*

雲南のツヨカワ花嫁

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

カゼをひいていたが、雪が降り始めたのでついプールに行ってしまう。
案の定、泳いでいる人はほとんどいない。
あまりに空いているので、日ごろは一般客と混じって泳ぐことはないOコーチも泳いでいた。
Oコーチは若い頃プロレスラーを目指していたというだけあって、かっぷくがいい。
まるでトドかクジラのように雄大に泳いでおり、大自然に触れたような妙な感動をおぼえた。
夜、「雲南の花嫁」という映画を観る。
雲南省に住むイ族という民族の話だが、イ族には結婚して3年立たないと夫の家に嫁入りできないという奇習があるのだという。
そんな奇習に翻弄される健気な娘の地味な恋愛譚(「初恋が来た道」みたいな)だと思ったら、夫をぶん殴り、隣村の男のキンタマを蹴り上げ、父や義父に叱られればふてくされて部屋の梁から逆さづりになるという、わけのわからん豪傑娘の話でおもしろかった。
でも、この娘がめちゃくちゃかわいい。
中国でもこういう強くてかわいい「ツヨカワ」女子が人気を得ているのだろうか。
あと、個人的なことだが、昔、雲南と接するミャンマーのワ州やカチン州の村で毎日聞いていた鳥の鳴き声が何度も映画のあいだに聞こえ、たまらなくなつかしくなる。

関連記事

no image

山口晃「親鸞」書籍化を熱望!

『ヘンな日本美術史』(祥伝社)を読んで以来、山口晃に嵌ってしまったとブログやツイッターに書いたと

記事を読む

no image

マイク・ノックがFMWを旗揚げ?!

お知らせが遅くなってしまったが、私の義兄マイク・ノックのニュー・アルバムがただいま日本でも発売され

記事を読む

no image

韓流「三畳記」?!

1週間ほど、ロシアに行って来た。 帰りはちょうどエリツィンの葬儀とかち合ってしまい、空港とアエロフロ

記事を読む

no image

白水社のウェブ

つい2週間ほど前、本の雑誌の杉江さんとマラソン本の打ち上げをしたとき、 「全然執筆の依頼が来ないんで

記事を読む

no image

日本の路地を旅する

いやあ、昨日は日本がカメルーンに勝って驚いた。 誰がどう見てもダメだというチームが勝ってしまった

記事を読む

no image

国籍はスットコランド

同志・宮田珠己の新刊『スットコランド日記』(本の雑誌)が届いた。 表紙写真は宮田さん本人が撮ったス

記事を読む

no image

絶滅動物の生き残り?

さて、マリンダはいったいなにものなのか。 既知の現生哺乳類にはこんな動物はいない。 ところが、過去に

記事を読む

no image

ひそやかな花園

友人と午後1時に品川駅高輪口に待ち合わせだったのだが、 こういうときにかぎって30分以上も前に着い

記事を読む

no image

ヴォイニッチ写本の謎

エンタメノンフフェアで買い込んだ本を読んでいて仕事にならない。 佐藤あつ子『もう一度会いたい 思い

記事を読む

no image

ブックストア談は凄い!

「異国トーキョー漂流記」を大売りだししているユニークな書店「ブックストア談・浜松町店」へ行き、御礼

記事を読む

Comment

  1. Y.N より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
    高野さんにファンレターを書きたいのですが、どこに送ればよいでしょうか?

  2. タカノ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; WOW64; YTB720; GTB6.3; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30618)
    ありがとうございます。
    右側のCONTACTという箇所をクリックすると
    メールを送ることができます。
    よろしくお願いします。

  3. Oです^^ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
    アップ早々に、獣医のKさんがコピーを見せてくださいました。
    雪の中のご来館、ありがとうございました。
    これからも雄大な泳ぎを心がけます^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年12月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑