*

ブータンはチベットではない

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


日本で入手できる唯一のブータン映画ということで、
5000円近くも出して「ザ・カップ 夢のアンテナ」というDVDを購入してみた。
Amazon.comにはこう書かれている。
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
『ラストエンペラー』『戦場のメリークリスマス』のジェレミー・トーマスがプロデュースした感動ドラマ。ブータンの少年僧たちは、サッカー・ワールドカップのテレビ観戦を熱望していた…。現地僧院でオールロケ、プロの俳優が一人も登場しない意欲作。
と、ところが。
見てみたら、舞台はインド国内のチベット人寺院で、
登場する俳優(実際の僧侶)もチベット人、話す言葉もブータンのゾンカ語ではなく、チベット語だった。
(ブータン人の留学生に聞けば、「ブータン人にはチベット語はほとんどわからない」そうだ)
結局のところ、監督がブータン人で、製作はオーストラリア=ブータン合作だからブータン映画と言っているだけだった。
DVDのジャケットもキネ旬データベースも完全な嘘である。
それにもう一つ重要なのは、「チベットは中国に支配され独立を否定されているために
ワールドカップに参加することができない」という裏のテーマがこの映画にはある。
ブータン映画と銘打ったら、それが全部、無意味になってしまう。
こういう「どうせ辺境だから何を言ってもわからないだろう」という態度にはほんとうに腹が立つ。
日本人監督が韓国の釜山を舞台にすべて韓国人の俳優を使って撮った映画を
ヨーロッパで「日本の港町を舞台にした感動の物語」とかいって公開されたらどうか。
日本人も韓国人も両方怒るだろう。
それと同じだ。
とはいうものの、映画自体はとても素晴らしく、金を返せと言えないどころか
少しでもたくさんの人たちに見てもらいたいくらいで、
全く困ったモンである。

関連記事

no image

歯ブラシ40本

上海に住んでいる後輩のイシカワ(仮名)が一時帰国しており、 ワセダのアパートでビールを飲む。 彼は2

記事を読む

no image

謎の音楽家or神秘思想の徒バウル

ソマリランド本の仕事から解放されてからは、本が思うように読めてとても嬉しい。 先週も面白い本を

記事を読む

no image

民族問題とイスラムはダメなのか

こんな写真が出てきた。 うちには至る所に本があるが、ダルマはそれをいたずらすることは滅多になかった

記事を読む

no image

知らぬが大福

先週の火曜日、本の雑誌の杉江さんがうちに来て打ち合わせ。 妻が不在なので心おきなく杉江さんと談笑、特

記事を読む

no image

ベトナムより帰国

ベトナムより帰国した。 謎の猿人フイハイ(フイホアイ)を探しに行ったのだが、例によって現地は思いがけ

記事を読む

no image

異種格闘技戦、夏休み原理主義、未来国家

26日(日)、リブロ池袋店でジャーナリストの木村元彦さんの「争うは本意ならねど」(集英社インターナシ

記事を読む

no image

「クロワッサン」で料理デビュー

明後日(3月25日)発売の「クロワッサン」が届いた。 表4(裏表紙?)をめくったところに、内澤

記事を読む

no image

ビルマロード完全走破!

。 (写真:ナガの吊り橋を渡るロケ隊のバイク)  40日にわたるミャンマー辺境のロケを終え、今日の昼

記事を読む

no image

トルクメニスタン特集

毎回ディープな特集で楽しませてくれるバンコク発の特殊月刊誌「G-Diary」。 ちょっと遅くなって

記事を読む

no image

シリア・イラク国境地帯の驚異

ユーフラテス河沿いに進み、イラク国境近くの町にいる。 シリアの他の場所は砂漠ばかりだが、この河沿いだ

記事を読む

Comment

  1. 副部長 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6.3; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    そうなんです。私も観ました。これ映画自体はすごくおもしろいんですよ。
    だけどねえ……。
    あれどう見てもインドだと思ってましたがやっぱりインドですよねえ。パラボラアンテナインド人から買うものねえ……。
    言語まではよくわかりませんでしたが。
    チベットという国家

    チベット仏教文化圏(ブータンはその中に入っていると言ってもいいのでしょうか。その前提で見てしまいました)

    ごちゃごちゃになっていて作り手たちもごちゃごちゃで構わないものなのかと、なんておおらかなんだと思ったのですが……。観る方は混乱しますよ。
    しかし泣けましたね。あの電波の雑音と坊主たちの瞳のキラキラには。
    あのーうろ覚えですが
    ブータンと中南米だかアフリカだかのちっちゃい国の選手がワールドカップ中にびり決定戦だったかのサッカー試合をするという、ドキュメンタリー映画があったはずですが、あれはブータンではなかったでしたか??
    監督は西洋人でしたが。 これがまた泣ける映画でした。

  2. LP より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.1.7) Gecko/20091221 Firefox/3.5.7;MEGAUPLOAD 1.0 (.NET CLR 3.5.30729)
    アメリカのamazonで英語版を確認したら、英語版はちゃんとチベット僧と書いてあるようです。
    日本の配給会社がデタラメをやったようですね。
    こんなデタラメが通用すると思われてるなんて、日本人としてもバカにされてるようで腹が立ちますね。
    From the Back Cover
    Prayer. Discipline. Tradition. These are the ways of the Tibetan monks. But a group of young monks have found a new favorite ritual… soccer. Now, they’ll do anything including sneaking out the monastery and risking their futures, for a chance to see the World Cup finals in this madcap adventure that’s all for the love of the game! Based on a true story.

  3. タカノ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; WOW64; YTB720; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
    もちろん、英語ではみんな、ちゃんと書きますよ。
    さもないと、すぐに、当のブータン人やチベット人からクレームがつきますから。
    日本語で書けば、外国人は誰もわからない(と思う)から、
    てきとうに済ますのです。
    要するに、どこがいちばん辺境かっていうと、「日本」だということですよね。

  4. ゆき より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; InfoPath.1)
    日本が辺境。。。日本語で書けばだれもわからないから、ですか。
    なるほど、そうおもいました。
    もともと、テレビなんかで言っている日本のマスコミの言葉はたいてい斜めに構えて聞くようにしていますが、安易に感動を煽る映画業界も問題ですね。でも、いい映画ということで、観てみたいと思いました。
    ちなみに、はじめてコメントさせていただきます。
    西原理恵子さん⇒鴨志田穣さんの戦場カメラマンものからその手のキーワードの本を探していたら、書店で目についた「ゴールデントライアングル」という文字。 『アヘン王国潜入記』 を読ませていただいて、大変おもしろく、それからずっとファンです♪

  5. wu より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    チベットとブータンって、ゲルク派とカギュ派の宗派対立もあったりして関係はそんなによくないんですよね。チベットを追われた宗派が建てた王国だったと思います。
    同じチベット系同士仲良くすればいいのにとは一応思うんですが…。何しろ世界で唯一残ったチベット系の独立国なんだから。

  6. ヤンヤン より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_4_11; ja-jp) AppleWebKit/531.21.8 (KHTML, like Gecko) Version/4.0.4 Safari/531.21.10
    色々と大人の事情があったのだろうと思って観ていました。唐突なラ・マルセイエーズは歌詞で暗示させていたのかな、とせつなかったです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • たぶん、どっちかが死ぬ。 https://t.co/yZgTTAsMpC ReplyRetweetFavorite
    • さらに電話でこの友人に問いただすと、「俺にはコスプレとファッションのちがいがわからない」とか「ただの布に10万とか出すなんてどうかしてる」など、迷言の数々。内澤さん、もし続篇やるなら、この男をバーニーズに連れて行ってやってください。鴨田さんとの一騎打ちが見たい。 ReplyRetweetFavorite
    • 私の親しい友人が内澤旬子さんの『着せる女』の写真を見て、「beforeの何が悪いのかわからん」「afterは単にみんな、スーツの人になっただけに見える」などという恐るべき感想を述べていた。村西監督じゃないが「下には下がいる」。 ReplyRetweetFavorite
    • よかった、森の中に捨てられないで。 https://t.co/RHPN5DeTlF ReplyRetweetFavorite
    • 新型肺炎のニュースを見聞きしていると、病気に罹患してないのに気鬱、苛立ち、焦燥感といった各種症状におそわれる。そんなときは全卓樹著『銀河の片隅で科学夜話』(朝日出版社)が効くと気づいた。ひそやかな科学の好奇心が鎮静剤になる。造本も素晴らしい。 ReplyRetweetFavorite
    • 「パラサイト」もびっくり。半地下どころか墓場の地中深くに潜っていたのか、私は。 https://t.co/FspAO48snC ReplyRetweetFavorite
    • RT : 内澤旬子さんの新刊『着せる女』(本の雑誌社)読了。「職質もののファッション」を纏う男性陣に似合うスーツを選ぶ顛末。ビフォーアフターの写真つきです。笑いで免疫力増しましたわ。高野秀行さんの場合が、ビフォーもアフターも破壊的に凄い。 ReplyRetweetFavorite
  • 2020年2月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑