナ店という書店で「エンタメノンフフェア」をやっており、 しかもそこの書店員オリジナルの

記事を読む

no image

幼児の気持ち

依然として声が出ない。 ずっと考えているのだが、これはやはり「今日のおりょうり」のインタビューで

記事を読む

Comment

  1. まー より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.6) Gecko/2009011913 Firefox/3.0.6
    なるほど、最大の問題「お酒」ですね。
    でも本当に車…というか、交通事故には気を付けてくださいね。
    そして戻ってきたら楽しい本、期待しています☆

  2. ちづる より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10.5; ja-JP-mac; rv:1.9.0.6) Gecko/2009011912 Firefox/3.0.6
    暗号の様な日記ですね。(笑)
    でも、状況がよく伝わってきます。
    次の暗号を楽しみにしてます〜。

  3. ねこ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 2.0.50727)
    テヘラン→カスピ海沿岸の交通は非常に混みますよね。
    みんな渋滞を無視して路肩をびゅんびゅん飛ばしますし。
    私が6年前にカスピ海のリゾートホテルに行った時は
    ガイドが事前にトルコ産ビールをホテルに頼んでおいてくれたので
    ホテルでこっそり飲みました。
    あとは金曜日の休日に人里離れたところでピクニックを楽しんでいる家族は
    アルコールを隠し持っている可能性大、とガイドから聞きました。
    警官もパトロールに余念がないようですが、
    見つかっても賄賂としてアルコールを差し出せば許してもらえるとか・・・。
    6年前の情報ですけど。

  4. ねぎ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30)
    世界中をまわっている高野さん達が見たことのない交通渋滞…
    どんなだろう…
    車線が意味をなしていないのだろうか…
    非常に興味がわきます。

  5. UEHARA より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 2.0.50727)
    あー。イランのInter netcaffeは、日本語変換ソフトが無いので、英語でブログの更新とは、タカヒデ ファンとしては嬉しい限りと、英語の苦手な私は直ぐに翻訳ソフトへ。
    すると、自分の間違いに気づきました。
    (ちなみに、その翻訳結果は、結構面白かったです。)
    以前、出張先のアテネから会社へ’同語?’で出張進捗報告を送っていましたが、帰国後 上司に怒られました。
    今後もこの方式でのブログ更新して頂けたら幸いです。
    禁酒で、’デトックス’再び!も良いのでは?
    新作本を気長に待ってます。

  6. タカ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)
     イスラエルがイラン攻撃を考えているそうです。
     その前にご無事でお帰りを。(イラン国内ではニュースが流されて
    いるのでしょうか)

  7. UG より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 2.0.50727) Sleipnir/2.8.4
    http://ajaxime.chasen.org/
    日本語入力機能のがない海外のPCからでも日本語変換を可能にするサイトです。
    使ってみてはいかがでしょうか?

  8. CHE より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB5; .NET CLR 1.1.4322)
    職質に気をつけてください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • ご丁寧にどうもありがとうございます!「モディリアーニにお願い」は第3集までコンスタントに面白かったです。第4集も期待してます。奄美のケンモン話は私も好きです。 ReplyRetweetFavorite
    • 辺境ドトールで仕事してたら、店長がどこかから個人的に入手した「ウィスキーコーヒー」を飲ませてくれた。ウイスキーの樽にコーヒー豆を何年も寝かせて作ったものだという。アルコール分はもちろんないけど、香りも味も濃厚なウイスキー風味で、だんだん酔ってきた。 ReplyRetweetFavorite
    • ジュンク堂吉祥寺店では文化人類学特集をやっていたが、一冊だけ文化人類学と関係ない本があった。私の『謎の独立国家ソマリランド』。しかも、宮本常一『忘れられた日本人』とマリノフスキー『西太平洋の遠洋航海者』にはさまれて。何か間違ってると思うが、とても嬉しい。 ReplyRetweetFavorite
    • 仕事と雑務がちょっと一段落したので、勇気を振るってものすごく久しぶりに大型書店(ジュンク堂吉祥寺店)へ行ったところ、あまりに楽しくて、3時間近くも店から出られなかった。だから大型書店は怖い。 ReplyRetweetFavorite
    • 今日、休日だったのか! どうも普通の月曜日と様子が違うと思ってた。 ReplyRetweetFavorite
    • 勉強会と2次会には万城目学さんも来てくれたのであれこれ話す。小説にしてもご本人と話しても、どこか万城目さんの目の付け所や思考回路は自分に似てると思ったら、万城目さんも「高野さんの思考回路は自分に似てる」と言う。しかし、酔っ払った二人にはどこが似てるのか言語化することができず。 ReplyRetweetFavorite
    • とある中東系勉強会で発表。研究者の人たちがメインの参加者だったので、とても勉強になった。これで5月末からほぼ毎週続いた講演会&トークイベント強化期間はとりあえず終了。 ReplyRetweetFavorite
  • 2019年7月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑