*

雲南のツヨカワ花嫁

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

カゼをひいていたが、雪が降り始めたのでついプールに行ってしまう。
案の定、泳いでいる人はほとんどいない。
あまりに空いているので、日ごろは一般客と混じって泳ぐことはないOコーチも泳いでいた。
Oコーチは若い頃プロレスラーを目指していたというだけあって、かっぷくがいい。
まるでトドかクジラのように雄大に泳いでおり、大自然に触れたような妙な感動をおぼえた。
夜、「雲南の花嫁」という映画を観る。
雲南省に住むイ族という民族の話だが、イ族には結婚して3年立たないと夫の家に嫁入りできないという奇習があるのだという。
そんな奇習に翻弄される健気な娘の地味な恋愛譚(「初恋が来た道」みたいな)だと思ったら、夫をぶん殴り、隣村の男のキンタマを蹴り上げ、父や義父に叱られればふてくされて部屋の梁から逆さづりになるという、わけのわからん豪傑娘の話でおもしろかった。
でも、この娘がめちゃくちゃかわいい。
中国でもこういう強くてかわいい「ツヨカワ」女子が人気を得ているのだろうか。
あと、個人的なことだが、昔、雲南と接するミャンマーのワ州やカチン州の村で毎日聞いていた鳥の鳴き声が何度も映画のあいだに聞こえ、たまらなくなつかしくなる。

関連記事

no image

戦国時代のインスタント味噌汁

料理雑誌「danchu」の取材で奈良在住の料理研究家の先生を訪ねる。 戦国時代からあるインスタント味

記事を読む

no image

芥川賞受賞の衝撃作

あまりに評判がいいので、磯崎憲一郎『終の住処』(新潮社)を読んでみたら、 衝撃を受けた。 こ、これ

記事を読む

no image

藤波辰爾の驚くべき腰痛秘話

『藤波辰爾自伝』(草思社)がなぜか版元から送られてきたので、 即読んだ。  あまりにも意外性のない

記事を読む

no image

大学の講義のゲストみたい

上智大学講義、第10回目。 今年ラストの授業のゲストは琉球カウボーイフィルムズ統括プロデューサーの

記事を読む

no image

『アジア新聞屋台村』見本とどく

 『メモリークエスト』に気を奪われていてすっかり忘れていたが、 本日、『アジア新聞屋台村』(集英社

記事を読む

no image

寒波と猛暑

フランスに亡命したルワンダ人の友人のところに母国から家族が到着した。 奥さんと娘が移住を認められたの

記事を読む

no image

エンタメノンフ的野球論

野村克也『あぁ、監督』(角川Oneテーマ21) 近年、二度目のブームを迎えている野村監督が ボヤ

記事を読む

no image

霊界探検隊

渡邉正裕・山中登志子ほか著『第2の江原を探せ!』(扶桑社)という本を 編集者のIさんにもらって読ん

記事を読む

ギラギラと輝く船戸ワールドの原点

知り合いである大学の先生が仕事の忙しさを「まるで障害物競走のよう」とたとえていたが、 私もまさ

記事を読む

連投初戦で同志発見?!

先週の木曜日から月曜(昨日)まで、5日間で4回の飲み会。 しかもほぼ全てが深酒。 まるで昔の稲尾

記事を読む

Comment

  1. Y.N より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
    高野さんにファンレターを書きたいのですが、どこに送ればよいでしょうか?

  2. タカノ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; WOW64; YTB720; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
    ありがとうございます。
    右側のCONTACTという箇所をクリックすると
    メールを送ることができます。
    よろしくお願いします。

  3. Oです^^ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
    アップ早々に、獣医のKさんがコピーを見せてくださいました。
    雪の中のご来館、ありがとうございました。
    これからも雄大な泳ぎを心がけます^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年1月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑