*

ダチョウ力

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

J-WAVE「Classy Cafe」という番組の収録。
いつものようにナビゲーターの質問にてきとうに反応してればいいやと思って
企画書もろくに目を通さずに出かけたら、なんと「一人語り」だった。
自分の好きな世界の都市を紹介するというコーナーだが、
ひとりでしゃべらなければいけない。
私が選んだのはチェンマイとベオグラード(セルビア)だったが(2回分収録のため)、
あきれるくらい下手くそなしゃべりになってしまった。
5月10日夜8:20ごろからチェンマイの回がオンエアされる。
収録後、疲れたので恵比寿駅前のエクシオールカフェでついついハイネケンを頼んでしまい、一杯やりながら
最近エンタメノンフ書評家になってしまった東えりかさんから強く推薦された
塚本康浩『ダチョウ力』(朝日新聞出版)を一気読み。
趣味のダチョウ研究が「人類を救う」ことになったという仰天本。
ダチョウ抗体が新型インフルエンザに強烈に威力を発揮するというのだ。
これほどタイムリーな読書も珍しく、堪能した。
ちなみに、私は最初「だちょうか」という本かと思い、「?」だったのだが、
「だちょうりょく」でした。

関連記事

no image

「自分の枠」と「屠畜感覚」

先日コダックフォトサロンで行った角田光代さんとの対談が 講談社の文庫情報誌「IN☆POCKET」に掲

記事を読む

no image

「人類最高の食品」、それはカロリーメイト

 先日、ヤングチャンピオン誌で連載している辺境バカ話コラムで、「背徳のカロリーメイト」というのを書い

記事を読む

no image

写真家・後藤修身の撮ったパキスタン北部辺境

先日、パキスタン北部のフンザ周辺の話を書いたら、反響が大きくてちょっと驚いた。 コメントの他にもメ

記事を読む

no image

「メモリークエスト」は奇書になる

「メモリークエスト」を担当する幻冬舎の編集者2人と打ち合せ&お疲れ様会。 この一ヵ月、頭がどうかし

記事を読む

no image

10年遊んで暮らした人の話

私が解説を書かせていただいた川上健一『ビトウィン』(集英社文庫)が 発売された(たぶん)。 本来い

記事を読む

no image

国籍はスットコランド

同志・宮田珠己の新刊『スットコランド日記』(本の雑誌)が届いた。 表紙写真は宮田さん本人が撮ったス

記事を読む

no image

落語界の奇才、小説もいけるのか!

春風亭昇太がリーダー役を務める創作話芸アソーシエーション、略してSWA。 私は昇太さんの独演会も好き

記事を読む

no image

2月から3月はブータン

1月にソマリランドを再訪する予定だったが、 諸事情により延期し、 かわりに2月10日頃から約1ヵ月、

記事を読む

no image

どっちなんだ、奥泉光?

奥泉山登山、2回目は本屋大賞で5位にもなった『シューマンの指』(講談社)。 前回とはうって代わり、

記事を読む

no image

芳醇そば焼酎 みんがらーば

高田馬場のミャンマー料理屋「ミンガラバー」で、 ノンフィクション作家の西牟田靖君とまだ新婚の奥さん

記事を読む

Comment

  1. せい より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.9) Gecko/2009040821 Firefox/3.0.9 (.NET CLR 3.5.30729)
    > 5月10日夜8:20ごろからチェンマイの回がオンエアされる。
    J-WaveのClassy Cafeは、夜7:00からの番組ですよ!
    http://www.j-wave.co.jp/original/classycafe/

  2. タカノ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; WOW64; GTB6; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
    えーと、そうですね。
    番組は7:00開始で、私のコーナーは7:20ごろからでした。
    ついでにもう一つ間違いが。
    5月10日はチェンマイではなくセルビアの回です。
    なぜなら早く『メモリークエスト』の宣伝をしたかったから。
    そしてチェンマイの回は、6月か7月だと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2019年8月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑