*

草食系夫にも推薦

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


メディアファクトリーという出版社の編集者より、
森岡正博『草食系男子の恋愛学』という本が送られてきた。
そういえば前にブログで紹介した『カレセン』(枯れたおじさん専科の意味)も
メディアファクトリーだった。
新しい恋愛ジャンル開発に熱心な出版社なのかもしれない。
手にとってパラパラめくっていたら、止まらなくなり、
そのままほぼ一気に読んでしまった。
面白いのである。
草食系男子とは、自分からガツガツと女子を捕まえることができない、
要するに「モテない男」のことで、
そういう若者たちに女子は何を考えているか、どうアプローチしたらいいのかを
元草食系哲学者が理路整然と説いていくという筋立てなのだが、
これを読んでいて、冷や汗が出た。
なにしろ、「女性の気持ちをつかむためにやるべきだ」と著者が言うことを
私は妻に対して全然やってないからだ。
「こういうときにはこういうふうに反応してはいけない」ということをもろにやっていたりもする。
「草食系男子」だけでなく、「草食系夫」(妻を放置している夫)にもひじょうに参考になる。
私の場合、どこが具体的に参考になったのか、
ここに書くわけにはいかない。妻が見るかもしれないし。
こっそりとクレーム対応改善を行い、クライアントの希望にこたえる所存だ。

関連記事

no image

多忙につき山歩き

依然として超多忙なので、 平日に探検部時代の後輩2人と「秘境ツアー」にいく。 三人とも当然、フリーか

記事を読む

no image

タマキングの原点はここにあった!

週末、書店でのトーイベントのため大阪に行ってきたのだが、実に楽しかった。 なにしろ、朝は杉

記事を読む

no image

ここでは不審者

セイシェルはなにしろ高級リゾート地だから、カップルと家族連れしかいない。 一人旅の日本人なんて存在が

記事を読む

no image

南伸坊氏のカバー完成

 来年2月刊に集英社文庫から刊行される新作「異国トーキョー漂流記」(これが正式なタイトルになった)。

記事を読む

no image

驚異の山形勉強会

昨年に引き続き、山形大学医学部の先生主催による「勉強会」にお招きいただき、 週末は山形に行き、今さ

記事を読む

no image

わが読書人生史上、最高に驚いた出来事

宮田部長の『スットコランド日記 深煎り』(本の雑誌社)を読んでいた。 例によって、四国のお遍路だと

記事を読む

no image

「ムベンベ」映画化企画

拙著『幻獣ムベンベを追え』を映画化したいというオファーが来た。 しかもアニメかと思ったら実写である。

記事を読む

no image

だから「吸うな」「飲むな」

 金曜日、アメリカで日本の小説やノンフィクションを翻訳出版しているバーティカルという出版社に売り込

記事を読む

no image

思い出探しに来たわけじゃないけれど

現在、チェンマイに滞在中。 バンコクにいると、どうしても「これがタイだ」と思ってしまう

記事を読む

no image

元「たま」石川浩司氏とのイベント

相変わらず花粉症に悩まされ、テンションが上がらない。 あまりに目がかゆいので火曜日に目医者に行き薬

記事を読む

Comment

  1. NONO より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB5)
    うーん〜
    草食男子はまだ、モテます。
    オレみたいな肉食オトコは、もうボロクソ。
    犯罪者、とすら言われます。
    でも、いいんです。
    最後にシアワセになれば。

  2. 金岡大輔 より:

    AGENT: Vodafone/1.0/V705SH/SHJ001 Browser/VF-NetFront/3.3 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1
    ほんまですよ
    肉食は最低とかありとあらゆる罵声を浴びせられます
    別にどーてもいいけど
    高野さんの本の話とか深夜特急の話とか酒飲みながらできる人ってもういないんですかね。
    中島らもさんとかの
    草くうてるとか肉とか以前の話ですね
    女性で美しい人で
    さあ!朝からビールがうまいんですよ!!!!!
    高野さんの本を読んだらね

  3. アジケト@草食系志望 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB5; .NET CLR 2.0.50727)
    高野さん こんにちは
    >要するに「モテない男」のことで、
    テレビの番組などでの取り上げ方を見ると
    むしろモテる男のように思っておりました。
    「草食系男子の落とし方」みたいな感じで妙にもてはやされて
    いるような…しゃれでしょうか?

  4. 太郎 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
    「肉食系女性の恋愛学」と言う本を誰か書いたら
    面白いんじゃないでしょうか?
    草食系男性として興味があります

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • RT : いい本買った。世界各地から来ている難民の人たちが、日本で手に入る食材で作る料理の本。 https://t.co/tSZtHo5Yya ReplyRetweetFavorite
    • RT : 【来店&オンライン】 『ある大学教員の日常と非日常』(晶文社) 『語学の天才まで1億光年』(集英社インターナショナル)刊行記念 横道誠×高野秀行トークイベント 「迷宮めぐりの旅談義」 11/4(金)19:00 「混沌から明晰へ」と向かう作品世界… ReplyRetweetFavorite
    • 「連戦連敗の学習法」とは星の数ほどある語学習得法の中でも史上初にちがいない。 https://t.co/BJYpRz6oka ReplyRetweetFavorite
    • RT : 発売中の「女性セブン」に高野秀行さんの『語学の天才まで1億光年』についてのインタビューが掲載されています!取材、構成は佐久間文子さん。「びっくりするぐらい本格的な内容の本」としながら、高野さんの楽しい文体の理由も明かしてくださっています。 h… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 25以上の言語を学んだノンフィクション作家・高野秀行さんが明かす“連戦連敗”の学習法 https://t.co/odail34l2y 「ぼくは言語おたく、はやりの言葉で言うと『言語推し』ですね」 @… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 高野秀行『語学の天才まで1億光年』 スペイン語=カクカク「平安京言語」他方ポルトガル語は アマゾン冒険でローマ字読みで習ったポル語が全く聞き取れず、ネイティブに学ぶべきだったとしきりに後悔しつつ、両言語を縦横に語る至言の数々 ただスペ語にクレ… ReplyRetweetFavorite
    • 野谷文昭先生、おめでとうございます! この本は、実在した主人公がコンゴ→アマゾン(プトゥマヨ川流域)→独立運動と移行していくという点で、私の『語学の天才まで1億光年』と見事にシンクロしており、本当に驚かされました。 https://t.co/MhFDF26sS6 ReplyRetweetFavorite
  • 2022年10月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑